« レフリーになろう | トップページ | 新潟は晴れ »

さすがベテラン

土曜日は、秩父宮ラグビー場でサントリーサンゴリアスと神戸製鋼コベルコスティーラーズの解説をした(JSPORTS)。その前に、JRで、9日の新潟行きの新幹線の切符を買った。僕はたいていビューカードを使うのだが、時々、伊勢丹のアイカードを出してしまって、笑われるときがある。今回は慎重に行きましたよ~。

さて、秩父宮の試合である。前半は、解説しながらフラストレーションがたまった。勝ちたい一心なのか、どこか攻めが消極的に見えたからだ。サントリーにとっては、CTB山下の負傷退場は痛かった。攻撃のオプションはかなり限られたと思う。それにしても、大事なラインアウトでの度重なったミスはいったいどうしたことだろう。ミスタックルも多かった。組織としての約束事ができていない。今ひとつ調子に乗れないのを象徴するような試合だった。

神戸製鋼のディフェンスは集中力があった。後半は、NO8クリブらを軸によく攻めたし、途中出場のベテラン小泉、八ツ橋の両選手には感心した。小泉選手はよくボールに絡んでいたし、八ツ橋選手は、途中出場の直後の後半18分、ホラのキックがこぼれたところを、すかさずインゴールに押さえ込んだ。チャンスへの嗅覚、お見事である。ともに長いリハビリを経ての復帰戦で結果を出した。試合のツボを知っている。ツボを心得た選手が少なくなったから、神戸製鋼は調子を落としているのだと思う。今後は、ベテランを軸に試合のツボを若い世代に伝えていくのが課題になるだろう。開幕連敗は深刻だったが、まだ2敗だ。十分巻き返せる。神戸製鋼の復調は、トップリーグを盛り上げるだろう。

◎神戸製鋼コベルコスティーラーズ○23-18●サントリーサンゴリアス

花園では、ヤマハ発動機ジュビロをワールドファイティングブルが6-3と破った。実は、まだ神戸製鋼の試合の解説中に秩父宮の大型スクリーンにこの結果が映し出された。えーっ! ほんまかいな。ノートライ!? 思わず声が出そうだった。順位争い大混戦である。

9日に新潟で行われる、三洋電機ワイルドナイツ対クボタスピアーズは大注目。見てきます!。

快進撃の東芝府中ブレイブルーパスは、リコーブラックラムズの挑戦を受ける。トップリーグは毎節何が起こるか分からない。予断は禁物である。

ちょっとだけ苦言を。トップリーグの観客数が少ないのは、複合的な要因だと思うが、きょうの神戸製鋼とサントリーの試合もミスが多すぎる。ここまでの試合も、勝敗の面白さ、コンタクトプレーの激しさはあっても、観客を感心させるようなプレーは少ない。プロモーションの問題など運営側が改善すべき点が多いのは分かるが、当事者は、試合内容が面白ければお客さんは来るとシンプルに考えるべきだと思う。試合の質は観客数に直結する。各チームのみなさん、責任重大です。頑張ってください。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « レフリーになろう | トップページ | 新潟は晴れ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さんの
    「試合内容が面白ければお客さんは来るとシンプルに考えるべきだ」
    というご意見に賛成です。

    最近は様々なプレゼント企画等をやっていたりして、
    色々と努力されてるなあ、と感じています。

    しかし女性の私でも、ラグビーを観に行く理由と言ったら、
    やはり素晴らしいプレー、面白い試合を見たいから、
    ということに尽きると思います。
    選手の皆様、期待しています!!

    投稿: AKE | 2005年10月 9日 22:47

    こんばんは。はじめまして、としといいます。東芝府中のファンです。今年は、昨年よりミスが多いなと思ってみています。次の三洋電機戦はかなり激しい試合になりそうですね…ちょっとヤバイかも。観客数についてなんですが、試合を観に行っていつも思うのは、野球やサッカーと比べて圧倒的に子供の数が少ないように思います。なかなか小さい頃にラグビーに触れる機会がないからしょうがないとは思いますが、例えばタグラグビーをしている子供とその保護者を招待するとか、NEC(だったと思います)がやったみたいに地域の小・中学生を招待するようなことをもっとやってみるといいと思います。とにかく観に来てもらって、ラグビーと言うスポーツがあることを知ってもらうことのほうが先だと思います。長く、あまり内容のない文章でごめんなさい。最後に、村上さん、明日の東芝府中対早稲田大学の試合を観に行かれますか?早稲田もかなり本気でやるみたいだし、結構激しい試合になりそうですね。

