« ワールドユース4日目 | トップページ | ワールドユース最終日 »

ワールドユース5日目

5日目も、グローバルアリーナはめちゃくちゃ暑かった。ピッチは、30度を超えていたはず。選手もかなりきつそうだった。感心するのは芝生の素晴らしさ。連日4試合やっているのにほとんど痛んだ感じがしない。

この日は、予選3位グループ、4位グループそれぞれの準決勝が行われた。上位チームの選手たちがいないなあって思っていたら、みんな、「博多どんたく」を見に行ったようだ。ちなみに、「どんたく」って、オランダ語で「休日」の意味なんだね。

試合のほうは決勝進出に向けて白熱した。第一試合では、フィジーのクイーンヴィクトリアスクールが韓国のソウル北工業高校を、36-0と下して今大会初勝利。おめでとう!

フィジーの選手たちの自由奔放なボール回しは、フィジー代表と同じなんだけど、まだまだ未熟だからミスが多い。それでも、冒険的なプレーが随所になり、ここに筋力がついてくれば、コンタクトも強くなり、ミスもなくなるんだろうなって思った。どこのチームも国代表のコピーのようなプレーが多く、それが羨ましくもある。日本代表って、実はあんまりイメージできる形がないもんね。強くならないと、高校生も真似してくれないということなのかもしれないけど。

注目された3位グループの啓光学園と正智深谷の一戦は、啓光がいつもの俊敏なボール回しで41-14の快勝で、決勝では東福岡と対戦することになった。これも面白い試合になりそうだ。4位グループの決勝は、逆転逆転のシーソーゲームの末、長崎北を下した天理と、クイーンヴィクトリアが対戦する。

さて、最終日は今大会16チームの順位を確定する8試合が行われる。走り回らなきゃ。もうね、顔の色凄いよ。毎回鏡見て、黒っ!って驚いてる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ワールドユース4日目 | トップページ | ワールドユース最終日 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/3978738

    この記事へのトラックバック一覧です: ワールドユース5日目:

    « ワールドユース4日目 | トップページ | ワールドユース最終日 »