« フルタイムレフリー | トップページ | 大勝と3連勝 »

お薦めマッチ_0820

土曜の夜は、注目の試合がふたつ。来日中のニューカッスル・ファルコンズ対NECグリーンロケッツ。そして、トライネイションズ第4戦の豪州代表対南ア代表だ。JSPORTSはこれが続けて放送されるので、また眠れないよ~。

◎NECグリーンロケッツ対ニューカッスル・ファルコンズ(8月20日 JSPORTS3 22:00~初回放送)

 コメントで外国人枠についての質問があったが、外国籍選手の出場2名までという規定は日本国内のものなので、国際試合には適用されません。したがって、NECはサウカワ、マーシュの両FL、そしてFBにシェイン・オースティンが出てきます。箕内を加えたこのFW第三列は強力でファルコンズに勝る力強さだ。ヒゲを剃って気合いを入れるチャービス主将と箕内のマッチアップも楽しみ。ファルコンズのほうもFBバーク、CTBヌーンなど注目選手が多いが、欠場のウィルキンソンに代わって出場のSOウォルダーもイングランド代表キャップ4を保持しており、レベルは高い。BKの選手達の判断力、パスの長さとスピード、FWの選手達のボールを生かす巧さなど、みどころは多い。NECとファルコンズの力関係を見ることで、日本ラグビーのレベルが、よく分かると思う。
 2002年に来日したサラセンズに対したサントリーは、42-61と敗れたものの、アタックに関してはサントリーのスキルは完全に通じていた。NECはディフェンスが得意なチーム。それが通用するかは興味深い。

◎オーストラリア代表ワラビーズ対南アフリカ代表スプリングボクス(8月20日 JSPORTS3 24:00~初回放送)

 南ア、NZに連敗して後のないワラビーズだが、ラーカム、セイラー、モートロック、レイサムらに続いて、ジェラードも、もも裏の肉離れと負傷者が相次いで苦しい布陣になった。SOはフラットリー、WTBにはマット・ロジャースが復活。オープンサイドFLにはジョージ・スミスに代わってフィル・ウォーが先発する。グレーガン主将、どうやって、ゲームを作る?
 一方のスプリングボクスは負傷者が少ない。元気者スカルク・バーガー、ジュアン・スミス、ジョー・ファンニーケルクのFW第3列に、SOは今回もプレトリアス(ヤコはリザーブ)。ハバナ、ポールセ、モンゴメリーのバックスリーは、今回も大ブレイクの予感。スプリングボクスは地元で2勝しているから、ここで勝ち点を1つでも獲れば有利になる。来週はNZとアウェイでの戦いだが、NZのSOカーターも怪我で欠場。相手のゲームメイカーが次々に負傷し、流れは南アの連覇か? ワラビーズの崖っぷちの奮起が試合を面白くするだろう。たのんまっせ。盛り上げてください!

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « フルタイムレフリー | トップページ | 大勝と3連勝 »

    「お薦めマッチ」カテゴリの記事




    コメント

    いよいよ国立でのドリームマッチです。試合展開を追うか、選手個々の動きを追うか、どの様に試合を観戦するか迷っているところですが、楽しんで来たいと思います。村上さんのレポも楽しみにしています。
    ワラビーズは正念場ですね。特にグレーガンには汚名返上の活躍を期待しています!

    投稿: 軍曹 | 2005年8月20日 15:46

    村上さん、こんにちは。
    ワラビーズ苦しいですね。
    ワラビーズファンとしては勝ってもらいたいですが、力が接近しているだけに負傷者だらけではなかなか勝てる試合が出来ませんよね。
    今日は元気のいい南アに対してどこまで出来るか期待して見たいと思っています。

    ファルコンズ対NECも楽しみです。
    ジョニー君の替わりにバークをじっくり観察したいと思います。

    投稿: チロ | 2005年8月20日 10:43

    【速報】ウィルキンソン、日本で虫垂炎

    【ロンドン19日時事】英BBCは19日、日本をツアー中のイングランドの名門ラグビーチーム、ニューカッスル・ファルコンズのSOジョニー・ウィルキンソンが虫垂炎で入院したと報じました。
    BBCによると、現在は炎症を抑える措置を施しています。ファルコンズは20日にNEC、23日にトヨタ自動車と対戦する予定となっています。ウィルキンソンは2003年のワールドカップで得点王になるなど、イングランドの優勝に大きく貢献しました。

    いやー、今日からのファルコンズ戦でウィルキンソンを観るのを楽しみにしていたのに…(T_T)何でジャパンツアー中に盲腸にかかったのでしょうか?!ショックですが、ウィルキンソンにはしっかり病気を治してほしいと思います。

    投稿: やまけん | 2005年8月20日 08:01

    ワラビーズファンの方には縁起でもない表現で申し訳ありませんが、ホームの南ア戦を落とすと4戦全敗、ということも十分考えられるのでワラビーズの意地を見たいです。
    ちぃさんへ、一度モーションに入ったら置きなおしができないプレースキックはコンバージョンキックです。ペナルティーキックは蹴る意思をレフェリーに伝えて1分以内なら置きなおしできます。(これで合ってますでしょうか、村上さん?)

    投稿: 神戸ファン | 2005年8月20日 01:02

    明日の夜は寝不足ですね。国立に行きますけど、帰ってきたらテレビでゆっくりまた見たいと思ってます。
    NZファンの私ですが、あれだけケガ人続出のワラビーズは見ていて辛い。頑張って欲しいです。ヤコのプレーも見たいな。
    ところで、トライネイションズ第1戦で南アのモンゴメリー選手がPGをやり直していましたが、一度モーションに入ってしまったらやり直しはできないものと思っていましたけど、違うのでしょうか?

    投稿: ちぃ | 2005年8月20日 00:41

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/5542989

    この記事へのトラックバック一覧です: お薦めマッチ_0820:

    » プロフェッショナルであるということ [RIKIMARUBLOG]
    今日、国立競技場でNECグリーンロケッツと イングランド・プレミアリーグのチーム [続きを読む]

    受信: 2005年8月21日 00:41

    « フルタイムレフリー | トップページ | 大勝と3連勝 »