    投稿: とし | 2005年10月 9日 18:54

    村上さん、先日は代表資格について回答ありがとうございました。
    今季のトップリーグは各チームの防御の進歩は素晴らしいものがありますが、この試合の様に攻撃にミスが多いのは残念です。トップリーグがこれから進化する過程だと捉えて我慢の時かも知れませんね。
    村上さんにはこれからも選手・チームの魅力を優しい視点で伝えて欲しいです。今季のラグビープラネットも新しい試みで試行錯誤があると思いますが、楽しみにしています。

    投稿: 軍曹 | 2005年10月 9日 12:34

    「LIVEじゃなきゃ伝わらない」、まさにその通りだと思います。
    贔屓のチーム・選手はいますが、観に行った試合が手に汗握るような面白い試合であればいい。数ある試合の中のその試合、そのノーサイドの瞬間に立ち会いたくて、私はラグビー場に足を運びます。
    ラグビーに全く興味のなかった友人を無理やり誘って数年前に観に行った試合がそんな試合でした。そしてその友人は今では私を凌ぐほどのラグビーファンになっています。
    単純にそういうことだと思います。
    ラグビー場へ行く道のり、風に乗って「威風堂々」が聞こえてくると、今日観る試合のことを思って、ちょっと足が速まり浮き浮きした気分になります。
    J-SPORTSを観て、観に行かなくて良かったと思う試合をして欲しくないのです。やっぱり観に行けばよかった・・・と悔やむ試合をして欲しい。
    観客動員数を増やすベースはまさにそこだと思います。

    投稿: asaco | 2005年10月 9日 12:15

    観客が少ない理由に複合的な要因があるといいながら、選手・チームに一方的に責任を押し付けるのですか?
    ファンの側にも責任はあると思いますよ。だから私は試行錯誤しながらも1チームの応援を続けています。
    では、伝える側はどうなのでしょうか?はっきりいってラグビープラネットは面白くありません。選手のキャラクターを引き出すのなら昨年同様チームプロファイルを制作すべきです。また、酒を交えながらのトークもファンを馬鹿にしているとしか思えない。親父の戯れ言聞いてラグビーファンになるわけがない。(花園オヤジの野次にはファンがいるが…。)
    あなたに聞きたいのは、伝える側としてどういう認識しているか。また、伝える側(取材する側)だから知りうるラグビー界・協会のゆがんだ体質のことです。そして、どう変えていくかというビジョンです。

    投稿: まる | 2005年10月 9日 10:18

    村上さん、昨日の試合後はいろいろな質問にお答え頂きありがとうございました。今日は新潟スタジアムにラグマガの取材だとか!?クボタ vs 三洋電機なので、どこかで中継してほしかったです(^_^;
    昨日は本当に蒸し暑い日でしたよね。黄色いテントやアディダスサロンを設営するだけで汗だくになりましたよ~
    昨夜クラブチームの練習の後、改めてクラブハウスで試合の録画放送を見ていたら、ハーフタイムに思いっきり自分が映ったので、クラブのメンバーみんなは大爆笑となりました(笑)
    さて、試合ですが、サントリーは勝てない試合ではなかったと思います。ミスが多く、神戸製鋼に逆転トライを取られたことは、残念でした。次節では良い結果を期待しています。

    投稿: やまけん | 2005年10月 9日 09:36

    NZの在住の友人からラグビーへの思い入れが
    良く判るエピソードを1つ書きます。
    観客動員が進まない日本よりは、WC開催は
    この国の方がいいのかもと思ってしまします。

    質問:今まで観戦してきた中で、電気が打たれた
    ほどに衝撃を受けた試合を教えてください。

    答え:感動した、うれしかった試合はたくさんあります。
    しかし、電気に打たれたほど、一番衝撃をうけた試合
    となると、2003年W杯セミファイナルで、我が
    オールブラックスがワラビーズに負けた試合です。
    試合途中で「負けるかも...」と思ったら心臓が
    痛くなり、気分が悪くなって、試合終了と同時に
    寝込みました。ニュージーランド人の友達もみんな
    泣いてました。

