« 後れ馳せながら、タグです。 | トップページ | お薦めマッチ_0625 »

試合を見るとき

いよいよライオンズとオールブラックスの第1テストマッチが迫ってきた。土曜日は、これに加えて、南ア対フランスがあるし、国内でも、早稲田と関東学院の春の大一番がある。25日の夜は、JSPORTSから目が離せない。って思い切り宣伝してますが、僕は、南アとフランスの試合を、日本代表の辻選手と解説します。詳しくはJSPORTSのHPにて。

きのう「ひろし」さんからのコメントで、以下の2つの質問があった。

【村上さんといえども、前日から眠れないような、解説や取材。はたまた、待ち遠しくなるなる試合とか、あるのでしょうか?】
眠れないようなことはないけど、待ち遠しいのはたくさんある。国内でもシーズンが深まればそんな試合ばかり。接戦になりそうなものは、チームとか関係なくワクワクする。ワールドカップの解説はすべて思い出深いのだが、99年、ウエールズを軸に開催されたW杯はフリーに成り立ての頃で、開会式のコメンテーターしながら泣きそうだった。会社辞めて決断したことが実ったというか、なんか感慨深かったのだ。

あの大会は常時テンションが高かった。眠れなくなるのとは、ちょっと意味が違うけど、JSPORTSのプロデューサーとウエールズのホテルの部屋で談笑していたときのこと。疲れていたのか、僕はベッドで眠ってしまった。ふと目覚めると、プロデューサーが笑っている。
「村上さん、夢見てたでしょう?」
「えっ、なんか寝言言ってました?」
「はい。ティム・ホラ~ン!って」

オーストラリア代表CTB。大好きなホランの名前を叫んでいたそうだ。まあ、偉そうに解説していても、普段は、こんなものである。

【解説の仕事をせず、普通にスタンドから観戦する際は、どういった点を留意してご覧になるのでしょうか?】

解説無しの場合は、ラグマガなどで原稿を頼まれている場合が多いし、どんな試合も基本的にプレーの流れをメモしながら見る。時間と、起点(スクラム、ラインアウトなど)をノートに書きながら、誰から誰にボールがわたったか背番号を追う。やはり、ディフェンスを破る瞬間が面白いし、それがなぜ起きたかを考えるためには、起点から追っていかないと分からない。これは記事を書くときに必要なことなのです。試合の流れを変えそうなプレーは星印をつける。

だから、たまにボーっと見られる試合があると凄く楽しい。そういう時は、全体を俯瞰するように大雑把に見ることにしている。お客さんの声とか反応に耳を傾けると、どんな試合が好まれるか分かるようになるし、僕は観客席に紛れて見ているのが好きだ。ときどき知り合いに解説しながら見るのだが、初心者の方には、最初になんのためにボールを奪い合っているのか、そして、オフサイドラインを説明する。これまでたくさんの初心者の方に説明してきた経験上、オフサイドラインの基本が分かると、初めての試合でも理解しやすくなるのだ。

客席の位置で好きなのは、どちらかの22mラインの延長線上の高い位置かな。フォーメーションが見やすいので。縦に見るのも好きだ。横のスペースがよく分かる。これまで見た中で、とてもいいと感じたのは、オークランドのイーデンパークのゴールポスト裏の2階席。ピッチレベルで見るのは苦手だ。角度がないと抜き方が分からない。一度、真上から試合を見たいなって思う。海外の試合でたまにそういう映像が出てくるが、選手が駒みたいに動いて面白い。

こういう話は、際限なく語ってしまう。きょうはここまで。機会を見つけて、また書きますね。ひろしさん、ありがとう。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 後れ馳せながら、タグです。 | トップページ | お薦めマッチ_0625 »

    「お答えします。」カテゴリの記事




    コメント

    こんにちは。
    いつも楽しく読んでいます。

    僕もフォーメーションや抜き方を見たいのでやや高めから見るのが好きですが、いつも思うことがあります。
    ペネトレーターの選手がどこで狙って待っているかとか、アタックライン・ディフェンスラインのどこにFWの選手が入っているかとか、バックスリーがどう連携して動いているかとか、もっと一目で分からないものかと。
    とくに見慣れていないチームを見るときにそう思います。
    例えば、ポジション毎にヘッドキャップの色が違ったりする(競馬の騎手が枠毎に帽子の色が決まっていたりするみたいに)とすごく見やすいと思うんでけど、観客や視聴者のためのそんな工夫をやっているところってないのでしょうか?(プロップの選手とか、こっそりラインディフェンスに入っているのがバレちゃって嫌かもしれませんが。。)

