« 前歯とうどん | トップページ | 三洋と東芝の激闘 »

お薦めマッチ_1022

051018-231557

とあるバーで、小さな薔薇を発見。これ直径1センチくらい。
きのう、機会あってマッチのヨコハマ・チークを歌った。機会ってなんの?

前歯ネタって、かなり引っ張れるんだなぁ。大学3年から卒業までは、再び差し歯を折っても困るので入れ歯だった。よくつけるのを忘れて慌てて家に取りに帰ったりした。おばあちゃんに、ポリデント貸してもらったりもしたなぁ。かっこ悪っ。今は差し歯っす。

さて、トップリーグは第6節を迎える。カードは以下の通りだが、なんといっても三洋と東芝の全勝対決が注目である。現在、全勝チームはこの2つしかなく、これが今季最後の全勝対決になるわけだ。試合が行われる太田市運動公園陸上競技場には、8千人ほどの観客が見込まれている。いい試合を期待したい。僕も解説に行ってきます。

◎10/22(土)
12:00 クボタスピアーズ 対 ワールドファイティングブル(秩父宮)       
14:00 NECグリーンロケッツ対 セコムラガッツ(秩父宮)

13:00 三洋電機ワイルドナイツ対 東芝府中ブレイブルーパス(太田 JSPORTS2 12:55~生放送)
     
◎10/23(日)
12:00 神戸製鋼コベルコスティーラーズ対 福岡サニックスブルース(花園 JSPORTS1 11:55~生放送1試合目)
14:00 ヤマハ発動機ジュビロ対 サントリーサンゴリアス(花園 JSPORTS1 11:55~生放送2試合目)

13:00 トヨタ自動車ヴェルブリッツ対 リコーブラックラムズ(瑞穂)

全勝対決のポイントは、東芝の攻撃力を三洋の防御が止めきれるかどうかだと思う。榎本キャプテンを筆頭に、ハードタックラーの揃う三洋が、立ってボールをつなぐ力強いラグビーの東芝を倒しまくれるかどうか。面白い戦いになる。
他会場の試合では、クボタ対ワールド、ヤマハ対サントリーも接戦になりそうだ。リコーもトヨタ相手に頑張りそう。サニックス、セコムは一戦一戦強くなることが大事だと思う。波乱を起こすようなチャレンジをしてほしい。

この週末は、関東大学リーグ戦グループも見逃せないカードが多い。全部見られないのが残念っす。

◎【夢の仲蔵千本桜】観ました。
齋藤雅文・作、九代琴松・演出。主演・松本幸四郎、市川染五郎。日生劇場にて。舞台裏での殺人事件というミステリー。歌舞伎もあり、時代劇ありって感じの内容。染五郎もいいが、松本幸四郎さんって、めちゃくちゃ凄いなぁ。最後、力入ったよ~。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 前歯とうどん | トップページ | 三洋と東芝の激闘 »

    「お薦めマッチ」カテゴリの記事




    コメント

    三洋の気迫感動しました!神戸ファンの私でさえ三洋応援しちゃぃました。それに大田市運動公園はキャパは小さいですが三洋ファンで満員ですごくいい感じで観客と選手の一体感を感じました。秩父宮で空席がめだつよりこういう地元で開催するのはいいですねえ~。三洋も低迷が長かったので今シーズンは強い三洋復活で群馬も盛り上がっているのでしょうか。 12月の神戸戦がかつての名勝負復活になるように願ってます。今のままじゃあ 三洋が圧倒しそうですが。

    投稿: ラグ馬鹿 | 2005年10月22日 21:05

    村上さんってマッチ好きですよね~。ちょうどタイトルが「お奨めマッチ」だったところも意図的ではないにせよ、ちょっとウケました。
    前歯ネタのおかげで、さっきテレビでNEC安藤選手の真っ赤なマウスガードを見て、このブログを思い出してしまいました。それから、三洋電機、勝ちましたね!村上さんのコメントが楽しみですー!