    投稿: 瑞穂 | 2005年10月 9日 07:20

    村上さん、教えていただきたいことがあります。今の時点で、2011年のワールドカップが日本で開催される可能性は、どのくらいでしょうか? 協会としては、どの程度票読みができているのでしょうか?
    僕はむしろ、こんなゲームばかりやるのなら、日本でやらない方がいいと思っているのですが。

    投稿: 岩切 | 2005年10月 9日 01:37

    トップリーグの観客動員数について色々思うところはありますが、村上さんの書かれているようにプレーの質があがれば、観客は増えると思います。
    私はサントリーファンでファンクラブからの特典で神戸製鋼戦のチケット引換券を持っていて、前夜までは観戦に行くつもりでしたが、小野澤選手の欠場を知り、TV観戦に切り替えました。小野澤選手が出なくても内容が期待できれば観戦したと思いますが、仕事で疲れていたので、何となく出かける気分にならかったのですが、負けてしまったので尚のこと納得しました。一生懸命やっていること伝わりますが、お金を払って見に来ている人が楽しめるゲームという意味では、いろいろと難しい問題もありますね。企業職が強いことは私は気していません。いいゲームが観られたら、それでいいんです。レベルアップという意味では別の考えもあると思うけど、仕事とラグビーの両立をしてこそ強いというのも価値あることだと思うし。
    追伸:村上さんの声が好きで、テレビ観戦もいいなって思いますし・・・

    投稿: MoMA | 2005年10月 9日 01:21

    小野澤の欠場・山下の途中退場・ラインアウトはボロボロとかなり相手に助けられた感はありますが、やっと「初日」が出てホッとしています。八ツ橋選手のトライには前の2試合で神戸になかった「最後まで追う」姿勢が感じられて素晴らしいトライでした。ただ「組織」で獲ったトライはそれ一つだけで2つ目は村上さんのおっしゃったように「ホラの個人技」ですから攻撃はまだまだですね。だから今日勝って幾分心が晴れましたがまだ「晴れ」とはいきません。来週のトヨタ戦に勝たないかぎり喜べません。関西から名古屋まで見に行きます。今日の勝利で行きは楽しくなりそうです。

    投稿: 神戸ファン | 2005年10月 9日 01:00

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/6313762

    この記事へのトラックバック一覧です: さすがベテラン:

    » 神戸製鋼がぁ~~~~。 [ココロミ]
    結果を書きますので、知りたくない方は続きを読まないでね。 やっと、勝ちましたよ! まだまだ、ミスも多く、課題もあるけれど、にかく、とにかく今の神戸製鋼は、勝つことが大事。自信を失って沈んだ雰囲気をなんとか払拭して欲しい。 <秩父宮> とりあえず、きょうの結果を速報としてアップします。 14時~ ○ 神戸製鋼 23-18 サントリー ● あのー、どうしても気になるんですが、後半、陣川選手の幻のトライに終わったプレイは、ノーボールタックルで認定トライじゃないのか? 久しぶりに、祝杯です。... [続きを読む]

    受信: 2005年10月 9日 03:05

    » 『サヨナラ』ゲームを繰り返せ [神戸加納町「バー志賀」(Blog版)]
    昼に起き、メールのチェックを済ませて少し早めに家を出ようと思った土曜日。ふと隣の棟に住む店のお客様(そういうのは通り越して、プライベートでもお付き合い)、工藤クンに連絡をすると自宅でくつろいでたので、14時からの神戸製鋼VSサントリー戦を観させてもらう。同じマンシ... [続きを読む]

    受信: 2005年10月 9日 03:34

    » 2011年WC開催地決定まであと 40日+4節「サントリー」対「神鋼」 [瑞穂のラグビー好き]
     「2011年WC開催地決定まであと 40日」{/hiyo_do/}  「ジャパン対スペイン戦まであと27日」{/hakushu/}  かつてはトップリーグ開幕で3万5千人集めたカードですが、今回は、少々 寂しく5千人に満たない観客でした。{/face_cry/}  どっちも負けられないサバイバルマッチのキックオフです。   1分 先制したのはサントリー、期待の新人のWTB平が右隅にトライ{/... [続きを読む]

