« 勝野大 | トップページ | 難波英樹、復活 »

五郎丸歩

goro

『北の国から』の純くん(吉岡秀隆さん)に似ているって言われるでしょう?
「はい、すごく言われます(笑)」。
髪型は寝起きっぽいが、笑顔はさわやかっだった。

日本代表の五郎丸歩(ごろうまる・あゆむ)選手にインタビューした。記事は、6月16日売のWeeklyぴあ関東版に掲載される予定。早稲田大学2年で、185㎝、93㎏(かなり変動している)という恵まれた体格を持つ19歳の大器。スーパーカップのカナダ戦で日本代表FBとして先発デビューを果たしたが、思うようなパフォーマンスができず、プレースキックを外したことなどで、かなり責任を感じているようだった。カナダ戦のビデオは何度も見返し、反省点も多かったらしい。でも、そういう姿勢でいるかぎり、必ずレベルアップしていけるよね。アイルランド戦でも出場機会があるはずだから、今度は力を出してもらいたい。

1時間弱、アイルランド戦の抱負や、今後の目標など聞いた。卒業後はトップリーグでのプレーを希望しているし、2007年、2011年のW杯出場を狙っている。海外のチームではオーストラリアが好きで、選手としてはジョージ・スミスが気になるらしい。バックスより、フォワードの選手のほうに目が行ってしまうそうだ。コンタクトプレーとか、好きみたいだね。

笑える話もしてくれた。ファンレター来る?って聞いたら、「ときどき。でも、最初に来たのがオカマ(さん)でした」とのこと。正確には敬称はつかなかったけど、一応つけときます。しかし、文面でそういうことが分かるというのは、かなり強烈な内容だったんだろうなぁ。五郎丸選手は、試合後も、気軽にサインに応じる。ファンを大切にすることは当然だと思っているからだ。そうそう、それが大事。

日本代表では「ゴロウ」と呼ばれている。ちなみに、五郎丸という名字の由来は本人は知らないらしいが、福岡に地名はあるのを教えてくれた。三郎丸なんていうのもあるらしい。調べたら、駅もあるね。五郎丸家は、そのあたりの出なのかな? 3歳からラグビーを始めたが、小学校4年生からサッカーに転向。かなり上手かったようだけど、中学ではラグビーに。なぜ? 詳しいことは原稿に書きますね。

ちなみに、いま発売されている、Weeklyぴあにも、日本代表の記事が掲載されています。ここから3週連続でラグビーの記事あり。次は、箕内キャプテンのインタビュー、そして五郎丸選手のインタビューです。

最後に、五郎丸選手の女性ファンにとっておきの情報。
ジャジャン!
五郎丸くんは年上の女性が好きです。ただいま彼女はいません。

追記◇いくつか、コメントの質問に答えます。
1)まずは、大久保直弥選手の件は、発売中のラグマガ7月号に大久保選手からの短信が掲載されています。昨年同様、NZ南島サウスランドでNPC(国内州代表選手権)出場目指して奮闘中です。

2)「ライオンズが、Barmy Armyと言われているが、日本語にすると?」という質問について。この言葉は,
イギリスでは、制御不能の熱狂的サッカーファンに関連づけて使われる言葉のようで、「熱狂的な集団」っていう意味のようです。どういう使い方がされていたのか分かりませんが、これはライオンズだけを意味するのではなく、イングランドなどからやってくるサポーターを含めて指しているか、あるいはサポーターだけのことを言っているのではないでしょうか。これ、自信ありません。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 勝野大 | トップページ | 難波英樹、復活 »

    「人物紹介」カテゴリの記事




    コメント

    五郎丸くんのことは高校のU17(やったかな?)のオーストラリア遠征の頃からファンです。私の通っていた高校がかなりラグビーの強いところだったので、U17に選ばれた時同じ学校の友達が何人か選ばれていました。それでよく遠征のHPを見るうちに五郎丸くんの大ファンになってしまいました。早稲田に行かれてからもいつも応援してます☆これからもがんばって!!…でも年上好きというのは意外な感じ(笑)同い年ではだめですか(笑)?

    投稿: スヌーピー | 2005年10月 8日 11:51

    私なんかが書き込んでいいのやら;;と思いつつ書き込ませていただきます。

    ラグビーは弟が高校でやっていたことで好きになりました。高校生と大学生、トップリーグ(後ろ2つは1回だけだけど;)の試合しかまだ見たことがなくて、外国のチームとかはさっぱりなのですが、ここで色々学ばせていただきたいなと思います♪いいブログ発見できて嬉し~♪これからもチェックしたいと思います!

    五郎丸選手は名前が珍しいから、大学生の試合(vs関東学院)を見た時に覚えちゃいました。大学がすぐそばなので、練習(練習場は離れてるけど;)見に行ってみたいなぁと思いつつ行動力のない私なので未だに行けず;;卒業までには!?

    投稿: カナコ | 2005年6月17日 18:55

    熱狂的なラグビーファンです。昨日の日本-アイルランド戦の観戦記読ませて頂きましたが、全く同感です。大差のついた後半にペナルティでゴールを狙うなんて信じられない。勝つことも大切ですが、ジャパンらしい闘志と気迫を期待しているのです。こんなラグビーをしていたらファンは去ってしまうでしょう。泣きたくなりました。

    投稿: 渡辺 芳雄 | 2005年6月13日 06:24

    Barmy Army、サポーターのことですね。 来月私も仲間になります!ただし、控えめにしますので。
    菅野

    投稿: 菅野 | 2005年6月 6日 12:27

    村上さん、質問にお答え頂きありがとうございます。早速ラグマガを読みます。
    ところで、ナンバーの大友さんの記事ですが、共感をもって読みました。
    今までも、国の代表としてジャパンのステイタスを高めると言いながら、行動が正反対なのではと感じることがしばしばありました。
    一番大切なことは、選手自身がそしてファンが誇りに思えるジャパンであるためには何をすべきかということではないでしょうか。
    ジャパンを愛するファンを失望させ続けないで下さい。

    投稿: watanabe | 2005年6月 4日 16:46

    もちろんトップリーグでプレイして欲しいですよ。辞めたらもったいない!これから経験を積んで、成長して欲しい逸材です。ところで、年上が好きなんだ。Aさんに知らせなきゃね(笑)。

    投稿: サファイヤ | 2005年6月 4日 12:57

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4393585

    この記事へのトラックバック一覧です: 五郎丸歩:

    « 勝野大 | トップページ | 難波英樹、復活 »