« ラグビーから学んだこと | トップページ | お薦めマッチ_0521 »

ちょっと気になる15

◎チーム名に「さん」を付ける習慣

韓国戦を見てきたにもかかわらず、5月8日の香港代表戦のあと、記者会見で箕内選手が「ホンコンさん」と言ったのが、ずっと気になっていた。なんだか面白いのだ。「ほんこん」というタレントさんをご存じない方のために説明しておくと、130Rというお笑いユニットの一人で、ちょっとブサイクな顔が売りの人です。そんな説明はいらんか。

 なぜ、相手チーム名に「さん」付けをするのか。要するに敬称なんだけど、「コベルコスティーラーズさん」とか、「サンゴリアスさん」とは言わないわけで、やっぱり会社名だから敬称をつけるんだろうなぁ。貴社とか御社とかと同じ意味なのか。企業スポーツだからこその習慣? でも、大学同士や高校同士の試合でも相手チームのこと「さん」付けするから、やはり呼び捨ては失礼にあたるという感覚が日本人にあるんだろうね。京都の伏見工業は、略して「ふしこう」と言うけど、対戦チームの人が「ふしこうさん」というのは、なんか変な感じ。略しておきながら「さん」付けかよ、みたいな。
 東芝さん、NECさんとか、ふつうの人も使うのかなあ。トヨタさん、クボタさんになると、人の名前みたい。日本語は、なんでも「さん」をつける。「お相撲さん」というのは最たるモノのような気がする。そういえば、僕が会社員(ベースボール・マガジン社)だった頃、ある外国人力士から会社に電話があって、電話をとった人が「どちらさまですか?」と聞いたら「お相撲さんです」と返されたことがあった。だから、それじゃあ、誰だかわからないよ~。
 僕も、取引先の会社のこと、さん付けにしていたっけ。それで、相手は僕の会社のこと、「ベースボールさん」とか、「ベースさん」とか言ってた。その時も「漫才師かいな!」と内心、突っ込んでいた。
 広辞苑によると、「さん」は敬称で、「さま」よりくだけた言い方。また、丁寧に言う時にもつける。「ご苦労さん」「お早うさん」など。じゃあ、お父さん、お母さんはなんだろう。こんなふうに書いてある。
【お母さん】=(江戸末期、上方の中流以上の家庭の子女の語。明治末期の国定教科書に使われて以降、一般に広まった)子供が親しみと敬意をこめて母親を呼ぶ語。
【お父さん】=(明治末期の国定教科書に使われて以降広まった語)子供が親しみを込めて父親を呼ぶ語。
 日本人は、昔から子供の言い方になんでも合わせるところがあるので、大人になっても「お父さん」「お母さん」を使うらしい。スポーツ選手を「あいちゃん」とか「Qちゃん」とか盛んに言うのもその流れなんだろうな。スポーツの場合は、チーム名に敬称はいらないと思うけど、できれば面白いから続けてほしいなぁ。じゃないと、「ホンコンさん」は生まれなかったからね。

 記念すべき第15回の「ちょっと気になる」が、こんなのでごめんなさい。

追記・土曜日のアイリッシュパブでのイベントは、もちろん子供連れでも大丈夫だと思いますよ。でも、夜遅いからね。ちなみに、僕はアイルランドのサポーターではありません。中立っす(笑)。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグビーから学んだこと | トップページ | お薦めマッチ_0521 »

    「ちょっと気になる」カテゴリの記事




    コメント

    はじめてレスします、おもしろい話ですね
    最近はないけど、選手紹介の時の‘くん’づけが気になっていました
    マコーミックくんとか、外国人名につけるのも違和感があったし
    いい年した大人に、っていうのもあったり、女性の声で爽やかに言われてしまうとちょっと…

    これからも時々のぞきに来ますので、よろしくお願いします

    投稿: らいた | 2005年5月22日 00:06

    はじめてコメントさせて頂きます。
    アイルランド代表歓迎委員会の冨山と申します。
    明日のパブイベントでは、アイルランドチームの応援歌Ireland's CallとThe Fields of Athenryとかを皆で歌う予定です。歌詞カードを用意してお待ちしてま〜す。

    投稿: Tomy | 2005年5月20日 21:00

    じゃ子供連れて行きます。

    収録じゃないから
    息子が途中でトイレ行きたくなっても
    ドキドキしなくて済むので安心です。
    秩父宮ではちょっとあせりました。

    日曜は息子も僕も試合です。

    アイルランド魂

    土曜日注入していただきます。

    You will never walk alone.
    Boys in green

    とか聞きたいな。

    投稿: マヌーサモア | 2005年5月20日 17:50

    そういえば 私の「さんぼ」もあだなであって、名前ではありません。
    ちなみに 今人気のチビ黒さんぼから来ています。かわいい 後輩達は私を「さんぼさん」と呼んでくれますが、先輩を「さんぼ」と呼んでる時点でアウトでしょ!
    本人は結構気にってるんで いいんですけど、、、 

    投稿: さんぼ | 2005年5月20日 16:40

    ホンコンさん とは関係ないですが、
    お笑いつながりで中川家はラグビーやってたんですよね?
    他に芸能界でラグビーやってた人ってだれか知ってますか?
    ゆずのこーちゃんでしょ、
    あとは、、、、、

    投稿: さんぼ | 2005年5月20日 16:29

     いつもとちょっと違うテーマですが面白いですね。
    私はラグビーと一緒にバレーボールもよく見ますが、
    どちらも応援している相手チームのことを”さん”付けで
    呼ぶことがありますね。”JTさん、強いね”とか
    ”堺さん、頑張れ”なんて呼びますよ。
    チームを1つの人格と考えちゃうのかも。
    でも国の代表には?ですね。
    アメリカさん、ロシアさんとは言わない気がします。
    ホンコンさんは、やはりネタっぽく聞こえちゃいますね(笑)

    投稿: 瑞穂のタックラー | 2005年5月20日 06:55

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4202429

    この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になる15:

    « ラグビーから学んだこと | トップページ | お薦めマッチ_0521 »