« トライネイションズ第3戦 | トップページ | ファルコンズ来日会見 »

8月15日

8月4日の日記で紹介した門柱の蝉の抜け殻が、まだくっついてる。大雨降ったのに強いなぁ。あれ~、みんなお盆休みじゃないの? アクセス件数が普段の数字に戻ったよ。

終戦記念日にいろんなテレビの特集番組を見た。僕は戦争を知らない。でも、祖父と父は戦争を体験した。父の兄は特攻隊だった。飛び立つ寸前に終戦となった。戦争を知らない僕には何も語れないけど話はよく聞いた。

この夏のうちに、大西鐵之祐さんの書いた「闘争の倫理」(中央公論新社)を読み返そうと思う。監修者の一人である榮隆男さんの刊行の言葉に、次のような件があった。

【20世紀のみならず、思えば、人類の歴史そのものが戦争の歴史であったのだ。戦争という愚行を繰り返し行ってきたということは、そもそも人間性の根源に問題があるからではないだろうか。この問題に真っ向から取り組んだ大西先生の思想が「闘争の倫理」である。古代ギリシャ以来、人間性の本質として高く掲げられてきた理性の背面に潜む闘争性に着目した先生は、これの克服に人類の未来を考えたのである】(抜粋)

この本、450頁近くある。厚っ。

話は変わります。NZの友人がメールをくれました。以下、抜粋です。
《カーターは、やはりヒコツ骨折とふくらはぎの損傷で今季は絶望、12週間はアウトだそうです。オペの必要はないようですけど、11月の遠征もアウト。彼の後がま10番は誰か?ってことがまたしても話題です。
 この試合の前にNPCでノースハーバー対オークランドのブリッジ対決もみましたよ。ハーバーは男前キャプテンのルア・ティポキが結構いい動きして目立っていました。オークランドはもう双子? 三つ子?ってな髪の毛がひらひらふわふわした人ばっかりでホントはシドニーにいるべきダグ・ハウレット(オークランド)も切れ込んでいました。何が驚いたって、ロムーがニットの帽子かぶってバッグもってウォーターボーイやってたことかな? なんか胸が痛みました》

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トライネイションズ第3戦 | トップページ | ファルコンズ来日会見 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ヨーロッパでも終戦60周年イベントなどやってましたが、勝敗に関係なく今でも傷を抱えているのだと実感しました。人間がどうして戦争をしてしまうのか、その根本を考えないと、また同じ過ちをしてしまうでしょうね。

    カーターはほんとうに痛そうだったので、しばらく無理だろうと思ったのですがやっぱりだめでしたか。

    ワラビーズのエディ・ジョーンズ監督が(海外サイトより)、主力選手にけが人が出ているということもあるが、それにしてもワラビーズのパフォーマンスは非常によくないし、自分が監督として適していないといわれるなら退陣するとコメントしていました。

    オールブラックスとスプリングボックスがスピードが速くなりとてもいいチームになったなと思った一方、ワラビーズは確かに精彩を欠くなと感じていました。あるラグビーサイトでは、ワラビーズをよくするためにはどうすればいいかというアンケートもあって、監督交代、選手の若返り、などの項目がありました。でも個人的には、エディがいなくなるのはさみしいと思うしがんばってほしいです。

    投稿: りさりさ | 2005年8月16日 10:59

    カーターの怪我は残念ですけど、こういうことは2年後のワールドカップでも十分起こりえることです。対ライオンズ第3戦がそうでしたけど、おそらくマカリスターがファースト・ファイブ・エイスを務めるのでしょう。オールブラックスにとっては「ワールドカップの途中でカーターに万が一があった」ときの予行演習とすべきだと思います。
    最後に平和な時代に生き、スポーツをはじめさまざまなことを楽しめることに感謝いたします。

    投稿: 神戸ファン | 2005年8月16日 01:17

    村上さん&NZのお友達。いつも情報ありがとうございます。
    カーターの件、残念です・・・。でも、来年のスーパー14には間に合いそうですね。それで良しと思おう。
    ロムーがウォーターボーイですか。早く走り回る姿が見たい。

    投稿: ちぃ | 2005年8月16日 00:57

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/5486694

    この記事へのトラックバック一覧です: 8月15日:

    » マンUHP オーウェン獲得を否定!!? [☆サッカークラブ☆                   ◆TOPへ◆]
    ファーガソン監督「私は、オーウェン獲得にサインしていない。」というコメントが届いた><; そのコメントはどこから出てきたのかというと、ウェインルーニーがマンチェスターユナイテッドのファーガソン監督にマイケルオーウェンを獲得しているかどうか、尋ねたところ、否定... [続きを読む]

    受信: 2005年8月16日 08:26

    « トライネイションズ第3戦 | トップページ | ファルコンズ来日会見 »