« 1985の思い出 | トップページ | トップリーグ日程発表 »

夏の花

mukuge

夏の花が咲き始めた。久しぶりのお庭ネタである。「ムクゲ」はハイビスカスの仲間で、これが枝を切っても切ってもすぐ伸びて花を咲かせる。強い花だ。

きのう書いた「1985の思い出」へのコメント、ありがとうございます。その中に「1回戦の相手は大東大では?」とありましたが、それは翌年です。

僕が3年の時は慶應が相手で、橋本、五所、中野のFW第1列(なぜかこの3人はセットで言いたくなる)、LO山越といった強力FWに、生田、清水のHB団、林、青井の両CTB、WTB若林、FB渡瀬など、今でもすぐに名前が出てくるいいチームだった。そのまま慶應が日本一(トヨタ自動車も破って)。翌年は大東大が初の学生日本一になったので、僕らが惜敗したチームが2年連続頂点に立ったことになり、複雑でもあり、誇らしくもあった。大東大も、ラトゥー、ナモア、飯島、青木忍などその後の日本ラグビーの軸になる選手達が揃っていた。こうして振り返ると、やっぱり僕らは雑草だったなぁ。異常に逞しかったけどね。

もう一つ。小林深緑郎さんって何者? という質問があったが、これはご本人に了解をとって詳しく書きたい。なんて、そんなオーバーな問題じゃないか。小林さんは、幼少時代から秩父宮ラグビー場に通い、世界のラグビーを調べ続けている。ラグビージャーナリストであり、海外ラグビー研究家。それが職業だ。僕はラグマガ編集部時代に出会ったが、そのころからもの凄い知識だったし、それを惜しげもなく教えてくれた。小林さんは、IRB(国際ラグビーボード)の機関誌などにも寄稿している国際派である

長らく2人で同じような仕事をしてきたので、僕は深緑郎さんのことに世界一詳しいと自負している(自信満々)。いくらでも書けるので、きょうはこのへんで。小林さんは謎の部分がいっぱいあって面白いのだ。ちなみに、すごくいい人。愛称は、スティーブ。

◎ライオンズNZ遠征、現地情報

コメントにも書かれていた通り、オールブラックスは、ダニエル・カーター、アーロン・メイジャーの代わりに、ブルースの万能BKルーク・マカリスターを招集した。昨年スーパー12にデビューした21歳。攻守に力強く、BKはどこでもこなせる。プレースキッカーとしても優秀である。第3テストは彼をSOで使うか、FBのレオン・マクドナルドをSOに上げるか、このあたり注目である。

ライオンズのジャージーが、早くも一部の店舗で値引きが始まったらしい(全部ではない)。
定価130ドルのレプリカジャージーが100ドル!「たくさん仕入れすぎたんで」と日本人の店員さんは言っていたらしいが、やはり弱いから?

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 1985の思い出 | トップページ | トップリーグ日程発表 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    こんにちは。
    この時の大学選手権の決勝は慶応対明治ですか?
    確か雨の中・・・6-3で慶応。(違ったかな?)
    僕が中学3年の時で高校に入ったらラグビーをしようと決めていた頃なので良く覚えています。(記憶が確かなら)
    昔の試合を見たくなってきました。ビデオ探してみようっと。

    投稿: チロ | 2005年7月 6日 09:12

    先週末、ジュニアオールブラックスの一員として試合に出場していたルーク・マカリスターから試合後、スパイクを頂きました。
    その時は冗談で「今回のライオンズツアーに出場できたら最高だね」と声を掛けたころ本人は笑っていましたが・・・・
    そんな事もあり今回の選出は本当に嬉しいです。メンバー発表はまだですが是非、金曜日はグラウンドに立って欲しいなあ。頑張れ!マカリスター!

    投稿: 1118 | 2005年7月 6日 00:58

    深緑郎さんネタたっぷりお願いします。以前ブログ開設当初実況者の方々を紹介してくださっていましたが、今度は解説者仲間を紹介してください。私個人的には藤島さんのどこから集めてるんだ?と言いたくなるマニアックな情報、好きです。

    投稿: ちぃ | 2005年7月 6日 00:23

    慶応とのゲームなら、きっと観ていたハズ。しかし、まったく覚えていない!
    あー、残念だぁ。相変わらず、お庭ネタ、奇麗だね。

    投稿: サファイヤ | 2005年7月 6日 00:12

    村上さん、こんばんは。昨夜も眠い目をこすりながらJ-sports見てました。ウィルキンソンは調子が悪いですね?怪我も早く治して、元気に来日してほしい。ところで、村上さんのお宅のお庭は、四季折々の季節を感じられる素敵なお庭ですね?お忙しいのにいつお手入れをされてるのですか?ところで、パブリックビューイングの抽選は終わったのでしょうか?当選のお知らせを心待ちにしているのですが、PCの調子が悪く、明日は立ち上がるのかさえも微妙な状態なのです。当選していたのに、受信できないとなるとかなり寂しいので、全くプログとは関係ないのにメールしてしまいました。すみません。

    投稿: coco | 2005年7月 5日 23:40

    村上さん、こんにちは。
    慶応の林選手は現サントリーコーチの林雅人さんですか?深緑郎さんネタ、「たっぷり」お願いいたします!
    ライオンズ最終戦、レオンがSOになりそうですね。マカリスターはリザーブでしょうか。水曜日の昼過ぎのメンバー発表が楽しみです。村上さんが一押しのコンラッド・スミス、Jスポーツは谷口さんが実況ですので「色男」ハウレットも見たいですね。

    投稿: 軍曹 | 2005年7月 5日 23:23

    橋本、五所、中野のKEIOの第1列、今でもスクラムをセットしている姿が目に浮かびます。
    しかも当時は珍しく走れる1列でした。
    また、スコットランドを破ったジャパンの1列も太田、藤田、田倉の強烈な3人でした。
    チーム強化の第一歩はスクラム、それも第1列が肝心なのかもしれないですね。

    投稿: 瑞穂 | 2005年7月 5日 19:57

    この当時の慶應義塾は本当に今でも印象が強く残ってます。選手一人ひとりの名前と顔とプレイを今でも思い出します。
    「1列目をセットで言いたくなる」すごくわかります(笑)。

    投稿: 飯田橋 | 2005年7月 5日 15:50

    本日の更新が遅かったので村上さんどうしたのかなと少し心配になってました。
    確かにNAKAのカメラアングル悪いですね。

    投稿: FL7 | 2005年7月 5日 13:05

    次の試合がライオンズVSオールブラックスの最後の試合になりますね。
    楽しみです。ライオンズVSオールブラックスの試合を見ていつも感じるのですがHAKAをやるときのカメラアングルが悪すぎですね(笑)。あれはどうにかして欲しいものです。
    ライオンズのジャージの値下げですか・・・。僕はライオンズの上下のジャージが欲しいですね。安くならないかなぁ・・・。(笑)

    投稿: issa | 2005年7月 5日 12:27

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/4837078

    この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花:

    « 1985の思い出 | トップページ | トップリーグ日程発表 »