« W杯開催地決定まで、あと3日 | トップページ | W杯開催地決定、まもなく。 »

W杯開催地決定まで、あと2日

2011年W杯開催地決定まで、あと2日。緊張感も高まってきた。どうやら、3か国は横一線。本当に最後まで分からない。今回は、無記名投票なので、誰がどこに入れたかも分からない上、最後の結果しか発表されないので、最初に2か国に絞られた経緯すら分からない。決定後の批判などにさらされるプレッシャーを軽減する目的かも知れないけど、そうなると世論の後押しが力を及ぼさない気がする。う~ん、どうなんだろう。

15日、W杯招致委員会からのプレスリリースには、16日、アイルランドのダブリンで日本招致団が記者会見を行うことが伝えられた。最後のメディアへのアピールだ。また、英サンデータイムスの報道として、「ユニオンで私利私欲のない者にとっては日本は開催地として最適である」という記事を紹介している。

要するに、本来ならばW杯開催地決定というものは非常に重要な決断であり、ラグビーの未来を考えて決定すべきところを、現在のIRBの決定システムでは古い体質による政治的なしがらみがあり、適切ではないと指摘しているようだ。日本を後押ししてくれているのは確かだが、この論調だと、日本は苦しいってことにならないか?

火曜日の午後は、ラグマガに寄稿する、トップリーグ後半戦の展望記事を書いていた。数名の監督、コーチにコメントをもらったが、どのチームも11月にミニ合宿や練習試合で後半戦に備えており、前半戦よりさらに接戦の多い面白い戦いが繰り広げられそうだ。優勝争いという意味では、12月4日、神戸製鋼と三洋電機の試合(花園)は、大一番である。この勝敗が他チームに与える影響は大きい。

夕方、芝居「トランス」(作・演出、鴻上尚史)を観に新宿に出かけた。アルタの近くをふらふら歩いていたら、思いっきりつまずいた。コケなかったが、周囲の人にジロジロ見られた。大した段差じゃなかったのに。以前、友人が、アスファルトと横断歩道の線の1ミリくらいの段差に転んでGパンを破ったことがあったが、僕はアイツほどすり足ではない。疲れているのかなぁ。道でつまずくとなぜかへこむ。

トランスは、鴻上ワールド全開。2人の男と、1人の女。それぞれが存在を必要とする。物語が進むにつれ、何が真実なのかどんどん分からなくなっていく。真実をハッキリさせるのではなく、真実を求める芝居。なるほど。 本当に大事なことは何かってことか。このお芝居は、大人バージョンと、若者バージョンがある。僕は大人バージョンを見たのだが、役者さん違うし、若者のほうも見るかな。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « W杯開催地決定まで、あと3日 | トップページ | W杯開催地決定、まもなく。 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    みなさんW杯の開催地が気になるところだと思うんですが・・・村上さんには「トランス」のユース・ヴァージョンをぜひオススメしたいです。役者の一人が、ものすごい存在感です。きっと鴻上さんの芝居を引っ張っていく存在になると思います。そうそう、「リトル・ショップ・ホラーズ」も見ましたよ。たしかに和田アキ子、すごかった。ウチの娘は本当に花の中に入ってると信じてたからね。

    投稿: 府中眼鏡堂 | 2005年11月16日 23:16

    NZ有利の話が多いですが、南アも強敵です。政治力が凄くて、開催を後押ししているようです。NZは、当初、施設面で大きなスタジアムが少ないと言うことで、立候補したもののという感じでしたが、今年のライオンズ遠征の成功とその集客力の大きさに、触発され招致にやる気を出してきたと言われています。
    仮に日本に決まっても、現実的に考えている人は大丈夫かと心配する人たちも多くいます。というのも、1チームが遠征してきただけでも、ホスピタリティがなく、現場のマンパワーにたより、完璧な受け入れ態勢が出来ないような状況らしいですね。それが、20チームも一度に来たら、とれも満足のいくおもてなしは出来ないだろうと、現場サイドから人材育成の限界説が指摘されています。W杯招致に向け、なぜ、育成しなかったのか?なぜ脆弱な組織のままなのか?と招致以前に心配です。
    決まれば、多くのラグビーファン、ボランティアの方に大いに活躍してもらわなければ、成功はあり得ないでしょう。世界一流のプレイを見ると言うよりも、ゲームそっちのけで、裏方としてゲームを見ずに、サポートする側仁回って頂かなくてはなりませんね。そちらの方が余程勉強にはなりますね。