    投稿: MoMA | 2005年10月22日 20:05

    韓国の国体決勝戦です。
    韓国ラグビーの(第86回全国体育大会)は、20日、ウルサン広域市にある三星SDIグランドで決勝戦が行われた。
     一般部では、今季、選手の契約や怪我の問題で不振だった三星がライバル浦項(ポハン)を後半ロスタイムのPGで逆転し28-23(前半19-10)で下した。
     試合は、三星が前半から確実な試合運びをした。ポハンゴール前で反則を得ると即、PGを選択した。5,11分とSO,ソ・ヨンスがPGを決め6-0とリード。14分にはポハンのパスを14番チェ・ハンシクがインターセプトし中央にトライ、ゴールも決まり13-0と差を広げた。しかし、その前半の最後はポハンが攻め1T1G1PGを返した後も三星はゲームプランを変えずに2PGを加え前半を19-10とした。
     後半に入ってもSOソがDGを決め三星有利な状況だった。しかし、ポハンは1PGを決めた後、35分に中央にトライしゴールも決まり22-20の2点差に詰めた。3分後さらにPGを得て22-23と逆転、これで終了かと思ったが、ロスタイムに三星が2PGを決め再逆転で振り切った。
     終了後、三星の呉監督は‘勝てて良かった。着実なゲームプランをまっとうした‘と話してくれた。
     というのも、この試合は三星の本拠地で行われた国体の試合。優勝を義務付けられた試合で、前半途中には地元ウルサン市長が応援に駆けつけるなど地域主義が根強い韓国では地元のために優勝得点が必要だった。

    投稿: みあけ | 2005年10月22日 17:30

    撮影に関して
    2000年の大学選手権のチケットの半券の裏を見ると、「許可された場合以外、会場内に録音、録画、複写に使用する機材及び酒類・危険物等を持込むことは出来ません」とありました。以前からだったんですね。

    それと、あるゲーム前会場で、A記者とBカメラマンとではなしたことは、
    A:もっと自社のカメラマンにラグビーの撮り方を勉強してほしいですね。
    B:制約があるのでそれほどとれません。望遠の関係もありますし。
    A:ラグビーはトライシーンだけではなく中盤の見応えあるシーンがたくさんあります。
    B:花園などでは、インゴール裏でしか撮影許可されていないので、中盤の写真なんか撮れません。
    ということでした。一般観客だけではなく、許可されたカメラマンさえ写真を撮るのが大変みたいです。
    ちなみに、閑古鳥の鳴いたゲームで、カメラマンというまともな人は一人であとは、各大学の関係者のカメラマンが数名という会場での話です。
    ゲーム中、サイドから撮影していると協会関係者に注意され、ハーフタイムに協会事務所に抗議をしていました。彼らも仕事ですからね。
    ただ、注目度もなければ観客もいないのに、なぜ、報道関係者すら閉め出すようなことをするのかと今後の競技の盛衰を心配していました。関東では、もっとフランクに写真が撮れると言っていました。悪のスパイラル状態ですね。

    協会から回答があったことは、各会場にもしっかりと伝えてほしいですね。

    投稿: dragon | 2005年10月22日 10:50

     撮影禁止のことで昨日日本協会から
    「三脚使用および望遠等を使って他の
    観客の邪魔になる行為は禁止」で
    個人の楽しむ分については問題なし
    とのお返事を頂きました。
    この場を借りて報告させていただきます。
    (でもチケットの印刷は「場内撮影禁止」
    なので分かりにくいですよね)

    投稿: 瑞穂 | 2005年10月22日 06:10

    写真のバラ、直径1センチとは、小さいんですね。それに色も可愛らしい。
    きのうの記事の、うどんが前歯の間から出てきた、というのには笑ってしまいました。

    有るのが当然と思っているものを失うことによって、初めてその存在の大切さを知るのでしょうね。

    さて、第6節。土曜は太田市で三洋-東芝戦、日曜は花園で神戸-サニックス戦の解説なんですね。移動が大変そうですが、両ゲームとも元気な解説を楽しみにしています。

    投稿: サファイヤ | 2005年10月22日 03:09

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/6508446

    この記事へのトラックバック一覧です: お薦めマッチ_1022:

    » 第6節プレビュー [瑞穂のラグビー好き]
     「2011年WC開催地決定まであと 27日」{/face_fight/}  「ジャパン対スペイン戦まであと14日」{/hakushu/}  昨日書きました撮影禁止の件ですが、日本ラグビー協会に電話で問い合わ せたところ「三脚や望遠レンズを使って他のお客さんの妨害になるような 行為でなければ、個人で楽しむ範囲の撮影はOKです。」との返事であった 一応「花園では何度も放送入りましたよ」と念押しで聞いてみると 「会場�... [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 06:11

    » イケメンラガーマンコンテスト [ラグビーフィーバー!!]
    日本協会も公認でこんなんやってまっせ~。http://season.biglo [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 07:45

