« プラネット公開収録 | トップページ | お薦めマッチ_0323 »

土居さんの正体

自宅の庭に桃の木がある。ちょっと遅いけど、つぼみがふくらんできた。そろそろ咲くよ。「矢野さんの正体」が好評だったので、今度は、JSPORTSラグビー実況でお馴染みの土居さんの正体をいってみよう。

低音ボイスが素敵な土居壮(どい・つよし)さんは、おしゃべりのプロフェッショナルだ。競馬、ゴルフ、アイスホッケー、サッカー、野球など、スポーツ実況の仕事は幅広い。元々はテレビ東京のアナウンサーで、ラグビー関係者の間では、イアン・ウイリアムスが決勝トライした神戸製鋼V3の劇的勝利を実況したことで有名。平成2年に退社してフリーになった。テレビ東京では、1980年代、「TOKIO ROCK TV」という番組の進行役を務め、音楽についてももの凄く詳しい。得意種目は競馬とラグビー。どちらも大好きみたいだ。僕とは、スポーツアイというチャンネルで、スーパー12の前身である「スーパー6」などを一緒に実況・解説していたので、もう10年以上のお付き合いになる。だから、海外のラグビー選手にも詳しいよ。ワールドカップにも2度一緒に行った。大好きな南ア代表PRオリー・ルルーに会って喜んでたなあ。ちなみに、年齢は小林深緑郎さんと同じである。

数日前の本欄コメントに「土居さんが、よく『これは内転筋を痛めましたね』と言うが、彼の中で内転筋ブームが起こっているのでは」という主旨の書き込みがあった。ご本人に尋ねたところこんな返事が。
「サッカー選手がよく痛めるんですよ。解説の金田さんが、すぐ分かるみたいで、ああこれは内転筋痛めましたねって言うんです」

 土居さんと一緒にやっていて凄いと思うのは、時間の感覚の鋭さ。フロア・ディレクターから、「あと30秒」と指示があると、完璧にその時間内にコメントをまとめる。アナウンサーなら当たり前かもしれないけど、いつも感心させられる瞬間だ。僕もたま~に、実況やらせてもらうけど、必ず10秒くらい余ってしまう。修業が足りません。

土曜の深夜から日曜の早朝まで、シックスネイションズで眠れず。しかし、ウエールズのボールの動かし方は素晴らしい。眠気が吹っ飛んだ。意外に面白かったのが、イングランドとスコットランドの後半。凄いトライがあるよ。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « プラネット公開収録 | トップページ | お薦めマッチ_0323 »

    「人物紹介」カテゴリの記事




    コメント

     いや~ついに始ってしまいました。 この期間は時間に余裕を持たせたかったのですが、結局バタバタしたままで開幕を迎えてしまいました。 今、開幕戦観ています。  村上さんの解説、楽しみにしています。 いろんなこぼれ話の合間に聞けたら最高です!  

    投稿: Gang07 | 2011年9月 9日 18:28

    村上様はじめまして。
    スカパーのラグビー中継での解説いつも楽しく聞いています。
    いつの試合か忘れましたが「日本の選手は、キャプテン以外がレフリーに言うシーンをよく見かけるが
    これは、世界では非常識。」
    とおっしゃったお話が印象深いです。
    土居アナウンサーの実況は、ラグビーでも競馬でも楽しみです。
    競馬を抜けてしまったのが残念ですがまたラグビーで聞けると嬉しいですね。

    投稿: ラグビーファン | 2006年1月 3日 23:37

    >ちなみに、年齢は小林深緑郎さんと同じである。

    あんびりーばぼー。びっくり!!

