« アジアから世界へ | トップページ | ラグビーから学んだこと »

大切な日に…

5月17日は、日本ラグビーにとって大切な日だった。
午前10時からは、IRBに提出されたW杯招致の入札文書についての記者会見が行われ、午後には、日本外国特派員協会で平尾誠二氏や、森喜朗氏が日本開催の意義を強調するなど、W杯プロモーションの本格化を内外にアピールする日だったのだ。だが、午前中の会見冒頭、日本協会会長代行の日比野氏から、今朝情報が入ったばかりという、2週続けての日本代表選手逮捕のお詫びがあった。数名の記者が、社への報告で席を立った。

これは日記なので感想を書くけれど、日比野さんからの報告を聞いて、全身の力が抜けた。その後、W杯招致の説明が行われていたのだが、メモを取りながら、その声がどんどん遠くなった。本人は警察の取り調べに暴行を否定しているが、深夜に六本木にいたこと自体が重大な問題だ。韓国戦を終えて16日に帰国した日本代表は、19日からのJヴィレッジでの合宿に備えて、希望者は束の間の帰宅を許され、残る選手は青山のホテルに宿泊して、国立競技場のジムでトレーニングすることになっていた。

先週の事件もあって、選手たちには「絶対に六本木に行くな」と厳しく注意があったという。規律を守れない選手に代表の資格はない。当該の選手は日本協会の契約選手でもある。当分の間の出場停止など、厳しい処分を下すべきだし、管理者側も責任を取らなければならないだろう。昭和5年から始まった日本代表の歴史上、現役代表選手が逮捕されたことは過去になかったし、外国人選手が代表入りし始めて20年経過したが、事件は起きていない。国籍に関係なく、ほとんどの選手は自分を律して戦ってきた。いま、異常な事態が続けて起きているのである。マネージメントの甘さを指摘されても仕方ないだろう。いま、日本ラグビー界の何かが緩んでいると考えるべきだと思う。個人の問題で終わらせず、組織として対処してもらいたい。

◎W杯招致の入札文書に記された候補会場
16日午前の会見で公表された候補9会場を書いておきたい。

日産スタジアム(横浜)、国立競技場、長居陸上競技場、仙台スタジアム、豊田スタジアム、新潟スタジアム、神戸ウイングスタジアム、博多の森陸上競技場、大分総合競技場。

ただし、これはあくまで入札文書に必要だから書かれた候補会場であり、開催が決定すれば再度調整することになるとのこと。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « アジアから世界へ | トップページ | ラグビーから学んだこと »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さんの無念さ、すごく同感します。私自身、ラグビーが好きで、JAPANを応援したいと心から思っているのに、今回の事件は本当に残念です。
    さらに、協会は今回の件で対応がおかしい(遅い)のではないのでしょうか。スーパー12や6ネイションで刑事事件を起こした選手の処分がどうなるかは、明らかだと思います。村上さんのブログで、こんなことを言うのはおかしいかとも思いますが、憤懣やるかたなく書かせていただきました。
    早く、心から応援できるJAPANに戻ることを、願ってます。

    投稿: とおる | 2005年5月19日 00:31

    悲しさと腹立ちで、すっかり嫌になってきました。男子日本代表は特権階級です。日本協会がお金がないとあちこちの予算を削っていても、彼らにはたっぷりとお金が注ぎ込まれています。自腹で必死で戦っている他のカテゴリーの選手たちのことを考えたことがあるのでしょうか。人のお金でラグビーをすることの意味を理解していれば、オンでもオフでも自ずと行動の仕方は律されるはずなのに。

    投稿: N山 | 2005年5月18日 21:25

    暗くなってばかりではつまらないですよ。この先を考えましょう。
    日本と韓国の大きな差の一つにスピードがあるようですね。もちろん、ラグビーにはスキルの伴うスピードが必要となるのですが。今後10年20年先を考えたとき、今どのようなことが考えられるんでしょうか。
    昔から思っていたことですが、日本では、ラグビーを始めるときに、体が大きいと、とりあえずFWとなります。でも、斉藤裕也選手んもように、体も大きくて、かつ、スピードに溢れる選手もいます。そういった選手をBKにできないものか少し考えてしまいます。でも、実際、今泉選手や松田選手のように、大学に入ってからFWからBKへ転向というのは、かなり厳しく思います。もちろんマルチタレントであることはすばらしいことですが、ラグビーを始めるときに、もしくは、高校など、ほとんどの選手が本格的にはじめるにあたって、指導者が適材適所を見極めなければなりません。
    もし、斉藤裕也選手が、CTBだったらなどと考えると、本当にわくわくしてきます。そういった、指導者の指導や、日本ラグビー全体として考えた選手育成を整える必要があるかと思います。
    長くなってしまいました。
    村上さん、どう思われますか?

    投稿: サポーター | 2005年5月18日 19:12

    村上さん、元気だしてください。

    投稿: サファイヤ | 2005年5月18日 18:58

    ショックですね。
    桜のジャージの重さ が軽くなってる気がするんですが、、、
    ただ それでも JAPANを応援しますよ。頑張れ JAPAN!

