« 日本に来るかも? | トップページ | マダガスカル、南アを破る »

ヘッドギア

コメントに、ヘッドキャップの紐の結び方の質問がありましたが、ごめんなさい、僕には分かりません。僕が高校時代は、紐は下唇の下で結んでいた。それでヘッドキャップはちょっと後頭部方向にずらす。僕らの時代(70年代後半~80年代前半)の京都ではそういうかぶり方が流行だった。前髪は出すわけだ。リーゼントの前を出している感じの選手も多かった。ヤンキーが多かったからかな。僕は、サラサラの前髪を思いっきり出していた。もうできまへん凹。僕が中学くらいまでは、ヘッドキャップは義務化されていなかった気がする。僕のキャップの生地はサポーターみたいな伸縮性のある薄いものだった。堅守猛攻くんの先生はジツカワくんかな? ちなみに、僕はずっとヘッドギアと呼んでいました。

火曜日の午後、秩父宮ラグビー場のクラブハウスにて「第5回ラグビーワールドカップ日本招致委員会」が行われた。委員会後には、記者会見が行われ、森喜朗W杯招致委員会会長は次のようにコメントした。

「非常に厳しい状況ではあるが、ラグビーをグローバルスポーツにするということを全面に訴え、最後の最後までがんばります」

真下昇W杯招致実行委員長は、ヨーロッパでのプレゼンテーションでイタリア協会、フランス協会などに賛同を得たとしつつも、英・アイルランド4協会は、南アとNZとの結びつきが強いと感じたようだ。う~ん、当事者の実感は厳しい状況だ。しかし、海外メディアの後押しは確かなもの。結果は微妙である。

さて、僕は火曜日、NPCの決勝戦の解説をした。実況は矢野武さん、解説は小林深緑郎さんとのコンビである。すでに、準決勝の収録も終えており、15日から3日連続で放送される。準決勝のカンタベリー対オタゴ(15日 22:00~JSPORTS3 初回放送)、オークランド対ノースハーバー(16日 22:00~JSPORTS3 初回放送)、そして決勝戦(17日 22:00~JSPORTS3 初回放送)だ。

日本国内の試合も面白いし、いいプレーもいっぱいあるのだが、久しぶりにNPCを見ると、そのスピード感に驚かされる。攻守の切り替えの素早さ、反応の良さ、各選手の圧倒的なランニング・スピード。感心することしきりだった。ここでは結果は書きません。見てみてください。なんて言いながら、JSPORTSの新番組「トータルラグビー」を見ると分かってしまうのだけど。そうそう、オークランドが昔ながらの横縞ジャージーなんだけど、あれ、いいなぁ。クラシックなジャージーのほうが可愛い気がする。僕はジャージーのコレクターではないが、オークランドのは持っている。元NZ代表キャプテンのフィッツパトリックのサイン入りなのが自慢だが、気にせず着ているうちに消えてきた。上塗りすると意味ないしなぁ。最近のレプリカジャージーのほうが街で着にくい気がするけど、どうでしょう?

水曜日の夜24:00から初回放送の「トータルラグビー」第2回目は、ハイネケンカップが特集されるようだ。これも興味深い。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本に来るかも? | トップページ | マダガスカル、南アを破る »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    自分もニュージーランド遠征に行った高校のとき、空港で初めてみたのがワイカトの選手たちだったので、そのままワイカトのジャージを買いました。それから15年近く経つけど、いまだに秩父宮に来て行きます☆
    やっぱ昔のジャージの方がふだんでもカジュアルに着れますよね。広告も入ってなかったし。
    近頃の特にア○ダスさんのジャージは襟がないのが・・・。もうピチピチはなれましたが、せめて襟だけは付けてほしい。これがないとラグジャーとはいえない!!スーパー12のNZ勢とか・・。ナ○キさんもそうだし。
    だからこそカン○ベリーさんにはがんばって、そんなブームにも左右されず、襟付きこそラグシャーを貫いてほしい。
    ファンはガジュアルに普段でも着ていたい!襟があってこそ☆
    そう思ってるファン多いと思うけどなぁ・・・。

    投稿: わらびー | 2005年11月 9日 20:21

    僭越ながら、私は、80年代のカンタベリー州代表のレプリカジャージを持っています。アカクロの縞模様のものです。かつて、アンガスやバショップが着ていたものと存じます。カンタベリーもgoodだと思いますよ。

    投稿: エンドー | 2005年11月 9日 08:38

    はじめまして。近畿大学OBです。何度か、スカパーで解説をしていただきました。色々な話が聞けたらと思います。http://ameblo.jp/danjiri/日記みたいなブログですが、ラグビーも書いてます。もしよければどうぞ。

    投稿: アクタ | 2005年11月 9日 08:07

    ラグビーに興味を持ち始めた頃、自由ヶ丘のとあるショップで買ったジャージーがオークランドのものでした。その頃はNPCの存在なぞ知らず、ただ普段でも着れそうなもので気に入ったのを選んだのですが、後の新婚旅行で行ったNZで初めてオークランドのジャージーだと知りました。今でも着てますよ。紺白のシンプルなデザインなので街着でもおかしくありません。
    ジャパンやスーパー12のジャージだと結構派手なので試合のときにしか着れませんね(笑)。

    投稿: kanislupus | 2005年11月 9日 08:07

    最近のベストヘッドギヤーは三洋の榎本選手でしょうか。榎本選手のヘッドギアは頭頂部がヒモでしばってあるあまり見ないタイプのようですが。ある試合でヒモが切れたみたいで、上がピョンピョン飛び出した姿はけっこうウケました。
    関東時代の榎本選手の選手名鑑の写真はいつもねぐせ(ヘッドギアぐせ?)で髪型ドッカン。あれを思い出しました。

    投稿: ひなP | 2005年11月 9日 07:05

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/6975906

    この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドギア:

    » ラグビーのドロー [ラグビーフィーバー!!]
    夜がだいぶ涼しくなりました。寒いくらい。最近まわりでカゼの初期症状らしき人を見か [続きを読む]

    受信: 2005年11月 9日 06:54

    » いよいよ今度の土曜日 [Kuri's Bar]
    ニュージーランドプロコーチ ジム・ラブ のラグビークリニック 第1部(12:00)、第2部(14:30)とも、まだ若干の余裕があります。参加お申し込み、お待ちしております! 詳しくは下記をご参照ください。 http://urawa.cool.ne.jp/krs/rugcl/ 上記クリニックがあわったあと、ジム・ラブ氏をかこんでパーティーを行います。こちらへの参加者も募集中です! クリニックで使用したカンタベリーのラグビーボールもジムさんのサインを入れて抽選(?)で差し上げますよ。 場所:スト... [続きを読む]

    受信: 2005年11月 9日 16:48

    « 日本に来るかも? | トップページ | マダガスカル、南アを破る »