« 関東大学リーグ戦順位確定 | トップページ | 花園ラグビーマン »

深夜のテストマッチ

フランス対南アフリカのテストマッチの解説を終えたのは朝6時40分くらいだった。JSPORTSのスタジオを後にして、タクシーで帰途についた。朝日に照らされたレインボーブリッジを渡りつつ、お台場を眺める。映画の主人公だったら、渋い表情で美しい景色を眺め、ため息でもつくのかもしれないけど、僕はめちゃくちゃ疲れていて、すぐに目を閉じた。運転手さんは「家に着いたら起こしますよ」と言ってくれたが、睡眠にはなかなか入れない。凄いテストマッチを見せつけられたせいだった。結果書きますので、まだ見ていない人は気をつけてください。

まずは、日本時間午前2時にキックオフされたウエールズ対オーストラリアである。これは、控え室のテレビで見た。ウエールズWTBシェーン・ウイリアムスのランニングスキルにしびれた。凄いトライがあった。そして、ウエールズのボールつなぎの素早さ。日本が真似できそうなのは、フランスより、こっちだなぁ。タックルされた選手への素速いサポートでボールをもぎ取っては前進する感じ。走り込む選手のコースがいい。リピート放送あるので必見っすよ。24-22で、ウエールズの勝利。オーストラリアのスクラムの崩壊は目を覆いたくなる。エディ・ジョーンズ監督は、さすがに解任の危機だ。メディアから批判の対象となっているSHグレーガンは、118キャップを達成。カメラはずっと彼を追う。これが最後という意味か。でもね、彼の功績を考えれば、そこまで批判的にならなくてもと思う。彼が今後も選ばれるかどうかを決めるのは監督だから。

朝5時、眠気を吹き飛ばしてくれたのが、フランスの胸のすくアタックだった。FLニヤンガってあんなに凄かったかなぁ。南アのスカルク・バーガーがかすむほどの活躍。ガンガン前進してチームの勢いを引き出す。SHエリサルド、SOミシャラクもよく前に出る。ミシャラクが思いっきり前に出てからパスを振り分けるので、南アの防御は完全に翻弄されていた。CTBジョジオンは強かった。FBカステニェードのパス、キックなどスキルの高さには恐れ入った。強かったなぁ、フランス。南アは、フランスの前に出てくる防御にプレッシャーを浴びっぱなしだった。WTBハバナも随所に桁違いの運動能力を見せたけど、いつものようには走らせてもらえなかった。26-20のフランス勝利。FWの体重は一人平均で10㎏以上フランスが下回っていたけど、全然関係なかったなぁ。この録画は永久保存版にしたい。会場は超満員。2007年W杯に向けてフランスは確実に盛り上がっている。

ニュージーランドはスコットランドを破って、グランドスラム達成。メンバーを落としての余裕の勝利だ。グラハム・ヘンリー監督は勝負強い。このまま突っ走るかな? トップレベルのテストマッチを見ていると、毎度の事ながら、日本代表とのあまりの差に愕然とする。やっぱり日本代表も、彼らと同じ土俵で一泡吹かせるくらい強くならなきゃ。そうして堂々とW杯呼びたいなぁ。

日曜日は関西大学リーグの順位決定戦があり、結果は以下の通り。これで、京産大の3位、天理大の4位、立命大の5位が確定した。優勝決定戦は、12月3日に同志社大と大体大の間で行われる。また、大学選手権の関西第5代表決定戦は、12月3日、徳山大を破った名城大と立命大の間で行われることに。

11/27(日) 近鉄花園Ⅰ
立命館 48-34 関西学院
京都産業 61-14 天理
11/27(日) 近鉄花園Ⅱ
龍谷 26-34 近畿

愛好情報◎愛好日記のカテゴリーの一つである「お薦めマッチ」が、映像化されました。トップリーグのハイライトとして、JSPORTSの番組の合間などに時々流れる予定です。プレーは凄いのが連続しますよ。たぶん、この日記を読んでいない人も、曲に関しては「お薦めマッチ」と「マッチ」を引っかけているのは分かると思いますが、この日記を読んでいるみなさんに報告でした。ちなみに、僕の発案ではありません。自分でもテレビ見て笑ってしまいました。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 関東大学リーグ戦順位確定 | トップページ | 花園ラグビーマン »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    テストマッチ、やっぱり生で観たくなりますよね。
    チケット入手が困難だが……。

    ウェールズのジャージが黒いのは……。
    藤島さんも知らなかったみたいですね。

    ウェールズ協会が来年、設立◯◯周年
    (すみません。詳しくは?です)なので
    その記念ジャージみたいです。
    フィージー戦も黒でしたし、
    一応、来年の6ネーションも黒ジャージを
    着るという話です。

    投稿: いち | 2005年11月29日 00:47

    IRBの最優秀選手賞カーターですが、出来ればリッチーにあげて欲しかった。
    私がリッチーびいきだからかもしれません。

    投稿: FL7 | 2005年11月28日 19:20

    >この録画は永久保存版にしたい。
     全く同感です。あまりに面白い試合だったので再放送をDVD-R(1回録画用DVD)に録画しました。春シーズンの南アホームの南ア-フランス戦も見ましたが、あらゆるテストマッチの中でもこの2チームの対戦が一番面白いのではないか、と思います。というのも、これは素人のおおざっぱな印象ですが、相手のディフェンスを「壁」と考えれば、その「壁」に「ドア」を作って抜けていこう、というフランスと体格とパワーでぶち壊そう、という南ア。という正反対の考えを持つチームの対戦という印象があるからです。
     その上FW平均体重10kgも軽かったフランスが勝ったのは、世界に出れば体格の劣る日本のラグビーファンとして勇気付けられました。ジャパンもフランスラグビーを目指すのなら、あの「シャンパンの泡が吹き出る」ような激しく、しつこいディフェンスを見習ってほしいものです。

    投稿: 神戸ファン | 2005年11月28日 19:07

    ウェールズのジャージ.なぜ黒い?

