« アクセス件数増加 | トップページ | いい人、ハンフリーズ »

ライオンズ&NZ情報

今朝書いた日記で、またまたジャパンの戦いについて書いてしまったけど、しつこかったです。自分で読み返して嫌な感じになったので、明日書くつもりだった海外ラグビーのことをアップしますね。もっと早くしたかったけど、ココログがメンテナンス中でした。ジャパンの選手達も前向きに次を見ているはずだし、僕も気持ちを切り替えないといけないですね。

◎ジョニーくん、先発出場
現在、NZ遠征中のブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズは、15日にウエリントン代表と対戦するのだが、待望のジョニー・ウィルキンソンが先発で出場する。CTBはオドリスコルとヘンソン。WTBにジェイソン・ロビンソンが入る。FW第三列は、イングランドのコリーがNO8、ベテランのニール・バック、そしてアイルランド代表で来日予定だった、サイモン・イースタービーが両FLだ。LOは、グリューコクとベン・ケイのイングランド代表コンビ。これって、必勝態勢だよなぁ。予定通りなのかもしれないけど、NZマオリに負けてしまって、連敗は許されないからね。ウエリントンは、スーパー12で活躍したゴッパースがSO。ジョニー君との対決が楽しみ、だけど、放送ないのが残念。

◎レオン、NZ代表スコッド入り
ライオンズと3つのテストマッチを戦う予定のNZ代表オールブラックスのスコッド26名が12日に発表された。NZマオリのメンバーとしてライオンズからトライをあげたFBレオン・マクドナルドも入っている。ヤマハ発動機で活躍した選手だし、嬉しいね。NZマオリでのプレーは見事だった。マクドナルドは、相手とコンタクトした後の身のこなしが抜群に上手い。捕まっても確実にボールを出す。181㎝、96㎏と、体格的にはそれほど大きくないし、スピードもNZ代表BKのなかでは早くないけど、あの安定感は素晴らしい。同じように安定感あるミルス・ムリアイナとのポジション争いになる。

スーパー12で絶好調だったSHマーシャルも入った。海外移籍が決まっている選手では唯一の選出で、スペンサーやマーテンズは落選。SOは基本的にダニエル・カーター一本でいく感じだ。もしカーターが怪我をすれば、アーロン・メイジャーがSOに入るだろう。スーパー12のトライ王となったリコ・ギアも選ばれている。キャプテンのタナ・ウマンガはじめ、メンバーは納得できるものなんだけど、クルセイダーズのルーベン・ソーンや、ブルーズの快足WTBロコゾコらが落選しているのは、なんとも層が厚い。ちなみに、ロコゾコは、ジュニア・オールブラックスのスコッドに入り、オーストラリアに遠征する。ここには、マカリスターやニック・エヴァンスなど期待の若手が多数含まれている。

◎NECのヤコも先発
週末にフランスと試合がある南アフリカ代表の先発メンバーも発表された。NECグリーンロケッツのヤコ・ファンデルヴェストハイゼンは、SOとして先発出場。スーパー12で大活躍したWTBハバナらをどうコントロールするか見物。JSPORTSでは、6月25日の第2テストマッチを放送する。できれば、そのままのメンバーで行って欲しいなぁ。これ、解説しますのでよろしく。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « アクセス件数増加 | トップページ | いい人、ハンフリーズ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さん、
    Lions勝ちましたね!でもJonny君は途中からセンターになったみたいです...。センターでもいいから、あと1、2回火曜の試合でもいいから、最後のテストマッチに10番で出てほしいな。
    菅野

    投稿: 菅野 | 2005年6月15日 22:12

    軍曹さんと同感。しつこいなんて感じませんでしたよ。それだけ、ジャパンのことを思えばこそ、と理解しています。

    ウィルキンソン先発ですね。それに他のメンバーを見ても豪華。これは、垂涎モノです。NZには、マーシャルが入ったのですね。スーパー12での活躍を見たら、入れてもらわなきゃ♪ カーターもあの若さで、いいプレイしてますから今後が楽しみ。それにしても、ルーベンソーンやロコゾコが外されるとは、さすがに層が厚いな。うらやまし。週末には、ヤコも見なくちゃ。もう、追いつかないよ(笑)。

    投稿: サファイヤ | 2005年6月15日 13:11

    村上さん、こんにちは。ジャパンについて繰り返し書く事は全然しつこくないですよ。ジャパンを応援するからこその発言ですので、選手たちも前向きに受け入れてくれると思います。
    レオンも入りますます楽しみなオールブラックスですが、村上さんのファーストチョイスなども教えて頂けると嬉しいです。

    投稿: 軍曹 | 2005年6月15日 12:41

    そうですよね。このニュー・スーパー8って非常に興味ありますよね。はっきり言って強敵ぞろい。日本がどこまでやれるかというと、ちょっとツライ気もしますが、こういうレベルでの試合をこなせることは素晴らしいチャンスではないかと思います。楽しみですよね。

    投稿: hirolele | 2005年6月14日 22:37

    私も瑞穂のタックラーさん同様、この新しい案に非常に興味があります。特に、開催地について「ホーム&アウェー」なのか「1国集中開催」なのかどういう形になるのか気になります。
    ワールドカップ招致サイトで村上さんが構成されている神戸の伊藤選手のインタビューのなかで「ジャパンに1番足りないのは経験」とはっきり書かれてあります。もしこの大会が出来てもスーパーカップは継続するそうなので、1年の間にいわゆる「第2グループ」のほぼ全てのチームに当たれるわけで「経験」を積むには最高の機会ができるのでは、と期待しています。
    日記の内容と関係ない話を長々と申し訳ありませんが、オールブラックスやライオンズのような海外のトップレベルのプレーを見るのも当然楽しいですが、やっぱり一番嬉しいのは自国のナショナルチームが強くなることです。ご容赦ください。

    投稿: 神戸ファン | 2005年6月14日 20:07

     テーマと関係ないですが質問です。今、ファンクラブの掲示板で
    「日本、サモア、トンガ、フィジーの4カ国とオーストラリアのクラブチームの4チームの計8チームが参加するようです。」
    との書き込みがありました。
    非常に興味深くそして楽しみな話ですので、もし何か情報があれば教えて下さい。

    投稿: 瑞穂のタックラー | 2005年6月14日 19:04

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4548726

    この記事へのトラックバック一覧です: ライオンズ&NZ情報:

    « アクセス件数増加 | トップページ | いい人、ハンフリーズ »