« 香港戦、大勝 | トップページ | スペンサーもNZを離れる »

ぽぴ~、良かったよ。

bara

桜は終わってしまったけど、庭の薔薇が咲いた。まずは赤いのが。まもなく白も咲くと思う。

きのうの日記で香港戦のことを書いたのだが、賞賛すべき選手の名前を書き忘れていた。FLの浅野選手だ。なぜか愛称「ぽぴ~」。すばらしいなって思ったプレーは、前半22分の大畑選手のトライ。SH辻からボールをもらって、相手に当たりながらスピンして、オツコロにパス。もう一度、辻がパスして、水野、大畑とわたったプレー。ラックを作りにいかずに、できるかぎりパスでボールを動かしていこうという、今の方向性がよく見えたプレーだったし、浅野選手はそれを体現していた。他のプレーでも、よくボールに絡んでいて、彼はいつも安定したパフォーマンスを見せてくれる。利口な選手だと思うなぁ。

辻選手のタックルも相変わらず良かった。SHがあれだけ前に出てタックルしてくれると後の選手は楽だよね。日本は、やっぱり前に出て行かないと。廣瀬選手のプレースキックは、PGも含めて計16回の機会で、2回外しただけだった。日本ラグビーの中で世界のトップレベルに肩を並べているのは、廣瀬選手のプレースキックだけかもしれない。それくらい驚異的な成功率だよね。

さて、次は韓国戦だ。去年、引き分けているけど、あの時はチームの方向性も定まっていなかったし、準備期間も少なかった。それに比べれば、今回は、セレクションマッチを経てのフランス、南米遠征、香港戦と、準備期間が十分にあった。韓国が昨年の同レベルなら負けるはずがない。ただし、試合会場はアウェイだし、これまで聞いたことのない競技場なので、細心の注意を払ってもらいたい。日本代表は神戸での合宿を経て、13日に韓国入りするとのこと。

なお、JSPORTSで韓国戦の放送がないことで、いくつかコメントをもらった。もちろん、僕もやってほしい。ただ、こればっかりは採算面の問題など会社としての事情もあるのだろう。今回は、試合会場が決まったのもつい最近だったし、段取りの面でも時間がなかったようだ。深刻なのは、これだけラグビーを主軸にしている局でさえ、海外での試合を放送するのが難しくなっている現状である。民放でのテレビ放映が少なくなっているのも、詰まるところ採算の問題なのだ。多くのメディアがラグビーから離れ始めている現状をラグビー協会は考えていかないといけないと思う。

解決策はある意味簡単だ。日本代表が魅力的な試合をすること。魅力的な試合が出来る環境を作ってあげること。マスメディアは、多くの人が見たがるモノを放映(報道)する。面白ければやってくれるのだ。

追記◎なんだか肩に力が入ってしまったけど、やっぱり、ジャパンはいつだって子供たちやファンから憧れられる存在でいてほしいのだ。そこに魅力があると、難しい問題が次々に解決されると思う。ここ数年、多くの関係者やファンのみなさんが各現場で、競技人口を増やそう、あるいはファンを増やそうと、努力しているところを見てきた。そういう努力に応えるのは、頂点に立つチームの義務のような気がする。だから、この春、ほんといい試合をしてほしい。韓国戦は僕も見に行きます。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 香港戦、大勝 | トップページ | スペンサーもNZを離れる »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    日本VS韓国
    戦はブロードバンド放送で放送はできないのですかねぇ??

    テレビで出来ないのならインターネットという手段が大いに生かされるのではないでしょうか?