    投稿: エンドー | 2005年11月28日 11:06

    連続投稿すみませぬ。
    IRB年間最優秀選手はダニエルくんですね。
    まああの活躍を見れば…
    この間のイングランド戦後も、
    チャーリー・ホジソンは完全に脱帽していましたし。

    投稿: ami-amie | 2005年11月28日 10:02

    フランス-南ア、すごくおもしろかったです。
    大好きな(RWC2003のジャパン戦を見てほれた…)ジョジオンが、
    やっぱりひっそりと、でも確実に相手にダメージを与えるような活躍をしてい(たように見え)たのが嬉しかった。
    フランスの試合は普段見られないので、ああして見られるとなんとなくうれしいですね。
    喉頭骨骨折だというチオンが心配ですが…

    それから、私の見間違いじゃなければ、
    IRBの年間最優秀セブンス選手の最終候補に、
    アイイ選手が残っていると思うのですが!!?
    すごいことですね!
    最優秀選手はリッチーに獲って欲しいな…

    投稿: ami-amie | 2005年11月28日 09:54

    テストマッチシーズンが終了して、チョットさびしいシーズン突入です。ここから私のトップリーグシーズン開始です。(笑い、皆さんに怒られそうですが!)
    海外ラグビー観戦から入った私としては、日本の選手をあまりしりません。
    村上さんが書いていたように、どんどん世界との差が広がっています。
    いい指導者を育てて欲しい。目指すラグビーを絞り込んで欲しい。トップリーグにいる選手の方が今に満足して欲しくないです。(本当はどうかわからにですが。満足しているようにみえます)
    大学ラグビーが人気ありますが、本当は、代表の人気が一番になくてはいけないと思います。見ていて悲しいときが
    あります。
    どんどん海外に出て欲しいですね。
    もっともっとタイトな試合して欲しいですね!
    本当に日本に強くなって欲しい!海外ラグビーファンですが、でも日本が強ければ。。
    色々勝手な事書きましたがすいません。

    投稿: FL7 | 2005年11月28日 08:49

    タナの引退がいろんなところにかかれてますが、本当なんでしょうか?
    そうだとするとさびしいです。もう少し続けて欲しいです。W杯2007年までがんばって欲しい。
    ところで南ア vs フランスの試合とってもよかったですね!
    是非このフランスとABsの試合が見たいですね!

    投稿: FL7 | 2005年11月28日 08:36

    黒衣軍に一泡?吹かせたいですね~。セブンスとかU19など、対戦してもらえてなおかつ勝利の可能性が少しでも高い部門でもいいので、協会と各チームが一体となって勝ちを狙う戦略を見せてほしい。
    黒衣軍とはいかなくても、日本選手権優勝チームにいい状態でスーパー14のワイカトBやオタゴBに挑戦させるとか。
    こうなりゃなんでもありで。

    投稿: ひなP | 2005年11月28日 06:01

    村上さん、こんばんわ。

    昨日は2つも刺激的なテストマッチがあったので寝る間がありませんでした。特にフランス-南アフリカ戦はまさに村上さんがおっしゃる通りで「眠気がふ吹っ飛び」ました。フランスははまるとどんなチームでも倒しうるということを再認識しました。南アフリカはHB団が未熟だったこともかなりマイナスに作用したように見えましたね。

    あと、今回は、オールブラックスのアイルランド戦とスコットランド戦が放映されなかったのが残念でした。ライオンズ戦全勝とグランドスラムを同じ年に成し遂げたのは史上初の快挙です。ですから是非放映していただきたい。Jスポにはリクエストを出しましたが、村上さんからも是非、Jスポに働きかけて下さい、お願いいたします。

    投稿: 深黒郎 | 2005年11月28日 02:23

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/7354148

    この記事へのトラックバック一覧です: 深夜のテストマッチ:

    » ヴェルブリッツ・デー [ラグビーフィーバー!!]
    トヨタのファン交流会に行ってきました! 他チームはだいたいシーズンイン前なのにト [続きを読む]

    受信: 2005年11月28日 05:39

    » マッチ。 [SPRING MAN !]
    ワタクシハルヒサ、やってしまいました。久々の大誤算・・・。 実は土曜日に観にいく予定だったラグビートップリーグの 試合がなんと昨日の日曜日だったのです。どこで見間違え たのかてっきり土曜だと勘違いしてました・・・。ちきしょう!! という事で見事に観に行く事もなく家でゆっくりとTV観戦してました。 昼前に起きてすかさずTV観戦さすがに2日間連続でTVを独占 してしまい申し訳ないと思いながらも見てしまう。今日は早明戦 にトップリーグと試合がいっぱいでしばらくTVから離れる事が できない。... [続きを読む]

    受信: 2005年12月12日 19:43

    « 関東大学リーグ戦順位確定 | トップページ | 花園ラグビーマン »