« ジョー・ロフが、来たよ。 | トップページ | キャプテンシー »

ちょっと気になる11

◎ジョニーは、いなかった。ライオンズ・メンバー発表

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ、NZ遠征メンバー44選手が発表された。イングランド代表の2003年W杯優勝メンバーのニール・バックやロウレンス・ダラーリオなどのベテランも含まれているが、怪我がちのジョニー・ウィルキンソンは選出されなかった。内訳は、イングランド22名、アイルランド11名、ウエールズ10名、スコットランド3名。髪の毛ツンツンのウエールズCTBヘンソンももちろん入った。

ライオンズというのは、要するにこの4協会の代表なのだが、近年は4年に一度しか結成されず、NZ、オーストラリア、南アを順に回るので、NZに行くのは12年ぶりになる。ある意味、4年に一度のW杯より価値はあるわけだ。JSPORTS、必見。

気になるのは、アイルランドの11名。ライオンズでもキャプテンを務めることになった、オドリスコルはじめ、SOオガーラ、FBジョーダン、CTBダーシー、WTBヒッキー、HOバーンなどスター選手はほとんど選ばれた。つまり、6月、日本に来るアイルランド代表は主力抜きってこと。だからこそ、日本はチャンス。勝とうよ。

ライオンズは、5月23日、ウエールズのカーディフでアルゼンチンと壮行試合を行ったあと、NZへ出発。6月4日から、7月9日まで、11試合を行う。うち、オールブラックスとは3試合。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ジョー・ロフが、来たよ。 | トップページ | キャプテンシー »

    「ちょっと気になる」カテゴリの記事




    コメント

    12年前のNZ遠征の時 私はNZに住んでいたのですが、こんなにすごいチームだとは知らなかったので、あまり良く覚えてないんですよ。もったいない話です。 なにせ 英語で情報を得るわけですから ほとんど分かっていなかったのだと思います。あの頃 インターネットがあれば、、、
    ライオンズのメンバーが発表されて、あとはNZのメンバーが誰になるの、すごく楽しみです。スペンサーどうなりますかね?

    投稿: さんぼ | 2005年4月13日 09:29

    ライオンズのテストメンバーがどうなるのか楽しみです。オドリスコルとコンビを組むのは誰か?ヘンセンは外せないと思うのですが。シャンンクリンが外れるのも、もったいないなあ。
    85年に来日したアイルランドは五カ国優勝後.しかもベストメンバーでした。その強豪に対し、JAPANは、林.大八木.河瀬.平尾.大貫といった選手達が素晴しい試合を演出したのを覚えています。JAPANのタックルと猛攻に、アイルランドの歴戦の名手たちがバタバタと倒されていました。スゴイと思いました。結果は16-32くらいでした。では失礼します。

    投稿: エンドー | 2005年4月13日 08:37

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させてもらってます。
    オドリスコル来ないんですね・・・。
    うーん、残念。
    こりゃ日本は必勝体制で臨まないと!

    投稿: たけちん | 2005年4月13日 06:13

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/3678163

    この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になる11:

    » スポーツ#29 [ラグビー]ラグビーではある英国圏連合チーム。4年に一度結成の【ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ】 [きになるブログ]
    ■[ラグビー]ラグビーではある英国圏連合チーム。4年に一度結成の【ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ】 サッカーでイングランドファンの方なら誰でも夢想するんじゃないですかね。 左サイドで悩み続けるイングランドにあって、ライアン・ギグスがイングランド... [続きを読む]

    受信: 2005年5月 9日 05:08

    « ジョー・ロフが、来たよ。 | トップページ | キャプテンシー »