    協会関係者が撮影してそれを編集してネットで放送する。やる気があれば出来そうな感じがしますけどね・・・。

    僕が協会関係者ならそうしますけどね・・・。HPだって既にあるので費用だってそんなにかからないはずですよ。

    投稿: issa | 2005年5月12日 16:25

    韓国からの中継で思い出されるのが2002年7月のW杯アジア予選。
    協会としては珍しくパブリックビューの会場を準備していたと
    いうのに、現地スタッフの不手際?で映像も音声も届きません
    でした。(最終手段として電話で実況音声を流してましたが)

    J-SPORTSとしてもこのような事故を繰り返す訳にはいかないと
    いうことで、今回の中継を見送ったのではないでしょうか?
    (前回の事故も意図的な匂いがプンプンしますし・・・)

    投稿: マスターK | 2005年5月11日 00:48

    クリスチャンの代わりに、誰かはいるのかな?大畑がWTBになっちゃったから、CTBですかね。霜村・榎本あたりが入ってくることを祈りたい。スピードを考えると霜村、インサイドも考えると、榎本かな。いずれにせよ、日本代表の今後のがんばりに期待するしかないね。

    投稿: ラグビーファン | 2005年5月10日 22:21

    http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=rugby&a=20050510-00000103-mai-spo
    こうなっちゃいましたね。
    はあ、期待していたのにな。
    さびしい限りです。

    投稿: サポーター | 2005年5月10日 22:09

    いろいろ問題があると思いますが、日本と海外の大きな違いに学校スポーツがあります。学校スポーツとして部活は非常に重要な位置を占めます。その反面、同じ年齢のカテゴリーにとどまってしまい、まさに大海を知らずという状況になってしまします。日本と海外という交流だけでなく、国内においても、異なるカテゴリーの交流(クラブと大学・高校など)を重視してもいいかと思います。また、ラグビーという競技性からは難しいかもしれませんが、カテゴリーを越える一つの手段・さきがけとして、Jリーグのような特別指定選手のような制度もできないものですかね。
    そうすれば、もっともっと楽しくなるんだけどなぁ。

    投稿: サポーター | 2005年5月10日 21:52

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050510-00000057-mai-soci
    残念です。この種の問題、事件、大学スポーツに多いですよね・・・。

    投稿: J.デービス | 2005年5月10日 21:12

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050510-00000057-mai-soci
    やっと盛り上がってきたのに、残念な記事ですね。少年(18)は、特定できますね。せっかく、日本代表がプライドもって戦える状況に近づいてきたときに、残念だ。

    投稿: サポーター | 2005年5月10日 20:54

    毎日更新、即ち『ワタル』、ご苦労様です。

    今春の代表には、昨春、イタリア戦前までの期待を抱かせて欲しい。香港に圧勝し、次の韓国戦に圧勝しても、あの気持ちにはなれない。昨秋の喪失感を取り戻すには、アイルランド戦まで全勝で行っていただけなければいけないし、・・・いや!アイルランドにも勝ってもらわなければいけないし、それが『絶対』出来る代表だと思ってます。そうでなければ、昨春、イタリア戦前のあの気持ちは帰ってこないような気がします。
    春に国内での種をまき終え、実りの秋に、世界での評価を勝ち取ることを期待してます。
    『ガンバレ、ジャペェーン』

    ところで質問ですが、今回、香港戦でJapanのアタック時、コンタクト時の体、ボールの扱い方、フォローのコースなど変わったなぁと感じたのですが、あれも『フランス流』ですか?それともディフェンスのプレッシャーが弱い相手だから、余裕を持って『練習通りの』プレイが出ただけなのでしょうか?

    ついでにもう一点なのですが、今回笛を吹いた韓国の方は、国際ライセンスのようなモノはお持ちなのでしょうか?

    時間がある時で構いませんので、よろしくお願いします。

    投稿: J.デービス | 2005年5月10日 20:48

    韓国戦のコメント 期待しております。ノートパソコン片手に中継してください(笑)