    投稿: marine | 2005年3月23日 02:13

    土居壮さんの情報ありがとうございます。確かに土居さんといえば、神戸製鋼社会人3連覇の決勝の実況が忘れられません。イアン・ウィリアムスのトライにつながる最後のスクラム、その直前の「咳をひとつ宮地監督」から「持っていくぞ持っていく … トライかぁー、トライだぁ!!」まで、あのシーンと試合は、土居さんの実況とともに私の心に深く刻まれ、あれ以来の熱狂的なラグビー(観戦)ファンとなったのでした。土居さんありがとうございます。

    村上さん、10年以上前から解説されていたのですね。私が初めて村上さんを観たのは、1996年Tri Nations初年、NZ v AusのNHK-BSでの解説です。久々にビデオテープ出してきて、観てみました。「ラグビーマガジンの若き編集長」と紹介されています。村上さん、今とあまり変わりませんね。しかし、かなり緊張している様子が伺えます。今後とも名解説をお願いいたします。

    投稿: 観戦歴15年 | 2005年3月23日 01:05

    村上さん、こんにちは
    矢野さんに続き、土居さんの正体(紹介)ありがとうございます。
    土居さんが南アの試合会場で流れる音楽(渋めの選曲)に食い付きが良い理由が判りました!
    Jスポーツのラグビー放送は土居さんや矢野さんなど実況陣&村上さんや小林さんや藤島さんなど解説陣が、自分たちもラグビーを楽しんでいる雰囲気が伝わって来て、僕たち視聴者も楽しく観る事が出来ています(サントリーの土田さんがとても楽しそうに解説をしていたのも印象的でした)。
    その雰囲気で今後も放送を続けて下さいね。

    投稿: 軍曹 | 2005年3月23日 00:56

    内転筋の件、わざわざご本人に確認頂いてありがとうございます。“足を痛めた”等はありますが、具体的に筋肉の名称をあげての実況はリアリティがあっていいですね。
    ところで、公開収録参加させていただきました。2点おわびが・・・。まず、収録後、同行の娘に「かっこいい人とも握手してもらいな。」と言って、矢野さんと握手させてしまったこと。(オヤジ的には村上さん、全く引けをとらないかっこよさです。娘的には・・・。なんせ矢野さんは役者さんですから。許してください!)
    もう一点、娘は収録中寝ていました・・・。(ラグビー好きになってくれ!!でも村上さん同様、ラガーには嫁にやらん。当方骨折歴多々あり・・・。)

    投稿: 用具係 | 2005年3月22日 17:12

    土居さんは、99年のワールドカップで、もの凄く熱がこもった実況をされていたのが印象的です。現地の状況を、非常にわかりやすく伝えてくれました。それと、白熱した98年の南ア.カリーカップの時も、すごく良かったです。私の頭の中では、『南アが絡むときは土居さん』という印象です。これからも、ご活躍を期待します。

    投稿: JskyMAD | 2005年3月22日 13:12

    こんにちは~。

    土居さんの正体、リクエストしようと思っていたので嬉しいです。
    渋い美声と品のある実況、大好きです。
    でもアルゼンチンサッカーのお茶の間実況も好きなんですよ~(サッカー全然わかんないけど)。
    最近では監督のTシャツが下着みたいということから、えんえん○マールの保温下着の話になっちゃったのが大うけでした!(^-^)

    ちなみに実況解説の組み合わせでは、土井さん、村上さん、小林さん(ゴールデントリオ)、矢野さん、藤島さんコンビ、谷口さんなら林雅人さんが好きです。

    投稿: グリ猫 | 2005年3月22日 09:31

    土居氏の「内転筋・・・」で気付く実況・解説陣のクセ
    1.「サイズがある!」(矢野氏)
    NECの左WTB田中誠士がボールを持った時に。サイズ以外にないのか!?
    2.「ウンウン」(藤島氏)
    自身が納得いくプレーが展開されると、「よしよし」という感じで、氏のかすかな“うなずき”が聞こえてくる

    投稿: コドロニュー | 2005年3月22日 09:23

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/3381435

    この記事へのトラックバック一覧です: 土居さんの正体:

    « プラネット公開収録 | トップページ | お薦めマッチ_0323 »