« トライネイションズ第5戦 | トップページ | 何のために頑張るか »

ニュー・ハカ

きのうの日記にもラジオを聴いていたことを書いたが、最近、僕はもっぱらAMラジオを聴いている。人の話が聴くのが好きで、面白いのだ。きょうは長渕剛さんがエネルギッシュに活動するモチベーションを問われて、「自分の10代を否定したくない」と言っていた。あの時の気持ちのまま走っていると。長渕さんファンではないのだが、その言葉に元気が出た。

帰国したばかりのニューカッスル・ファルコンズは、土曜日にスコットランドのグラスゴーと対戦して、32対11で勝った。NEC戦のメンバーが中心になっていた。その試合の前に、スタジアム内のバーで日本での2試合のビデオが上映されたようだ。ファンからの要望があったようだけど、そういうところ偉いね。

トライネイションズの興奮いまだ覚めやらぬ人が多いと思うが、理屈抜きの勝負を見たような気がして僕も余韻に浸っている。ところで最後のシーン、リコ・ギアがタッチラインの外にボールを投げたのはペナルティでは? とのコメントがあった。僕もそう思ったのだが、その前のブレイクダウンのところの判定で試合は終わったようだ。どちらかのノックオンか、タッチに体が触れていたかかな? 

試合後、ジェリー・コリンズが、ヤコにパンチを振るったとして2週間の出場停止になった。最終戦はコリンズ不在でワラビーズと戦うわけだ。ヘンリー監督が誰を入れてくるかも興味深い。

愛好日記が選ぶマン・オブ・ザ・マッチは、ケヴィン・メアラム。

NZラグビー協会のホームページに、新しいハカの詞が英文と併記で書いてあった。以下、紹介しておきます。

Kapa o Pango

KIA WHAKAWHENUA AU I AHAU!
Let me become one with the land
HI AUE, HI!!
KO AOTEAROA E NGUNGURU NEI!
This is our land that rumbles
AU, AU, AUE HA!
And it’s my time! It’s my moment!
KO KAPA O PANGO E NGUNGURU NEI !
This defines us as the All Blacks
AU, AU, AUE HA!
It’s my time! It’s my moment!
I AHAHA!
KA TU TE IHIIHI
Our dominance
KA TU TE WANAWANA
Our supremacy will triumph
KI RUNGA KI TE RANGI E TU IHO NEI, TU IHO NEI, HI!
And will be placed on high
PONGA RA!
Silver fern!
KAPA O PANGO, AUE HI!
All Blacks!
PONGA RA!
Silver fern!
KAPA O PANGO, AUE HI, HA!
All Blacks!


追記◎沼人さんより、秋以降、JSPORTSでプレミアシップとNPCの放送予定がないのか、というご質問がありましたが、現在のところ放送予定はないようです。もちろん僕もやって欲しいのですが、他のスポーツとの絡み、予算の問題もあるし難しいところです。ご意見はお伝えしておきます。それから、Ryan Glover選手は、サウスランドのスコッドには入っていたのですが、すねの疲労骨折みたいで、メンバーから外れているようです。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トライネイションズ第5戦 | トップページ | 何のために頑張るか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さん、こんにちは。
    今、日ー豪の試合を見ながら、サッカーのWCを思い出し、豪は、サッカーとラグビーの代表チームのユニフォームは同じなのに日本はまったく違うということに気づきました。
    イングランド、仏、伊...など豪と同じです。
    何か特別な理由があるのでしょうか?

    投稿: セラ | 2007年9月 9日 00:58

    村上さん、こんにちは。
    やっと昨日5戦目を見ました。
    ニューハカ、鳥肌が立ちましたよ。
    気持ち長いようにも感じたんですが、みんな気合い入っていましたね。
    最後までどうなるかわからないドキドキ感がたまらない。
    凄かったのはロコゾコの4、5人かわして取ったトライ、思わず”ウォー”っと大声を出してしまいました。
    南アも強かったですね。
    もう勢いがあるないじゃないですね。
    あの強さは本物です。(今更言う事じゃないと思うけど)
    本来ならこの2チームにワラビーズが絡まなくてはいけないのに・・・
    ファンとしては寂しい。
    最終戦はワラビーズの意地を見たいです。

    投稿: チロ | 2005年8月30日 10:44

    オールブラックスには「フィジー、サモア、トンガなど、現メンバーの母国はさまざまだし」とあるようにNZ出身じゃない選手がいますが、それはジャパンの外人枠は3~4人みたいな制限とかがあるのですか?
    今回の南ア戦では誰が外人枠ですか?
    それとももう帰化とかしてるのですか?

