« トップリーグ日程発表 | トップページ | 栄華は儚い »

レオンも怪我

きょうもラグマガの森本さんがNZから情報送ってくれた。仲間の協力はありがたいね。7月9日のオールブラックスのメンバーが発表になった。SOは元ヤマハ発動機のレオンちゃんだった。楽しみ倍増だと思ったのも束の間、レオンも足の付け根を痛めたようで、ハイランダーズのニック・エヴァンスが緊急招集された。すでにリザーブ入りが決まっていたマカリスターもいい選手だが、僕はSOとしてはエヴァンスのほうが柔らかくて好きだ。さて、SOどうなるかな? 

 では、メール割愛して紹介します。トピックスは2つだ。

1.【今日は(6日)10時半から、NZ協会の2011年W杯招致記者会見が開かれました。ちょうどライオンズシリーズの最中とあって、会見場には英国のラグビー記者の顔もちらほら。なかなか効果的なアピールです。出席者はNZ協会チェアマンのジョック・ホブス(87年のW杯前に引退した名FL)、チーフエグゼクティブのクリス・モラー、そして政府からスポーツ&レクリエーション担当大臣のトレバー・マラード。
 キャンペーンタイトルは、「ALL RUGBY」。シンボルマークは、もちろんBLACK FERN.招致のアピールはなんだか選挙演説みたいでしたが、鋭いところをついています。
 たとえば、「人々はみな英語を話す。しかし、より重要なのは国民は”ラグビーを話す”」。日本と違って英語圏、そしてラグビーの国であることをアピール。開催時期は豪州大会と同じく「ラグビーのベストシーズンである」9月から11月。そのために国内シーズンの日程も変えるとのこと。スタジアムも国内最大級のイーデンパークを改築するようです】
 
2.【午後からは、オールブラックスのテストメンバー発表会見。こちらのほうが、記者の数が倍くらい多かったのはなぜ? 負傷したカーターの代わりに、マクドナルドがSOに(その後、負傷)。そして、ウマガがセカンドファイブエイス、ウェリントンのチームメート、コンラッド・スミスが今年初スコッド入りで、コンビを組みます。
 ウマンガがセカンドファイブエイスに入ることに関して質問が集まりました。こちらでは、単なるCTBの左右が入れ替わったということではないんだと感じました。
 FWのスターターは、第2テストと同じ、ただしリザーブがギッベスからジェームス・ライアンに。メイジャーのケガで召集されたマカリスターもリザーブ。出場すればファーストファイブとゴールキッカーを務めるようです。ケガではずれたのは、カーター、ヘイマン、メイジャーとオリバーの4人】

◎愛好的豆知識【ファイブエイス】=日本で言うSO(スタンドオフ)の別称で、意味は、フォーメーションを8列に区切った5番目に位置することからこう呼びます。NZではこの呼び方がスタンダード。SOをファーストファイブエイス、第1CTB(インサイドセンター)をセカンドファイブエイスと呼びます。NZではファイブエイス2人がセット、センターは一人という考えなので、セカンドFEかセンターかは大きな問題なのです。 

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トップリーグ日程発表 | トップページ | 栄華は儚い »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さんの 期待に反し 
    マカリスターが スタメン 見たいですよ。
    私は 大喜びです。

    投稿: さんぼ | 2005年7月 7日 22:53

    私たちがケーブルでみることのできない、フランスやアイルランドのリーグの情報をラグビージャーナリストの方々はどのように入手しているのですか。

    投稿: 亜細亜 | 2005年7月 7日 16:25

    >世界トップレベルのラグビーはいったい日本と何が違うのか。海外ラグビー食わず嫌いの人も、この2試合はお薦め

    近頃ケーブルつないだので、これからの海外のテストマッチ楽しみにしています。
    そこでこれから海外のテストマッチを見るにあたっての有名国の代表のチームカラーとか「オールブラックス」みたいな愛称を教えてください。
    W杯の常連国のこの国はフォワード主体とかこの国はここを注意してみたほうがおもしろいみたいな。
    やっぱジャパンを応援するには相手国をより知らないとね☆がんばぁれジャパン!

    投稿: わらびー | 2005年7月 7日 13:34

    村上さん、引き続き現地の森本さんレポートの紹介ありがとうございます!街の様子などはどうなのでしょうか?ライオンズサポーターが様々な被り物を何処で入手したのかも気になります。
    結局レオンはマコウと共に外れてしまい、マカリスタ&ラウアキがスタメンですね。招集した順番を重視した起用だと思いますが、調子によってはリザーブのエバンス&ホラーの早期投入もありそうですね。レオンの欠場は日本での活躍にも注目されていただけに残念です。ライオンズのメンバー発表も待ち遠しいです。

    投稿: 軍曹 | 2005年7月 7日 09:55

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4856330

    この記事へのトラックバック一覧です: レオンも怪我:

    » ’86−87年 [瑞穂のラグビー好き]
     またまた懐かしの思い出話編です。良かったらお付き合いを。  正月のTVで見かける外国人は箱根駅伝の山梨学院大学だけかと思っていたら、 この年はラグビー大学選手権で2人のトンガ留学生がTVを席捲した。  後の日本代表、FWラトウとBKナモア両選手。村上さんの大体大を接戦で下した 以降は、破竹の勢いで伝統校を撃破し選手権を奪い取った。  鏡監督率いるモスグリーンの軍団は、次元の違いを感じるくらい強かったですね。 �... [続きを読む]

    受信: 2005年7月 7日 01:15

    » ルーク、マカリスター 先発! [らぐびーあにまる]
    7/9の オールブラックス 対 B&Iライオンズ の最終テストマッチルーク マカリスターが SOで先発に なったようです。Usetheforce,Luke“It’sahugeopportunity,”McAlistertoldallblacks.com,speakingofhiselevationtodayintothestartingXVforthethirdandfinalT...... [続きを読む]

    受信: 2005年7月 7日 22:54

    « トップリーグ日程発表 | トップページ | 栄華は儚い »