    投稿: dragon | 2005年11月16日 10:16

    IRBってどういう人種で構成されているんでしょうか?アジア系の人間もいるのでしょうか?白人オンリーだったらそうとう欧米諸国が日本をプッシュしてくれないと厳しいと思いますね。しかし2011年のワールドカップ招致の決定が間近なのに日本のメディアでは全然といっていいほど取り上げてくれないのでしょうか?
    これは非常に悲しいなぁと思います。
    日本でラグビーワールドカップを是非やって欲しいです!!

    投稿: issa | 2005年11月16日 07:47

     某通信社のニュースによるとヨーロッパと時差がない南アが少しリードって出てますけど、南アだったら2010年のサッカーのW杯と同じ国で2年連続で世界規模のスポーツイベントの開催になりますよね。これっておかしくないですか。こういう「バランス感覚」って日本人のラグビーファンだけが感じているんですかね。
     個人的に私は2年連続で南アで開催ということはないだろうということで日本とNZの「一騎討ち」と思っていただけに、かなりショックのニュースです。負けたら悔しいのは変わりないですけど、南アにだけは負けてほしくないです。

    投稿: 神戸ファン | 2005年11月16日 02:26

    以前は2011年に日本で開催なんて早すぎる、ジャパンが強化されていないのに大丈夫なの?と思っていましたが、いざ近づくと、逆に他国開催が決まったらイヤだななんて思うようになりました。17日はボジョレーが解禁なので、もし日本開催が決定したら乾杯だ!と思っていますが、発表は深夜なんですよね。
    追伸:村上さん、私の友人は駅の階段で転び、丸太のごとく5段くらい落ちて膝をすりむきました。年齢は村上さんと同じくらいです・・・痛々しかったです・・・。それ以来、階段では足元を注意してしまいます。

    投稿: MoMA | 2005年11月16日 01:39

    すいません・・・。

    緊張して飯が・・水が・・、喉を通らない。。。

    って、ほんとに泣いても笑っても残すはあと少し・・。

    投票権のある人、お願いだから私利私欲じゃくて、世界のラグビーの未来をちゃんと考えて投票してくれぃ!!
    もっとワールドラグビーの発展をっ!!

    投稿: わらびー | 2005年11月16日 01:07

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/7134430

    この記事へのトラックバック一覧です: W杯開催地決定まで、あと2日:

    » 2011年ラグビーワールドカップの開催国は? [元@eBet]
    世界で3番目に大きいスポーツの祭典、『ラグビーワールドカップ』。 日本は2011年の第7回ラグビーW杯の開催国に立候補しています。争うのはニュージーランドと南アフリカ。 すでに開催実績のある2国との争いですが、日本はサッカーW杯開催の実績を受けてスタジアム等の設備面で大きな評価を得ています。が、一方で集客力の不安が囁かれていることも事実です。 また南アフリカは設備面での不安が指摘されています。日本の敵はニュージーランドということになりそうです。 開催国は日本時間で11月18日未明、ア... [続きを読む]

    受信: 2005年11月16日 06:17

    » ラグビー2011日本開催決定まで あと2日!!! [らぐびーあにまる]
    11/18ワールドカップ ラグビー2011日本開催決定まで あと2日日本開催の署名にご協力ください。あと2日です、金曜日の朝には 結果が出ています。招致委員会からのメーリングニュースでは 南アのプレゼンメンバーが決まった、NZのプレゼンメンバーが決まって 自信...... [続きを読む]

    受信: 2005年11月16日 08:11

    » 忘れられない試合 [ラグビーフィーバー!!]
    ラグマガのインターネット投票は創刊400号を記念してラグビーメモリアルです。今日 [続きを読む]

    受信: 2005年11月16日 20:05

    « W杯開催地決定まで、あと3日 | トップページ | W杯開催地決定、まもなく。 »