    投稿: マタマタ | 2005年8月30日 00:47

    僕はJスポーツの前身のスカイスポーツ時代からの視聴者で、ずっとS12を観続けていますので、もしS14が放送されないとすれば本当に酷過ぎます!
    Jスポーツは今春のアルゼンチン戦も遅くなったとは言え放送してくれましたので、ラグビーを重視してくれると信じています。
    それでも、視聴者一人一人でもJスポーツのカスタマーセンターに要望を出さなくてはいけないでしょうか。

    投稿: 軍曹 | 2005年8月30日 00:16

    NPC,プレミアシップだけじゃなく、S14すら放送予定がないと聞いたのですが、本当でしょうか?もし本当ならちょっと酷すぎると思うのですが。

    投稿: りゅうた | 2005年8月29日 23:23

    「早関夏の陣」での関東の選手に対する不用意な発言に対し、YAHOO掲示板:ラグビー の早稲田・関東の両方のトピで「個人情報の公の場での漏洩」、「アナウンサーと一緒に早稲田に落ちた事を嘲笑していた」等の批判が相次いでいます。
    多くの視聴者は悪意は無いと思っているでしょうが、曲解し恣意的に捉える輩もおり今回の件は指摘されても止む無しと思います。
    矢野アナも同様に指摘されている事もあり、ご自分の名前でのここへの謝罪の投稿という形でなく、きちんと会社としてコメントをする事が必要だと思います。

    投稿: rocozoko | 2005年8月29日 23:05

    シルバー・ファーンについてblack kiwiさんのHPに説明があったので補足として載せときます。

    ファーンとは、羊歯(しだ)のことであるが、ニュージーランドには、たくさんの種類の羊歯が自生している。
    その中でも、なぜ、「シルバー・ファーン」をオールブラックスは胸につけているのか。
    それは、シルバー・ファーンが「戦いの道しるべ」であり、「前に進むことの象徴」であるためだ。
    それは、なぜか。
    シルバー・ファーンとは、ニュージーランドに多く自生している羊歯の一品種であるが、葉の裏側が銀色の羊歯である。
    シルバー・ファーンが普通のファーンと違うのは、この葉の裏側の銀色の部分。
    そう、葉の裏側が、暗いところでも自ら光るのだ。
    大昔、マオリ戦士たちが、夜、戦いに行く時には、このシルバー・ファーンを地面において道しるべとした。
    銀色に光る葉の先のとがった方が進むべき方向を示す。
    そして、味方の最後尾のマオリ戦士は、自分が通る際に、シルバー・ファーンを裏返す。
    裏返したシルバー・ファーンは当然光らない。
    そうすると、道しるべはなくなり、自分達がどちらの方向へ行ったのかも敵に知られることがなくなる。
    シルバー・ファーンは、昔からマオリ戦士の間で、「Go foward(前に進め)」の象徴であったのだ。
    現在でも、オールブラックスをはじめ、ニュージーランドのあらゆるスポーツにおいて、ニュージーランド
    代表のユニフォームにシルバー・ファーンがあしらわれているのは、そういう由来があるのだ。

    投稿: 瑞穂 | 2005年8月29日 21:18

     さすがにいい試合のあとはみなさんコメント多いです。
    この雰囲気のままトップリーグに突入したいですね。
    でもこんな面白い競技が人気でないのは不思議です。
    ルール云々言う人が居ますが、一回見て欲しいです。
    それはそうとブログの構成替わりましたね。
    前より見易くなりました。

    投稿: 瑞穂 | 2005年8月29日 19:35

    ニューハカまだ見てないんで早くみたいです!いつも録画を忘れてしまうもので。
    そしてプレミアシップの放送がない?!=スペンサーが見れない(泣。悲しいです。
    そういえばNZマオリがライオンズ戦の時にやったハカが、メチャクチャ格好良かったなぁ~。

