« 愛好速報!0404 | トップページ | 高校選抜大会 »

モノが違う、って。

fuwaku

きのう日記の続きである。しかし、村田亙選手はあと3年ほどで不惑なんだね。そこまでやりそう。ひとつのことをやりきる人は尊敬するし、だんだんかっこよくなるなぁ。さて、本題。三惑対抗に出場していた40歳以上の選手達は、有名、無名さまざまなラグビーマンだが、やはり超一流だった選手は目立つ。よく「モノ(物)が違う」という言い方をするが、そんな感じなのだ。写真は、迷惑に逆転勝利した直後の不惑倶楽部。

九州の迷惑で出場していた山本選手は僕と同学年で、学生時代、東西対抗で同じ西軍のメンバーだった。あの頃、東西対抗は瑞穂で行われており、前座試合で近畿学生選抜対東海学生選抜戦も行われていた。僕も3年は近畿学生だった。4年時は、両方の候補選手を集めてセレクションマッチが行われた。フルバック(FB)候補は、僕の他に、山本(福大→サントリー)、沖土居(福工大→サントリー)、細川(同大→神戸製鋼)たちだった。綾城は怪我で来なかった。ラッキー(笑)。

沖土居は結局WTBで出場。セレクションマッチでたまたま調子が良かった僕が西軍FBで先発することになった。なったはいいが、一緒に練習していて、上記の3人をはじめ代表クラスの選手と自分の「モノが違う」ことを痛感した。すでに僕は出版社への就職が決まっていたが、どんなに頑張っても日本代表になれないことを思い知らされた。端的に言うと、走るときに地面を蹴る力が全然違うのだ。沖土居なんて、ゴム毬みたいだったからね。

僕の実感通り、3人は日本代表になった。沖土居は87年W杯で40mのドロップゴールを決め、来日したオールブラックスから唯一のトライをあげた。山本はスコットランドを破る歴史的メンバーの一人となり、細川は日本代表の名キッカーとして91年W杯に出場し、スコットランドからトライをあげるなど活躍した。この順番なら世界選抜になっていたはずの僕は、そのころ取材者となり、徹夜の連続で体力は一般人以下に衰えていた。もともと大したことなかったってことだ。

何度かNZでクラブの試合も見たが、時折スーパー12クラスの選手が出ていると走るときに地響きがする。そう感じるのだ。足の裏で地面をわしづかみにして走っている感じ。上に行けば行くほど「モノ」レベルも、どんどん上がる。

実は2年前、このスーパー12レベルの「モノ」を感じた選手がいる。早大の今村雄太だ。上井草で練習見て、ビンビン感じた。彼はモノが違う。きっといつか日本代表の力を引き上げる選手になると思う。僕の「モノ・メーター」がそう言っている。

このメーター、けっこう正確ナノダ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 愛好速報!0404 | トップページ | 高校選抜大会 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    「モノが違う」っていうので思い出しました。高校時代に1年先輩で高校ジャパンに選ばれて豪州遠征に参加した人がいました。この人も凄かった。CTBでしたが、凡人のトップスピードと変わらないスピードでステップを切ってましたね。で、ジャパンの合宿から帰って来るたびに、FLの私は「何でこのタイミングでフォローについてへんねん」って叱られました。そんなんできるんやったらオレもジャパンに呼ばれてるはずやろ、って複雑な気持ちで「モノが違う」ことを切実に感じさせられたものでした。

    投稿: hirolele | 2005年4月 9日 23:48

    この場を借りて JSKYMADさんと二人でやり取りさせていただいています。

    B、LIONS Jスポーツで放送してくれるんですか? 全試合 見たいですね。
    大久保選手の状況、誰か知りませんか?

    村上さん ご存知ないですか?

    投稿: さんぼ | 2005年4月 6日 14:37

    さんぼさま、Jskyの番組でNBAとプロレスWWEは人気があると思います。ダーツやらビリヤードなどに押されたらかなりまずいですけどね。今後のS12の放送スケジュール見ると、22:00開始のものが多いとは思うのですが。
    S12とは関係ありませんが、Lionsの遠征で、NZサウスランド州との試合。大久保選手が出場していれば、是非、見たいものですね。

    投稿: JskyMAD | 2005年4月 6日 12:27

    JSKYMADさん どうもありがとうございます。
    野球に押されているなら まだ仕方ないと思うのですが、バスケット NBAに押されている気がします。
    野球、サッカーの次、3番目を狙うラグビーとしては
    深刻だと思うのですが、、、

    投稿: さんぼ | 2005年4月 6日 11:08

    はじめまして。3年程前あるきっかけで細川さんと知り合いました。同年代のラグビー経験者としてとても光栄でした。いろいろ話をしていると、影ではものすごい努力をしていたんだなぁと感動いたしました。そういう部分もモノが違うんだと思います。(今はただのおもしろいオッサンですが)

    投稿: にこにこ4643 | 2005年4月 5日 13:46

    S12放送時間については、野球の影響かと思うのですが。どうでしょう。
    野球で思い出したのですが、来季のパースの新チームと、楽天イーグルスが、ややダブって見えてしまいます。でも、ACTブランビーズも当初の不安をくつがえす大躍進を見せたので、いざシーズンが始まってみなければわかりませんよね。主題とは関係のない話をしてしまい、失礼しました。最後に、今後、私がラグビーの指導をするようになったら、地面を蹴る力、プラネットのラグビー教室で放映されたラグビー独特な走り方(股関節をグルグル回すような感覚)を、伝えられれば...と思います。

    投稿: JskyMAD | 2005年4月 5日 13:02

    記事とは全然関係ない質問なんですが
    Jスポーツのスーパー12の時間が少しづつ後ろにきてませんか?22:00スタートが生で見る限界なのですが 人気が落ちてきているのでしょうか?

    投稿: さんぼ | 2005年4月 5日 12:28

    不惑クラブの写真を見て...皆様、堂々たるたたずまいですね。背番号もびっくり。375番だとか....
    村上さんは、すごいレベルでプレイされていたのですね。名フルバックがひしめいていた時代に...
    地面を蹴る力...増保選手は芝刈り機みたいだったと聞いています。

    投稿: エンドー | 2005年4月 5日 08:38

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/3547844

    この記事へのトラックバック一覧です: モノが違う、って。:

    « 愛好速報!0404 | トップページ | 高校選抜大会 »