« スタンドを赤で染めよう! | トップページ | 廣瀬選手と昔話 »

廣瀬佳司、先発出場

萩本ジャパンは、金曜日朝のミーティングで、19日のメンバーを選手に告げた。SOには多くのファンが待望した廣瀬佳司が入った。

◎6月19日 アイルランド代表戦 日本代表メンバー
1高木、2中林、3山村、4木曽、5熊谷、6マキリ、7浅野、8箕内、9村田、10廣瀬、11小野澤、12元木、13パーキンソン、14大畑、15立川、16塚越、17笠井、18中居、19伊藤、20後藤、21冨岡、22五郎丸

LOワシントンは膝、PR高橋は肩を痛め、欠場する。ワシントンについては、ラインアウトリーダーでもあり、密集戦での仕事量も含めて痛いが、第1テストマッチでは、ラインアウトで徹底的にマークされていた。高いボールに強い木曽の加入は、アイルランドを攪乱できるかもしれない。スクラムも、ユニット重視で、ヤマハ発動機ジュビロのFW第1列となった。「最初のヒットさえうまく行けばなんとかなる相手」(山村)と力強い言葉も。

廣瀬の起用について、箕内キャプテンはこう言う。
「森田が悪いわけではないのですが、廣瀬さんとコンビネーションを合わせて、ラインのコントロールの上手さを感じました。第1テストでは、パントキックの選択は悪いとは思わなかったが、精度が低かった。廣瀬さんには、そのあたりも期待しています」
つまり、防御背後へのキック選択が悪いのではなく、そのキックに周囲が反応できたか、また正確に蹴ることができたかには疑問が残るということだ。

いずれにしても、陣地を取るだけではトライは取れない。もっと中盤から攻めないとチャンスをつかめないことは確かで、今回のジャパンは果敢に仕掛けてくれそうだ。もちろん、廣瀬選手と言えば世界でも有数のプレースキッカー。相手の反則を誘えば、着実に3点を加えることになるだろう。見る側にとっては、楽しみが増えたわけだ。

金曜日は、W杯招致ホームページの取材で、箕内キャプテン、木曽一選手、山村亮選手にW杯についてインタビューした。3人とも「W杯には特別な何かがある」と語り、試合前の緊張感など、とても興味深い話だった。これから7月下旬にかけて順次アップされるので、お楽しみに。

◎取材こぼれ話
3人のインタビューは、ジャパンが宿泊するホテルで行われたが、喫茶店で、冨岡選手と大野選手がケーキを食べていた。腕の筋肉ムキムキの冨岡選手に「これ食べた方がいいですよ」と勧められたが、僕は食べませんでした。実はケーキは大好きなんだけどね。取材しながら食べるのもねえ。しかし、二人は妙に仲が良さそうだったなぁ。

◎愛好情報
19日の試合当日は、W杯招致の署名活動に日本代表選手が参加します。12時~13時。メインゲートを入ったあたりで。辻、大野、ワシントン、水野、森田らメンバー外の選手が、署名をした人にサインをしてくれる。そして、13時からは青島健太さん進行、平尾誠二さん、武田修宏さんによるトークショーがグラウンドで行われる。こちらもお楽しみに。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « スタンドを赤で染めよう! | トップページ | 廣瀬選手と昔話 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    明日はいよいよ第2戦ですね。
    残念ながら明日は見に行けないので、TVの前で応援したいと思います。
    話は変わりますが、今日ニューカッスル VS NECのチケットを買ってきました。
    そこで質問なのですが、ニューカッスル VS NEC、トヨタの試合はJ SPORTSで放映するのでしょうか?

    投稿: チロ | 2005年6月18日 21:51

    1.先日は、クイックにご回答いただきありがとうございます

    2.海外で揉まれた日本人選手がセレクションを経て加入すれば、代表の活性化に繋がり得ると思いますし、スコッドの幅も広がるのではと思います。8月に英国の有力チームが来日し、試合をおこないますが、海外のラグビーチームのスポンサーになっている日本の企業とも連携を深めて定期的に開催されれば、これも活性化に繋がると思います(TV放映されれば尚良いですよね)

    3.明日の試合楽しみです     因みにTV放映の前に、可能であれば、キャプテンズランの映像や試合前の秩父宮サブグランドに於ける練習の光景、並びに円陣や集合をして気合を入れているシーンが放映されれば、ラグビーの試合が持つ空気観のようなものが伝わって、結構盛り上がるのではと思ったりもしてます

    4.話は変わりますが、しばらく前のラグマガでラグビー先進国出身の選手が、出身国以外で代表選手に登録する際の規制が1年に緩和されるというような記事を目にした記憶があるのですが、日本はどうなんですか?(海外有力選手がセレクションを経ずにあっさりと代表に選出される、されないは別にして、日本においても適用されるんですか?)

    投稿: FW太一 | 2005年6月18日 13:32

    いよいよ、あすですね。箕内キャプテンの発言は、いつも安心感を与えてくれます。長居でのゲームが無駄にならないよう、あすのゲームでは、精度と反応、集中でアイルランドを翻弄させて欲しいものです。赤い服でジャパンを応援です。

    投稿: サファイヤ | 2005年6月18日 10:54

    楽しみなメンバーと同時に思わず期待してしまいそう
    今度は何かやって欲しいものです

    富岡選手たちのケーキを食べてる絵 なんかほほえましいです
    19日はテレビ観戦ですが 会場に足を運びたくなりました

    赤の服は持っていないので 桜のジャージのレプリカが欲しいと本気で思うようになりました

    ジャパン ファイト!

    投稿: アラレ | 2005年6月18日 06:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4593360

    この記事へのトラックバック一覧です: 廣瀬佳司、先発出場:

    » 【リポビタンDチャレンジ2005】 第2戦 日本代表対アイルランド代表選手。 [ココロミ]
    6月19日(日)秩父宮14時キックオフ。「リポビタンDチャレンジ2005 第2戦 日本代表対アイルランド代表」の両チーム出場予定メンバーが発表された。 ~JRFUラグビーファンサイトブログ-RUGVIVAより~★日本代表出場予定メンバー1.高木重保、2.中林正一、3.山村亮、4.木曽一、5.熊谷皇紀、6.ハレ・マキリ、7.浅野良太、8.箕内拓郎(キャプテン)、9.村田亙、10.廣瀬佳司、11.小野澤宏時、12.元木由記雄、13.ルーベン・パーキンソン14.大畑大介、15.立川剛士(リザーブ)... [続きを読む]

    受信: 2005年6月18日 02:50

    » いよいよ対アイルランド最終戦 [西暦2005年のラグビーフットボール]
    第二テストのメンバーが発表になりました。 一介のラグビーファンとしては、バリバリのホーム・ユニオンが生で観れるというだけで幸福です。まあライオンズの12人……特にオドリスコルは観たかったけれども、2年前のワールドカップではオドリスコルより切れていたマグスが観れるのですから……と思っていたら、あらあら、マグスは出ないの? でも、バックロウは第一戦より強力だ……。 ジャパンに関して言うと……失意と�... [続きを読む]

    受信: 2005年6月18日 22:40

    « スタンドを赤で染めよう! | トップページ | 廣瀬選手と昔話 »