« 花園レポート1日目 | トップページ | 古都散策 »

花園レポート2日目

zono1

花園第2グラウンドの放送ブースからの景色。檻の中でしゃべってるみたい。

zono2

メインゲート付近のおみやげ物コーナー。いろいろ見ていくと、名物「花ラグ饅頭」のほかにも、「ラガーメンまんじゅう」、「闘球チョコレート」、「闘球まんじゅう」なんてのもある。まんじゅうが多いのはなんでだろう。

zono4

メインゲートを入ったところにある、JSPORTSコーナー。3つのグラウンドの試合を同時に放映しているので、ここで面白そうな試合をチェックしてから、各グラウンドに向かうお客さんが多い。加入のほうも、よろしくお願いします。

28日朝、花園ラグビー場直前で、四日市農芸高校ラグビー部の下村監督と会う。
「あれ?」
「朝明高校の応援に来たんですよ。花園に来ないと、シーズンが終わった気がしなくて」
三重県の予選決勝で敗れた相手を応援に全部員でやってきたという。いいライバルなんだなぁ。春には、3-51と大敗した相手に、全国大会予選では13-18と迫ったのだから、下村監督としては納得の敗戦だったのだろう。ライバルの応援を背に、初出場の朝明は後半に力を発揮して、鹿児島実業に33-19で勝利した。

僕が解説した東海大翔洋と土佐塾の試合は、翔洋が88-0と一方的に勝ったが、翔洋のSH倉津圭太選手のプレーに感心した。彼は聴覚障害があり、試合中ほとんど周囲の声が聞こえないそうだ。それでも、周囲をよく見て、伸びのいいパスを放ち、時折、スピードあるサイド突破も見せていた。ラグビーにおいて後ろからの声が聞こえないというのは相当なハンディのはずだが、チームメイトは口を大きく開けて話し、大きなジェスチャーでサインを伝える。素晴らしいチームワークだった。

zono3-2

試合後、応援してくれた女子に囲まれる倉津くん。また、メインスタンドでは、聴覚視聴者(デフ)ラグビーの展示コーナーもあった。デフ・ラグビーは、ワールドカップもあるほど、世界では盛んである。日本代表も結成されている。

zono3

もう一つ解説した安積(あさか)と八幡工は大接戦。FWの平均体重で10㎏以上劣る安積がよくボールを動かして攻め続けた。大事なところでミスが起きていたが、いいラグビーをしていたと思う。選手たちも、涙を見せてはいたが、準備したサインプレーでトライもあげたし、ある程度力を出せて満足げだった。試合後の表情は、それぞれだね。14-10で八幡工の勝利。

注目していた荒尾と國學院栃木の試合は、荒尾が10-9で勝利。高鍋は、東農大二を17-12で下した。5連覇を目指す啓光学園に最初にチャレンジするのは荒尾ということになった。

◎きょうの失敗。
解説中、つい試合に力が入りすぎて「ここ、大事だよ~」とつぶやいてしまった。ふつう「大事です」なのに。口から言葉が出ている最中に気づいたのだが、止まらなかった。ごめんなさい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 花園レポート1日目 | トップページ | 古都散策 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    東海大翔洋高校の倉津選手、知りませんでした。
    10年ほど前、菅平で対戦したメイケイのSH渋谷選手?が、のちにデフラグビーの日本代表になっていて驚きました。そのとき初めてデフラグビーの存在を知りました。
    倉津選手はもちろん、チームメイトもすばらしいと思います。ぜひ見たかった。こういったことはぜひTVで取り上げてもらえるとうれしいんですが・・。

    投稿: レイカースS | 2005年12月30日 15:41

    ブログ初心者です。
    こんにちは、ブルーソックスラグビーチームで管理人をしている「さる」です。ブログはこの間始めたばかりで、用語すらよくわからないですが、ラグビーを検索したら、このブログにたどり着きました。勝手ながらTBをさせていただきました。
     ブルーソックスは埼玉県にある県内Aリーグで活躍するクラブチームです。お金がなくても、アイディアと努力で打倒社会人です。日本選手権のクラブチーム枠が一つあることから、まずはそこを目指します。そして国立のピッチに立って日本一になることを夢見て日々奮闘しています。本サイトでは、そんな一般クラブチームの奮闘振りを雑草魂を持って、面白ろおかしく、ラグビーの練習をしましょうというコンセプトで書き上げています。興味がありましたら、http://keisukekon.at.webry.info/
    に足跡を残してくださいまし。

    投稿: さる | 2005年12月29日 03:41

    しかし、本当に地方では地元高校の試合すら地上波では放送がなくなった。さびしい。
    これじゃあ、ラグビーの楽しさが一般の人に伝わらないよ~。

    投稿: Jスポーツみるしかない | 2005年12月28日 23:36

    翔洋応援してます♪
    弟が翔洋だったので。
    なので、記事に書かれているのを見て嬉しくなりました。
    素晴らしいチーム・・・なぜか私が猛烈に感動;;;

    投稿: カナコ | 2005年12月28日 19:53

    あ~、いいなぁ。全部、観たい!
    しかし、ライバル校の応援に全部員で行くとは、これぞ高校ラグビーという感じで、いい光景ですね。忘れていた感覚を思い出させてくれます。

    投稿: サファイヤ | 2005年12月28日 17:48

    今朝、出張先の大阪駅の近くで緑のアップ集団・農芸ラグビー部の一団を見ました。今年は出場しないのになんでだろう~?と思ってましたが、朝明の応援だったのですね。
    昨年大学選手権の決勝でも国立で見かけましたよ。たぶん今村先輩の応援だったのでしょう。

    投稿: ひなP | 2005年12月28日 17:37

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/7876023

    この記事へのトラックバック一覧です: 花園レポート2日目:

    » 慎平父さん [ラグビーフィーバー!!]
    ブログランキング(御協力お願いしマース) 先週の日曜日のトヨタ-NEC戦に [続きを読む]

    受信: 2005年12月28日 17:27

    » 高校ラグビー 東海大翔洋高校 倉津圭太選手 [♪あなたに逢いたくて]
    先日、昔花園めざしたラガーマンのだんながうれしそうに 「聴覚障害で頑張ってる子、高校ラグビーに出てるで〜」 聞けば、だんなとおんなじポジションSH 花園行って、まして試合に出てほんとすごいって熱く語ってました。 この頃高校ラグビーも決勝と夜のハイライトしかテレビやってへんし 私や、娘はいまだ倉津くんには会えず・・・ 唯一みつけたこの記事 2回戦 東海大翔洋、再起誓う−−シード校の壁厚く {/fuki_oshirase/}... [続きを読む]

    受信: 2006年1月14日 19:11

    « 花園レポート1日目 | トップページ | 古都散策 »