    » [ラグビー]プレビュートップリーグ(第6節) [Dickersonの夢]
    今週から、再び全チーム登場のラグビートップリーグ第6節。毎回やりっぱなし感があるが、今週も私的プレビュー。 クボタスピアーズvsワールドファイティングブル 関東人の私からすると、どうも好きになれないワールド。それだけローカル色だしているいい証拠か。前節クボタは残り10分までNECをリード。実力は互角だった。対するワールドは前々節ヤマハにロースコアで勝利。接戦が予想されるが、クボタの勝利と予想。 三洋電機ワイルドナイツvs東芝府中ブレイブルーパス 今節一番の注目カード。勢いのある三洋が東芝を止める... [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 10:26

    » 2011年ラグビーワールドカップの開催国は? [元@eBet]
    世界で3番目に大きいスポーツの祭典、『ラグビーワールドカップ』。 日本は2011年の第7回ラグビーW杯の開催国に立候補しています。争うのはニュージーランドと南アフリカ。 すでに開催実績のある2国との争いですが、日本はサッカーW杯開催の実績を受けてスタジアム等の設備面で大きな評価を得ています。が、一方で集客力の不安が囁かれていることも事実です。 また南アフリカは設備面での不安が指摘されています。日本の敵はニュージーランドということになりそうです。 開催国は日本時間で11月18日未明、ア... [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 17:08

    » 三洋電機ワイルドナイツ勝利! [まる≠楕円・・・?]
    トップリーグ第6節 三洋電機ワイルドナイツ 51-32 東芝府中ブレイブルーパス [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 17:23

    » 激しさと温かさと ~トップリーグ第6節 三洋電機-東芝府中 [プラマイ・ケイコ]
     今日は久しぶりに、ビデオでなくリアルタイムでトップリーグをTV観戦しておりました。三洋電機ワイルドナイツ-東芝府中ブレイブルーパスという全勝対決、注目カードです。 ■三洋電機51-32東芝府中(太田市運動公園陸上競技場) �款‘瓜里箸呂い─∈魑┐離肇奪廛蝓璽闇..... [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 18:54

    » 【神戸製鋼】 対サニックス戦出場選手発表 [ココロミ]
    サニックス戦の出場メンバーです。 10月23日(日)12:00KICK OFFvs 福岡サニックスブルース 大阪・花園ラグビー場●出場選手:1平島 久照/2松原 裕司/3清水 秀司/4小泉 和也/5林 慶鎬/6池上 王明/7松井 祥寛/8斉藤 祐也/9後藤 翔太/10山本 大介/11大門 隼人/12元木 由記雄/13ピエーレ ホラ/14大畑 大介/15ショーン ウェブ●リザーブ:16石井 良昌/17南條 健太/18高森 雅和/19伊藤 剛臣/20今村 友基/21吉田 明/22森藤 一馬 ※出... [続きを読む]

    受信: 2005年10月22日 22:20

    » [ラグビー]3試合をチェック [ウクレレとラグビーと... My Favorite Things]
    このところ2度の海外出張などもあり、Jスポーツ録画がたまっていましたが、今日は3試合をチェックしました。 まず先週10/16(日)のクボタスピアーズ対NECグリーンロケッツ戦。両チームとも固いディフェンスで息詰まる試合でしたが、NECにミスが多く6-14とリードを許して前半を終えました。しかし後半になってようやくミスの少ない気迫溢れる攻撃が回りだし、後半34分浅野キャプテンの右隅へのトライでようやく逆転。ロスタイムにはSH藤戸のキックをWTB窪田が押さえてトライを追加し、27-17で逆転勝利を決めま... [続きを読む]

    受信: 2005年10月23日 00:05

    » [ラグビー]プレビュー大学ラグビー法政大学vs東海大学 [Dickersonの夢]
    流通経済大学に敗れてから2週間、法政大学が関東学院大学を破った東海大学と対戦する。 この2週間法政はどのように過ごしていたのだろうか。私は、そこに興味があった。残念ながら練習などを見に行くことはできなかったが、その意味で、明日法政ラグビーが勢いに乗る東海を相手にどのような試合をするか楽しみでもある。 明日の試合は法政・東海両校にとって非常に重要な試合だ。東海にとっては、勝利すれば、リーグ戦制覇に大きく近づく。法政にとっては、この試合に敗れると優勝はほぼなくなる。 東海大学は前節、関東学院大学に... [続きを読む]

    受信: 2005年10月23日 00:10

    « 前歯とうどん | トップページ | 三洋と東芝の激闘 »