    投稿: zebu | 2005年6月26日 10:03

     川合レオさんのブログで、応援のしかたについて熱く語られてましたが、村上さんはいかがですか?
     癒しの空間も必要かと思いますが、WC以降のプロ化の動向で日本の応援も変わる必要があると個人的には感じています。
     でもサッカーのように、ただ騒々しい(のではないかもしれないのだけれど)のではなく、喧騒と静寂の交じり合った緊張感の
    ある場になれば良いと思います。でもノーサイド精神だけはなくならないことを祈りますが。

    投稿: 瑞穂 | 2005年6月24日 23:48

    いよいよ明日はLIONS vs ABですね!! 待ち遠しいです。
    試合はグランドの高さで見慣れているせいか、逆に高い位置からだと見にくくなってしまいました。
    Jadeもメインの前列は完全にグランドビューなので、いつもそこから見ています。
    Jadeは高い位置だと本当に高くて、上まで上るのに階段でなく、スロープなので、疲れてしまって、どうしてもグランドから見てしまいますね。

    ⇒質問です
    SUPER 12 Crusadersの赤十字軍がグランドを駆け回るときの音楽の題名ご存知ないですか??

    投稿: AMY | 2005年6月24日 22:51

    いよいよ明日はLIONS vs ABですね!! 待ち遠しいです。
    試合はグランドの高さで見慣れているせいか、逆に高い位置からだと見にくくなってしまいました。
    Jadeもメインの前列は完全にグランドビューなので、いつもそこから見ています。
    Jadeは高い位置だと本当に高くて、上まで上るのに階段でなく、スロープなので、疲れてしまって、どうしてもグランドから見てしまいますね。

    ⇒質問です
    SUPER 12 Crusadersの赤十字軍がグランドを駆け回るときの音楽の題名ご存知ないですか??

    投稿: AMY | 2005年6月24日 22:50

    >客席の位置で好きなのは、どちらかの22mラインの延長線上の高い位置かな。

    あー、僕もそうですー。
    晴れた冬の日の秩父宮は暖かいバックスタンドの青山通り側がよいですね。
    神宮球場寄りは西日がきついので、だったらメインにまわったほうがいいです。

    投稿: 李白 | 2005年6月24日 22:04

    ●質問1

    >初心者の方には、最初になんのためにボールを奪い合っているのか、そして、オフサイドラインを説明する。

    コレって、具他的にはどのように説明するのでしょうか?教えてください。私も、初心者の方に説明するとき、苦労しているので、よろしくお願いします。

    ●質問2
    19日の対アイルランド戦、試合前に、放送ブースから双眼鏡で見ていたのは、いったい何だったのでしょう?あれが、どうしても気になって(笑)。

    投稿: サファイヤ | 2005年6月24日 15:06

    早速のお答え。ありがとうございました。
    とても勉強になりました。

    友人と一緒のときは、オフサイド・ラインを教えるのがやっかいで、説明は後回しにしておりました。
    逆なのですねぇ・・。

    今度、試してみます!!


    投稿: ひろし | 2005年6月24日 10:15

    こんにちは。
    僕も会場で試合を見る時は高い位置で見るようにしていますが、海外の代表が来るとどうしても近くで見たいと思い
    メインスタンドの前列を選んでしまいます。
    また、見に行った試合が放送されれば録画をして、1人の選手を追いかけて見たりします。
    そういえば、J SPORTSを見るようになってからは解説が面白いので”目”より”耳”に集中する比重が大きくなった様な気がします。

    明日はいよいよ待ちに待ったオールブラックスとライオンズ。
    今からワクワク、ドキドキしてます。
    前回のオーストラリア遠征の時は正座して見ちゃいました。

    投稿: チロ | 2005年6月24日 08:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4672406

    この記事へのトラックバック一覧です: 試合を見るとき:

    » AB対LIONSのテストマッチ メンバー発表! [らぐびーあにまる]
    サーカー日本代表 残念だったね、 ブラジルと引き分け しかも2ゴール取って、これって ラグビーでいったら 日本が オールブラックス相手に 2TRYとって5点差以内負け 見たいな感じかな、、、サッカーは 本当に強くなったね、、、さて 25土曜日 いよいよ ...... [続きを読む]

    受信: 2005年6月24日 07:13

    « 後れ馳せながら、タグです。 | トップページ | お薦めマッチ_0625 »