« ポジションチェンジ | トップページ | 選手の幸せ »

聞き手・村上

みなさん、コメントありがとうございます。ちぃさんのコメントで、僕が何かのナビゲーターをやっていたのでは? というのがありましたが、たぶんそれは違うような気がします。

ちぃさんのコメントとは別の話だが、僕はシンポジウムやラグビーのイベントの進行役を依頼されることがけっこう多い。シンポジウムの進行役が続いたりすると、僕の意見はいいの? ジャーナリストなんだけど、って心の中で突っ込んでいるときもある。でも、正直に言うと人からインタビューされるより、するほうが好きだし、人の話を引き出すほうが、自分には向いていると感じている。聞き手のほうが楽しいかな。

17日のトップリーグ開幕試合の直後に新しい日本代表ヘッドコーチのエリサルドさんに話を聞いた。W杯招致委員会のHPで掲載されている「それぞれのワールドカップ」のインタビューである。木曜日に掲載かな? うん? きょうか。面と向かっては初めて話したのだが、面白いおじさんで、ずっとジョークを飛ばしていた。

日本代表監督就任は「運命」と考えているようで、誇りを持って頑張ると言っていた。過去のW杯の優勝チームを、好きな順に並べてくれるようお願いしたら、即座にイングランドに×をつけた。これは当然か。大笑い。オーストラリアにも×をつけたのだけど、このあたりは本気かジョークか微妙。でもNZが大好きみたいだった。なかなかいいことを言ってくれたので、左のリンク集から行って、ぜひ読んでみてください。

彼がどんな選手を代表に選ぶのかは非常に興味深い。過去の日本代表の監督は、ずっと日本のラグビーを見てきた人たちだったから、どうしても先入観があったと思う。先入観なく見た場合に、誰が良く見えるのか。そこに僕は興味がある。ただ、「将来を見据えることも必要」と会見で述べていたから、若い選手が選ばれる可能性はある。今回は、大学各リーグが佳境を迎える時期でもあり、学生は選ばないようだ。春のメンバーから大幅に変えることもしないと思う。特に11月のスペイン戦は、絶対に負けてはいけない大事な試合だから、あまり冒険はできないだろう。ある程度計算できるメンバーで戦い、来春の本格始動から自分の色を出してくるだろう。

代表のことを思い描きながらトップリーグを眺めるのも楽しいね。

JSPORTSのスタッツについての質問もありましたね。「タックルミス」というのは、タックルしたけど抜かれた、長い距離を引きずられた、タックルに行けるのに入らずに抜き去られた、というのが基本です。タックルに入った瞬間にパスされたようなものは入っていません。また、タックルに行けるのに、という基準や、引きずられた距離は曖昧なところもあり、試合によって多少の誤差はあると思います。「ハンドリンエラー」は、ノックオンとスローフォワードが基本で、大きく後ろへ行ったりする、つながらないパスもエラーにカウントしています。いずれにしても人の目によるカウントですから、あくまで試合を振り返る目安にしていく数字としてとらえてください。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ポジションチェンジ | トップページ | 選手の幸せ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    「それぞれのワールドカップ」読みました。

    どの選手が選ばれるか、とても興味深いですね。先入観やしがらみがないでしょうから、いままで気づかなかった選手が選ばれるかもしれませんが、逆に、それを期待しています。
    チームワークを大事にしているようですので、有機的なチームを作っていただきたいですね。そして、ジャパンというチームに誇りを持って、まずはスペイン戦に臨んで欲しいものです。

    投稿: サファイヤ | 2005年9月22日 23:08

     トップリーグはじまってブログが活発に
    なってきましたね。
     今ラグビー版のTOTOを行ってますので
    良かったらプロの目で参加してみませんか?
    http://rugbywiki.jp/index.php

    投稿: 瑞穂 | 2005年9月22日 18:58

    初めまして。いつも、楽しく拝見させてもらってます。今、NZで生活してるので、村上さんのブログは貴重な日本のラグビーの情報源になってます。
    今度の日本代表の選手選考は大変興味深いですね。将来を踏まえた選考も必要だと思いますが、日本代表は常にベストのメンバーで戦ってほしいですね。特に、今回のゲームはW杯のための世界へのアピールにもなるわけですから。そして、欲を言えば、NZのジュニアオールブラックスやNZコルツみたいに次の世代のための強化が平行して行われることがいいのかなぁと勝手に思ってます。

    では、頑張ってください。

    投稿: Hama | 2005年9月22日 07:02

    こんばんは。
    ALL ABOUTのナビゲーターは村上さんじゃなかったんですね。う~ん。誰だったんだろう・・・。
    聞き手の方が楽しいとの事ですが、J SPORTSでもたまに解説ではなく実況として出られてる事ありますよね?同じようにマイクを前にしても何か違いますか?聞いている方としてはやっぱり何となくいつもと違ってるような・・・。(本業じゃないって分かってるからかもしれませんが)

    投稿: ちぃ | 2005年9月22日 01:05

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/6050995

    この記事へのトラックバック一覧です: 聞き手・村上:

    » [Rugby] エリサルドヘッドコーチの言葉 [k@tu hatena blog]
    ジャン-ピエール・エリサルド氏がラグビー日本代表のヘッドコーチに就任したのはもちろん知っているが、どういう人なのか全く分からない。今回「[http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/:title=ラグビー愛好日記]」経由で「[http://www.rwc.jp/jp/index.html:title=ワールドカップ招致公式サイト]」内の[http://www.rwc.jp/jp/every_wc/index.html:title=エリサルド... [続きを読む]

    受信: 2005年9月22日 11:39

    » 2人はルーキー! [ラグビーフィーバー!!]
    神鋼―クボタ、東芝―サニックスのメンバーが発表になりました。 神鋼―クボタhtt [続きを読む]

    受信: 2005年9月22日 21:53

    « ポジションチェンジ | トップページ | 選手の幸せ »