    受信: 2005年10月 9日 06:12

    » トップリーグ 神戸製鋼−サントリー(10/8) [どんなとこへこんなとこへ]
    夏休み最後の観戦だよ。チケット代はつかうが食費は削って捻出しているのだ。自分の健 [続きを読む]

    受信: 2005年10月 9日 12:43

    » 不思議なパワー [RANTA☆CRAZYの一発逆転]
    かなり久しぶりの完全休みの日だし熱っぽいのでのんびりしてようかなって思った。朝寝坊して遅い朝ご飯の買い出しに駅前のスーパーに行く途中ご近所の高校のラグビー部(某伝統校の付属高校)の生徒を見かけちまった。 ”よっしゃ!”雨もやんだことだし秩父宮モードにス....... [続きを読む]

    受信: 2005年10月 9日 20:50

    » 神戸製鋼初勝利!ラグビートップリーグ第4節 秩父宮観戦記 [ノーサイド「大元よしき」二本目ラガーマンの挑戦!]
    神戸製鋼コベルコスティーラーズ初勝利!トップリーグ第4節「神戸製鋼vsサントリー」(秩父宮)は神戸製鋼が第3戦にして初の白星をあげた。 [続きを読む]

    受信: 2005年10月10日 02:06

    » トップリーグ〜サントリー戦 [酔いどれ日記]
    この日は自宅でテレビ観戦。 同時刻のプロ野球ファーム選手権と交互に観るのは忙しい。 神鋼は故障の癒えた小泉・八ツ橋のベテラン組がリザーブで復帰。 長いブランク明けで試合勘がどれだけ戻っているだろうか。 FWはウイリスが故障気味のため高森がLO、�8に...... [続きを読む]

    受信: 2005年10月10日 12:20

    » トップリーグ観客数(4) [まる≠楕円・・・?]
    恒例?となりました観客数推移です。(笑;  って笑ってられんけど…。) 第4節平 [続きを読む]

    受信: 2005年10月10日 20:33

    » [Rugby] トップリーグ サントリーvs神戸製鋼 秩父宮ラグビー場 テレビ観戦 [k@tu hatena blog]
    サントリーはいきなりルーキーの平がトライ。伊藤を振り切ったステップとスピードはなかなか見事だった。しかし、その後は両チームミスが多く、退屈な前半だった。 後半、八ツ橋とホラが入ってから流れが変わった。18分、ホラのショートパントにロン・クリブが走り込むというサインプレー。いいところにパントが上がって、ロン・クリブが突っ込むが、ボールはポールに当たってコースが変わりインゴールへ。ロン・クリブは追い切れず、サントリーの選手が押さえるか、デッドボールラインを超えると思われたそのとき、後方から猛然と走り込... [続きを読む]

    受信: 2005年10月10日 23:14

    » トップリーグ第3節 サントリー vs 神戸製鋼 [やまけんのひとりごと]
    8日、秋雨が何とか止み曇天のもと秩父宮で行なわれた、サントリー vs 神戸製鋼戦。 2003年のトップリーグ開幕戦では、華試合として組まれていた、スペシャルな組み合わせです。 勢いに乗るサントリーと例年になく不調な神戸製鋼の東西アディダスマッチの勝敗の行方はいかに?... [続きを読む]

    受信: 2005年10月11日 16:00

    » トップリーグ 第4節終了 [ココロミ]
    あー、遅れちゃった~、遅れちゃった~。やっと神鋼が勝ったんだから、書いておかなくっちゃ。 では、第4節の結果と、神戸製鋼-サントリー戦の簡単な観戦記です。 まずは、結果から。  【第4節の結果】 10月8日(土) <秩父宮> 14時~   ● サントリー 18-23 神戸製鋼 ○(←やっと“白丸”が書けた) <花園> 14時~   ● ヤマハ発動機 3-6 ワールド ○   10月9日(日) <秩父宮> 14時~  ○ 東芝... [続きを読む]

    受信: 2005年10月13日 23:44

    « レフリーになろう | トップページ | 新潟は晴れ »