« 紅葉狩 | トップページ | 新鮮な観戦 »

四十肩?

火曜日の昼間は、ずっと家で仕事していた。急ぎの仕事が少なかったので、休憩してはコーヒーを飲み、のんびり机に向かった。先日、親戚の家にある大きな柿の木から、山ほど柿を収穫したので、連日食べている。柿とみかんとリンゴが目の前にあったら、僕は柿を食べたいほうだ。ちょっと、やわらかいのが好み。どうでもいいこと書いてるなぁ。

きのうのプレスリリースで、全国クラブラグビーフットボール大会の組み合わせが送られてきた。1月8日、9日は熊谷で1回戦、準決勝を行い、29日に秩父宮で決勝が行われる。29日は、マイクロソフトカップ準決勝の前に行われることになるのかな。

優勝候補のタマリバには、早稲田で昨季まで活躍した鉄人LO桑江くんがいる。先日、上井草のグラウンドでばったりあったが、仕事を持ちながらラグビーに熱中するタマリバの面白さを語ってくれていた。「ラグマガで30ページくらい特集してくれませんかねぇ」と無茶なコメントも。クラブチームはどこもそうだけど、僕なんかは、仕事とラグビーの両立は諦めたほうなので、みんな凄いなぁって思う。優勝チームは日本選手権にも出場できるので、注目しておきたい。

23日は、早慶戦である。指定席はほぼ完売状態のようだ。慶應は、春から松永監督が「打倒・早稲田」を公言してきた。その目標の絞り方は、きっとチームを強くすると思ったが、だんだんいいチームになってきていると思う。明日は力を出し切ってくれるだろう。FL青貫が復帰、FB山田も楽しみだ。

早稲田のほうもベストメンバー。豊田、今村、五郎丸、みんな揃った。早稲田が勝てば、関東大学対抗戦5連覇が決まる。早稲田有利だけど、がんばれ、タイガー軍団。僕は、JSPORTSの解説がないので、ジャーナリスト専門学校の学生達数名と一緒に見ることにした。初観戦の子もいるので、面白い試合を期待している。一人でも、ラグビー好きになってくれればなぁ。

今週末は、関東のリーグ戦はじめ、海外のテストマッチも注目の戦いがあるのだが、それは明日以降にまた書きますね。

追記◎みなさん、いつもコメントありがとうございます。紅葉の写真は、自分自身かなり気に入っていて、何度も眺めてうっとりしています。ひなPさんのおっしゃる通り、京都観光して、宝ケ池や西京極で試合観戦って、いいですよね。花園ラグビー場というのは、聖地だし、大切にしたいのですが、京都からも大阪の中心部からも遠いというのが難点です。それから、エンドーさん、「村上様」はやめてください(笑)。


追記2◎ここ5日ほど、日課だった腕立て伏せ100回ができていない。実はちょっと肩が痛いのである。これって、四十肩?? まさか~、違う違う。ぜ~ったい、違う。
 

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 紅葉狩 | トップページ | 新鮮な観戦 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     今年の全国クラブ大会も、私が所属していた岡山クラブが出ます。私は全国大会に出たのは1度だけ、しかも地元岡山開催という、恵まれたのか外れたのかは分かりませんが、とにかく今のメンバーにがんばってほしいものです。
     あの時、初戦で当たったのが三洋クラブだったんですが、元日本代表のノホムリさんがNo.8で出てたんですよ。スコットランドに勝った時のWTBだったあの人。
     ゴール前で岡山クラブがPKもらって170cm、73kgの私がボールを持って突っ込んだら、ノホムリさんに跳ね返されたのを今でも覚えています。痛かった。
     それはさておき、クラブチームのゲームも大学、トップリーグに負けないぐらいみんなひたむきです。本当に30ページの特集を組んでほしい!村上さんは大会初日から取材に行くんですか?
     出場する選手の皆さん、お仕事に差し障りのないよう、ケガには気をつけてがんばってください。

    投稿: けいぞー32歳 | 2005年11月25日 15:31

    きょうの秩父宮は活気にあふれていました。
    こんなの久々ではないですか?
    さすが伝統の早慶戦。
    愉しませていただきました。
    ちょっと気になったことが。
    秩父宮の芝生、痛んでますよね。
    選手に思いっきりラグビーをしてもらうためにも、環境整備に力を入れていただきたいですね。

    投稿: 文鳥A | 2005年11月24日 00:22

    スペイン戦でも 一杯にならなかった
    秩父宮が 一杯で 立ち見も いましたか、、、
    やり方 しだいで ラグビーも まだまだ 人気が出るって事かな、、、

    投稿: さんぼ | 2005年11月23日 22:29

    早慶戦、観戦しました。秩父宮のスタンドが観客で満員になったのは、久しぶりでした。立ち見もいましたよ。早稲田の今村選手の突進は、イノシシのようでした。結果は、書きませんよ。

    投稿: サファイヤ | 2005年11月23日 20:52

    >追記2
    腕立て中はどうか知りませんが、ゴルフのスイング中に肩が痛む場合は注意した方が良いと思います。
    同世代ですので心配です。(苦笑)

    投稿: マスターK | 2005年11月23日 00:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/7264345

    この記事へのトラックバック一覧です: 四十肩?:

    » [ラグビー]早慶戦直前 [Dickersonの夢]
    今日11月23日は、毎年恒例大学ラグビー対抗戦早稲田大学vs慶應大学の一戦が行われる。 11月は国際テストマッチ月間で、日本も11月にテストマッチを組み、ベストメンバーを組もうと思えば、勤労感謝の日に伝統の早慶戦を開催することも考え直さなければならないのだが、早稲田や慶應のOBの方が多い協会はどのように考えるだろうか。 とりあえずは今日の試合を楽しみたい。 報道によれば、慶應の松永監督は、この早慶戦を目標にチームを作ってきたようである。 今年の慶應は帝京には敗れはしたが、非常にいいチームとい... [続きを読む]

    受信: 2005年11月23日 10:18

    » [Rugby] 関東大学対抗戦 早稲田vs慶応 秩父宮ラグビー場 テレビ観戦 [k@tu hatena blog]
    満員の秩父宮ラグビー場。早慶戦が人気のあることに何の文句もないのだが、日本代表vsスペイン代表のテストマッチよりも早慶戦の方が客が入るというところに日本のラグビー界が抱える問題点があるよな(ワールドカップ招致を見据えたこれからのことを考えるとね)。 でもやはり、ラグビーに限らず学生のスポーツというのは、「刹那的」「ひたむきさ」という点で、プロスポーツよりも観ているものの胸を打つところがあるのも事実だ。 その慶応のひたむきなタックルだが、前半は結構ヒットしていた。ただ、前半終了間際にラインアウトから... [続きを読む]

    受信: 2005年11月23日 19:21

    « 紅葉狩 | トップページ | 新鮮な観戦 »