« 佐々木隆道と有賀剛 | トップページ | 法政、やるね。 »

リーダーはリーダーを知る

火曜日は自宅で原稿書きをしていたのだが、逃避モードになって壁を見つめていたら、あっ、ぬいぐるみと画が左右対称だと、どうでもいいことに気付いた。こうして僕の部屋は子供のようにラグビーグッズがあふれている。

kuma2

きのう佐々木隆道選手と有賀剛選手のことを書いた。ラグマガの原稿に書かなかったところでは、佐々木選手は、春に豪州留学していた時、ワラタスFLフィル・ウォーの胸板の厚さを生で見て心底驚いたそうだ。選手としても、南アのスカルクバーガーとかウォーが好きだと言っていた。

コメントにもあったが、佐々木、有賀両選手が来てくれたら、それはいいよね。彼らを同時に獲得したいチームは間違いなくあると思う。2人はチームのリーダーになっていく選手である。元木、増保ら、各大学のリーダーを一気に獲得した神戸製鋼の黄金補強は印象的だったが、僕は神戸製鋼の黄金時代は、継続して各大学のリーダーを獲得していたからこその結果だったと感じている。リーダーばかり揃うと上手くいかないのでは? という疑問があるかもしれないが、僕は、リーダー経験者は、リーダーの難しさ、大変さを知っているので、リーダーを支える立場になったときも能力を発揮するものだと思っている。つまりチームはまとまる。佐々木、有賀の両選手を獲得するチームがあったら、一気に注目も集めるだろうし、面白いと思うなぁ。

話は変わります。NECグリーンロケッツの向山昌利選手が子供達を対象にラグビーを少しでも楽しんでもらえるようにと運動を始めている。

詳しくは向山選手のブログを見てほしいのだが、『プレミアムシート 向山昌利 Invitation』と題して、こんなことが以下のようなことが書かれている。

《ラグビープレーヤーとしてラグビーをプレーすること以外に出来ることはないかと色々と考えた結果、今シーズンからぼくの所属するNECグリーンロケッツのゲームに毎試合2名2組(計4名)様を無料で招待し、観戦してもらおうという企画を立てました。応募対象者はこれからの未来を担う高校生以下とします。
 ぼくらのプレーを生で観戦することで、彼らに何かしらの感動を与えることが出来ればと思っています。また数年前にぼくがラグビー留学したニュージーランド、イングランドのように、性別、年齢に関係なく、つまり老若男女が応援に駆けつけてくれるようなラグビー環境作りへの一歩になればとも思っています(後略)》

<プレミアムシート 向山昌利Invitation の概略>
■内容■
・グリーンロケッツ選手席近くのシートをご用意
・オリジナル観戦Tシャツをプレゼント
・オリジナルグッズをプレゼント
・試合後、記念撮影
■対象試合■
NECグリーンロケッツが出場する2005-2006シーズン公式戦
・トップリーグ
・マイクロソフトカップ
・日本選手権

追記◎福岡サニックスブルースの元韓国代表PR金晋興選手が、特別永住権を取得したため、外国人選手登録から外れていたことが分かった。これで金選手は外国人枠に妨げられることなく試合に出場できる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 佐々木隆道と有賀剛 | トップページ | 法政、やるね。 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    僕の部屋も村上さんに負けじとラグビーテディで溢れていますよ。村上さんの自慢のコレクションを是非ご披露をお願いします!(深緑郎さんのコレクションも気になります・・・)

    投稿: 軍曹 | 2005年9月15日 22:39

    写真のオールブラックスの熊さん、かわいいですね。ほんと左右対称に並んでますけど、偶然なんですか? 他にはどんなラグビーグッズがあふれているんでしょう? きっと各地で見たゲームを思い出すような物もあるのでしょうね。機会があったら、また、紹介してください。

    投稿: サファイヤ | 2005年9月14日 23:06

    初めて投稿させて頂きます。
    村上様が韓国選手の事をラグビーマガジンおよび、このブログで取り扱って頂けるのをありがたく思っています。アジアのラグビー発展のために益々のご尽力をお願いいたします。

    投稿: 白淳孝 | 2005年9月14日 21:56

    向山選手の運動、とっても良いことですね。娘は某都立高校に今年入学して、ラグビー部のマネージャーをしています。父親の影響でラグビー大好き人間なんです。(村上さんに憧れていて記者になりたいなんて事も言ってました。)
    でも、選手は先輩に勧誘されて入部しただけで、試合は観た事ない、ルールは知らない、好きな選手はもちろんいない、って感じなんです。せっかくプレーしているのに、もったいないですよね。監督は一生懸命指導しているのに…
    ラグビーは観戦する条件がサッカー、野球等に比べ、とても恵まれていますよね。これを有効に利用して欲しいと願っています。

    投稿: 金子美奈子 | 2005年9月14日 09:51

    神戸の女性から大人気の村上よ、頑張ってるね(^_^)

    向山クンのデザインしたTシャツの作製は
    当方でやってるんですよ。
    神戸にいた時からの縁でね。

    彼は本当にラグビーが好きで、
    それを広めたいと頑張っている。
    こういった動きが広がればいいね。

    さて、開幕。僕も神戸のキャラのお披露目です。
    君もいよいよだね。体に気をつけて。いつも応援しているわ。

    投稿: 加納町 志賀 | 2005年9月14日 06:29

     村上さんはじめ皆さんありがとうございます。ここの住人の方はやさしいですね。厳しい掲示板なら「自己中心的なことを書くな」とお叱りを受けても仕方がないような内容でしたから。皆さんのご好意感謝いたします。

    投稿: 神戸ファン | 2005年9月14日 00:44

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/5924812

    この記事へのトラックバック一覧です: リーダーはリーダーを知る:

    » スクール★ウォーズ [ラグビーフィーバー!!]
    この物語はある学園の荒廃に戦いを挑んだ熱血教師たちの記録である。スクール★ウォ [続きを読む]

    受信: 2005年9月14日 06:31

    « 佐々木隆道と有賀剛 | トップページ | 法政、やるね。 »