« 求むボールハンター | トップページ | 秋田への旅立ち »

お答えします。パート7

きのうの「こそばい」は、やはり反響が大きかった。「ぬくい」、言いましたねえ。「いんじゃん」は僕は言いませんでした。普通に「ジャンケン」です。この日記で言葉ネタとともに反応する人が多いのが歌謡曲ネタなのだが、僕の頭の中では最近【気まぐれヴィーナス(桜田淳子)】がぐるぐる回っている。《去年のトマトは、青くてかたかったわ~》。ある人がカラオケで歌ったのを聞いて以来、ずっとグルグル状態である。調べたら、昭和52年だ。あの頃の淳子は可愛かったなぁ。ちなみに、歌謡曲好きとはいえ、古いモノだけでなく、Kinki Kidsも聞いてますよ。

いっぱい質問があったのでいくつか答えることにしたい。

Q=金閣寺、綺麗ですね。村上さんはどの季節が一番好きですか? 
A=雪の金閣寺大好きです。純白とゴールドの組み合わせがなんともかっこいいです。雪化粧の京都はどこも大好き。桜の季節も、紅葉の季節もいいけど、僕は冬が一番好きです。

Q=(トライネイションズ開幕戦で欠場した)ライアンズはケガだったんでしょうか?
A=体調不良というか、風邪みたいです。ちなみに、あの試合、怪我でいなかった豪州代表は、フラットリー(脳しんとう)、キャノン(足首)、ラスボーンあたり。ラスボーンは、まもなく復帰予定。マット・ロジャースは膝の手術をしたので8月末に間に合うかどうか。

Q=今月20日のファルコンズ来日時にジョニー君は来れるんでしょうか?
A=今回のファルコンズは、選手全員での来日になっているので、よほどのアクシデントがない限り来ます。間違いなくあのプレースキックが見られるでしょう。

Q=(JSPORTSの解説時)現地放送席からの実況でなく 画面を見ながらの実況が多いようですが、皆さんはどういう状況で、実況なり解説をしているのでしょうか?
A=海外から送られてくる映像をスタジオで見ながらしゃべってます。基本的にはみなさんが見ている画面と同じです。ただし、放送開始数分前から映像は送られてくるので、ウォーミングアップの映像やロッカールームの様子が見られることもあります。

追記◎質問ではなかったが、オープンサイドFLでは神戸製鋼の武藤選手が良かったというコメントがあったが、同感である。僕もボールハンターとして例をあげるなら、彼をあげる。ひたすら相手SOにプレッシャーをかけ続け、激しいタックルを繰り返したプレーぶりは印象的だった。神戸製鋼7連覇の功労者だと思うし、あの頃、神戸製鋼に所属していた元豪州代表WTBイアン・ウィリアムス選手が「武藤は、オーストラリアの州代表でやっていても、誰も日本人だと思わないよ」と言っていた。だけど、当時の日本代表は彼をサイズ面で評価しなかった。フィル・ウォー、ジョージ・スミス、ニール・バックより大きかったのになぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 求むボールハンター | トップページ | 秋田への旅立ち »

    「お答えします。」カテゴリの記事




    コメント

    初めまして。実はこの前、オーストラリアに行ってきました。夜、バーに行き、ラグビーリーグ(NRL)を見て、隣の見ず知らずの豪人と盛り上がりました。リーグは初めて見たのですが、めちゃくちゃ面白かった。お願いです。日本でも放映してもらえないでしょうか。お願いです。

    投稿: HG | 2005年8月25日 23:52

    JRSで「RWCカウントダウン キャンペーン」なるものをやっています。
    要は 8/10に皆で 「WC開催地決定まで あと100日 署名にご協力ください。」
    みたいな ブログを書こう というものです。
    ワールドカップ2011開催地決定まであと100日余りとなり
    最近はNZの勢いが凄いらしく 日本ももっと頑張らないといけないのではないかと思います。
    我々ブログの力で 署名活動をもう少し 盛り上げませんか、
    ご賛同 いただけたら ご協力お願いいたします。

    投稿: さんぼ | 2005年8月 3日 00:05

     武藤選手と言えば当時は三洋のラトウ選手とのムトウ、ラトウ対決って記事があったのを憶えてます。
     さて、久々にTBさせていただきます。10人制の大会でNZ(マオリ)に勝った記事があったので。
    当時のキャプテン村田選手のHPでも、「いいメンバー」だったとのコメントいただきました。

    投稿: 瑞穂 | 2005年8月 2日 06:46

    きのうの金閣寺の写真、美しいですね。京都には仕事で何度か行きましたが、お寺や庭園、それに街全体に独特な趣きがあり素敵です。京都はどの季節でも行きたい街です。

    とろこで、桜田淳子の歌がグルグルされているようですが(笑)、私は最近、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」を聞く機会が多いんです。先週もテレビで本人が歌ってましたが、いま聞いてもぜんぜん古さを感じないんですよね。名曲っていつ聞いてもいいなぁ。それから、三浦和人が作詞作曲した「愛はかげろう」がお気に入りです。この曲も先日、テレビで聞いたら、どーしても頭から離れない。こんな詩を書けるって、もう脱帽。あ、なんだか「懐メロ」コメントになってますね。

    ラグビー、ラグビー。FLの話。神戸製鋼の武藤さんは、「なーんでジャパンに入らないんだ?!」と、私もずっと不思議でなりませんでした。先日のフェスタのOB戦を見ていても、やはり上手かった。
    ボールに対する嗅覚の鋭さ、運動量の多さ。FLの中のFLでしょう。サイズが小さいってことはハンディではない、ということが、きのうのゲームで証明されましたね。日本にもまた、武藤さんのような選手が出てきませんかねぇ。

    投稿: サファイヤ | 2005年8月 2日 02:14

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/5263329

    この記事へのトラックバック一覧です: お答えします。パート7:

    » コブラテンって知ってますか? [瑞穂のラグビー好き]
     大友氏の「再起へのタックル」という著書で知ったのですが、マレーシアで行われた 1995年に10人制の大会でジャパンがNZに勝っているんですね。{/hakushu/} (村田選手に確認したところNZマオリだったそうです) この大会の名称が「コブラテン」です。  日本にとって悪夢と言われた145点ゲームから3ヵ月後の9月のことでした。 メンバーは、主将でSOが村田、SH:永友、TB:松... [続きを読む]

    受信: 2005年8月 2日 06:41

    « 求むボールハンター | トップページ | 秋田への旅立ち »