    投稿: さんぼ | 2005年5月10日 13:01

     大きな問題ですね。ラグビーWC誘致云々の前になぜラグビー人気が落ちたかを真剣に考えないといけないでしょうね。
     釜石や神戸の連覇の頃は、大学ラグビーも人気がすごく、スポーツ面も1面を飾るのは当然の時代がありましたからね。
    前にも書きましたが、冬のナンバー特集はラグビーと決まってましたから。
     サッカーと違ってプロ化への路線が明確に出せないことが1点、WCで結果が出ないのが1点、
    あと1番大きいのは子供達がサッカーに取り込まれたのが大きいですね。
     ルールが簡単で子供に安心してさせられるサッカーに対して、ルールが難しい(と誤解が多い)し、
    子供にさせるには危ないスポーツと判断されている点も大きいことだと思います。
     でもラグビーほど面白いスポーツはないと思っている私にとっては、サッカーがWCにかけていた期間に
    ラグビー関係者各位が人気を高める方策を怠っていたといわれても仕方ないです。
     何はともあれジャパンの勝利とトップリーグのレベルアップが人気回復の1番の方策です。
    あと何とか試合の放送をできたら地上波で行って欲しいです。
    あとサッカーとラグビーの子ラブレーションなんてどうでしょうか?
    Jリーグとトップリーグを一緒に開催し両方のスポーツの面白さを感じてもらっては、
    断然ラグビーが有利と思いますが。では長文失礼しました。

    投稿: 瑞穂のタックラー | 2005年5月10日 06:59

    村上さん、今晩は。村上さんの「多くのメディアがラグビーから離れ始めている現状をラグビー協会は考えていかないといけない」のコメントを聴くのは、ラグビー・ファンとして辛いことです。

    実際、この10年くらいで、「関西の地上波テレビ」の「ラグビー中継は『大激減』をしています」から。推定ですが、高校・大学・社会人・日本代表を含めると「軽く20試合はなくなっているのではないでしょうか!」

    まず、2004年度・去年は「日本代表の『関西・地上波テレビ』の放送は『0試合』。」
    (ただ、深夜に「日本選抜vsイタリア戦」のダイジェストが1試合あり。)

    冬の高校の全国大会は「準&決勝の3試合のみ。」
    大学は昔、「日本体育大学など対抗戦&大東文化大学などのリーグ戦が『UHF局』で、4試合はあったのに、今は『0試合』。」
    また、神戸・サンテレビの生中継「明治大学vs神戸製鋼の定期戦」をはじめ、社会人の「トヨタvs神戸製鋼」・「ワールドvsトヨタ」の黄金カードはとっくの昔になくなり、平尾誠二さんが現役時代の強い神戸製鋼の遺産で「何とか『神戸製鋼の試合』を、関西のVHF局の深夜に放送してもらっている感じ。」

    PS:去年、神戸製鋼は弱かったし、日本代表も弱かったので、2005年度・今年は、更に「関西・地上波テレビのラグビー中継」は減りそうな感じです。
    「NHKの日本選手権」の放送以外は、「全部の地上波テレビ」のラグビー中継が「なくなってもおかしくない状態」と感じています。
    強い神戸製鋼の時代は、力を入れていた「大阪・MBS&大阪・ABC」の2局は「トップリーグ、カップ戦、日本代表の放映権を持っていますが、視聴率も取れないし、深夜のダイジェスト録画中継も「本当は、放送したくない!」ように感じています。

    投稿: こう | 2005年5月10日 03:14

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4062600

    この記事へのトラックバック一覧です: ぽぴ~、良かったよ。:

    » ジャパン、フランス流で香港に圧勝! [やまけんのひとりごと@WebryBlog]
    8日、秩父宮ラグビー場で行われた、ラグビーのW杯2007アジア地区予選の香港戦。それは、勝ち負けよりも、南米遠征でフランスラグビーを採り入れた新生萩本ジャパンの完成度を見るのが目的の一戦。 6大会連続W杯出場を目指す日本代表は、12トライを奪って香港に91-3で圧勝。日本代表がフランス流に手応えを得て、テストマッチでは7試合ぶりに白星を挙げました。... [続きを読む]

    受信: 2005年5月10日 17:41

    » ジャパンは玄関から入る! [子育てもしてますよ〜]
    香港戦のビデオをやっと見ました〜(;^_^Aフキフキ 今のジャパンのラグビーは「玄関から入る!」。 ・・・といわれても、私にはフランス流らしいということ以外、?(゜_。)?チンプンかんぷん。 川合レオさんのこのエントリーを読んで やっとわかり、 村上晃一さんのこ... [続きを読む]

    受信: 2005年5月10日 22:44

    « 香港戦、大勝 | トップページ | スペンサーもNZを離れる »