    投稿: さんぼ | 2005年5月18日 11:23

    今回のことに関して、いちラグビーファンとして心を痛めます。

    代表はすべてのラグビー選手のあこがれであることはもちろんでしょうが、私たちファンにとっても尊敬すべき人格の持ち主であるはずです。

    私は普段、なにか判断に迷ったときなどはよく考えます。

    「こんなとき、○○選手ならきっと冷静に対処するにちがいない。」

    そう思うと不思議と自分にも「責任感」や「プライド」が湧いてくるのです。私に限らず代表のファンは彼らから希望とか勇気をたくさんもらっているはずです。

    ここではあまり批判めいたことはいいません。ただ今回の当事者も含めて選手やスタッフがこのピンチを糧とし、プライドをもったジャパンの勇士を再びピッチ上で見せてくれることを願うばかりです。

    投稿: SASA | 2005年5月18日 10:31

    トラックバックをさせていただきました。
    最初の事件の時に、「なんでこんな大事な時に。しかも試合後の夜なんて。」と驚いていたのですが、今回も全く同じようなケース。そして企業スポーツの環境が厳しいなか、群馬で着実に地域に根ざした活動をしていこうと頑張っている、僕が好きなチーム、三洋の選手。
    非常に悲しいです。

    投稿: みのる | 2005年5月18日 10:21

    昨年の秋から、ラグビーファンにとって辛い日が続いてますよね・・・。

    私なりに、昨秋から観戦に行く時は、ペアチケットを購入し、初観戦の人を連れて行き、トップリーグで良いパフォーマンスをしてくれる選手のおかげもあり、好評を得た結果、結構な数の人がラグビーのおもしろさを認識し始めてくれました。また、『週末、天気が良かったから行ってきたよ。お前は?』『今度はいつだ?』などのメールをしてくる人も増えてきたところでした。

    脱線してしまいましたが、私の周囲の話など小さい話です。
    やはり一番気になるのは、今現在、各カテゴリでプレイしてる方々が、どう感じてしまうか?周囲から、おかしな対応を取られるのではないか?捨ててしまうのではないか?
    ファンは一旦、離れても代表が強くなり、トップリーグが盛り上がれば戻ってくる。でも、プレーヤーは、一旦、離れたらプレーヤーとして戻ってくることは、ほとんど無い。それを思うと、本当に心配です。

    投稿: J.デービス | 2005年5月18日 06:11

    テレビから・・・ラグビー日本代表の・・・という言葉が聞こえて
    韓国戦の話でも出るのかと思い注目しました
    しかしあんな事で話題に上るなんて ちょっとガッカリです

    悪い印象しか残らないですよね 一般人には・・・

    投稿: アラレ | 2005年5月18日 05:35

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4174393

    この記事へのトラックバック一覧です: 大切な日に…:

    » フィリップ・・・_| ̄|○ [前橋にスポーツバーを創ろ〜会(いつか)]
    なんというタイミングの拙さなんでしょう。タイミングとかそういう問題ではありませんね。(スイマセン) ラグビー日本代表選手にまた逮捕者が出てしまいました。 しかもまた代表戦直後の六本木。(アウェーの韓国で戦っていたので、試合後当日ということではありませんが、帰国当日ということでしょうね。) 村上さんのブログ によれば、『選手たちには「絶対に六本木に行くな」と厳しく注意があったという。』らしい... [続きを読む]

    受信: 2005年5月18日 10:10

    » 日本代表 また 逮捕! [らぐびーあにまる]
    明るい事 書きたいけど 目をそむける訳には行かないのかな、、、香港、韓国に勝って、アジア予選の第一段階を終えて これからスーパーカップとアイルランド戦で世界との距離を計るのを楽しみにしていたのに、、、久々にメディアにラグビー日本代表のNEWSが出たと思...... [続きを読む]

    受信: 2005年5月18日 11:17

    » ラグビー日本代表の不祥事について [やまけんのひとりごと@WebryBlog]
    ラグビーW杯日本招致のプレス発表の一方で、ラグビー日本代表の不祥事が相次いだことから日本協会が謝罪をすることになったのは、非常に残念なことです。日本協会のみなさんのご心痛、心からお察し致します。... [続きを読む]

    受信: 2005年5月18日 12:50

    » 憤懣やる方なし! [RIKIMARUBLOG]
    今朝起きてからいつものように今夜のブログのネタを 考えていた。 「昨日はずいぶん [続きを読む]

    受信: 2005年5月18日 12:53

    » またか [POB〜Public Officer's Diary]
    なぜこの大事な時期に、夜遅くまで酒を飲んでいるのか?数日前に事件が起きた六本木にまたいたのか? [続きを読む]

    受信: 2005年5月18日 23:25

    » 日本代表の無実を信じられずに [OMOTEYOMI!!]
     ラグビー日本代表オライリー選手が暴行の疑いで逮捕された事件の責任を取る形で、所属先の三洋電機ワイルドナイツは古瀬洋一郎部長の辞任を発表した。 三洋は2月下旬から今年度の練習を始めていたが、チームとしての練習を当分自粛、21日の日本IBM戦(群馬・三洋グラウンド)など春季3試合の中止を決めた。三洋は「事件の全容把握はできておらず、本人は容疑を否認しているが、事態を重く受け止めた」としている。02年度にニュージーランドから加入した本人については、日本代表とチームの活動を中止させ、事実関係が判明後... [続きを読む]

    受信: 2005年5月20日 13:52

    « アジアから世界へ | トップページ | ラグビーから学んだこと »