    投稿: フート | 2005年8月29日 17:54

    反省◎コンバージョンさんのご指摘通り、早稲田と関東の試合の解説時は、不要なことを言ってしまいましたね。早稲田も関東も欲しかった選手なんだという言い方をするつもりだったのですが、うまく説明できませんでした。失礼しました。ご本人にも申し訳なかったと思っています。

    投稿: 村上晃一 | 2005年8月29日 16:26

    私のブログの方へコメントどうもありがとうございました。
    村上さんのブログに比べたら、
    本当に大したことのないブログで、
    恥ずかしい限りなのですが。。。

    ツアー気をつけて行ってきてくださいね。
    また忙しいシーズンが始まりますが、お体に気をつけて。
    今後のブログも楽しみにしています。

    投稿: AKE | 2005年8月29日 15:47

    村上さんの『愛好日記』楽しく読ませてもらっています。ただし、先日の「早稲田vs関東夏の陣」の中継のなかで某選手が、早稲田に落ちて関東にきたなんて発言されてましたが、ラグビー中継に全く関係ないことですよね。個人情報にもかかわりますし。村上さん大好きなだけに残念な発言でした。

    投稿: コンバージョン | 2005年8月29日 14:59

    オールブラックスのみんなが新しいハカの練習してたりしたら、なんかちょっとほほえましいな、なんて。
    今年のTRIはほんとに(私にとって)衝撃的な試合が多いです・・・
    バッキースとマットフィールドを振り切ってのロコゾコのトライが最高にかっこよかった!
    梶原さんファンの私は実況・解説も含めてすごーく楽しく見られました。

    プレミアシップの放送がないなら、
    せめてハイネケンカップを!(笑)

    投稿: ami-amie | 2005年8月29日 14:35

    プレミアシップやらないんですか?!
    あんなに面白いのに!
    個人的にはトライネイションズよりも好きなんで、やらないとなると残念すぎます。
    ダラーリオもヘンリー・ポールもオースティン・ヒーリーもライハナも見られないなんて、1年間我慢できません。
    JSPORTSは北半球のラグビーに対しては冷たい感じがするんですがどうなんでしょう。
    村上さんの一存でどうにかなりませんかね(笑)

    投稿: kachi | 2005年8月29日 11:14

    P.S.

    ニューハカについて書くのを忘れてました。
    新しいハカにびっくりしました。
    やりを持って向かってくるようなところがフィジーチームやサモアチームのに似てるなーと思ったんですが、やっぱりいろんな国出身の選手向けにミックスして作ったんですね。村上さんの説明を聞いてなるほどと思いました。
    最後に首を切るみたいな動作をしていて、怖い~!

    投稿: りさりさ | 2005年8月29日 09:36

    村上さん、マンオブザマッチ教えてくださってありがとうございます。
    メアラムの活躍について、昨日の自分のコメントに追記しようと思ってたんです~。
    NZの勝利を決めたトライもすごかったですが、その前のトライも彼が大きな貢献をしていたし、彼はすごかったと思います。NZのラグビーニュースもメアラムの写真でしたね。
    彼は2番にしては体が小さめですが、最初に見たときからすごい選手だと思いました。体が小さくてもあのすごさは日本人の前列の選手にも励みになるのではないかな…と思っています。
    あの試合はおもしろかったので昨日録画でまた見てしまいました。たいていの海外の試合は数回見直すんですが、見るたびに自分の見る視点も違うし新しい発見があっておもしろいです。試合結果がわかっていても何度同じ試合を見ても楽しいのがラグビーのおもしろさなんだなーと実感してます!

    投稿: りさりさ | 2005年8月29日 09:33

    わあ~~~素敵な歌詞ですね!ずっと何と言っているのか気になっていたので嬉しい★ ありがとうございます(^-^)

    投稿: 二ナ | 2005年8月29日 00:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/5679193

    この記事へのトラックバック一覧です: ニュー・ハカ:

    » 新しい HAKA の和訳! [らぐびーあにまる]
    ワールドカップ ラグビー2011 開催地決定まで あと81日日本開催の署名にご協力ください。ブログでカウントダウンしませんか!NZラグビーブログに 英訳(もとはマオリ語)、和訳がでてました。KapaopangoKapaopangokiawhakawhenuaauiahau!Letmebecomeonewiththeland...... [続きを読む]

    受信: 2005年8月29日 22:49

    « トライネイションズ第5戦 | トップページ | 何のために頑張るか »