« 得点王 | トップページ | マイクロソフト杯抽選会 »

伏見工と野洲の共通点

毎度書いているが、水曜日はジャーナリスト専門学校で講師をしている。2006年の初授業は僕的に今が旬の高校ラグビーのことを話した。いい大会だったよ~ってね。伏見工業の決勝戦前のジャージー授与式のことや試合の内容なんかを話していたのだが、いま一つピンとこないようなので、用意していた決勝戦のビデオを見せた。

やはり多くの学生が食い入るように見てくれた。大会ハイライトの映像には「かっこいい」という声も聞こえた。ライター講座の中には、こんな文章を書いてくれた学生もいた。

「パスワーク。今年の全国高校選手権、ラグビーとサッカーの優勝校に共通する特徴である。ラグビーの伏見工、サッカーの野洲、ともに公立高校で体格的には他校に劣っていた。(中略)ラグビーにしろサッカーにしろ、華麗なパスワークは観客から見て美しいものである…」

同じようにこんなふうに書く学生も。

「伏見工が後半最後に見せたウイングによるトライは、繰り返し練習してきた形だった。高校サッカーの決勝でも同様のシーンが見られた。鹿児島実業と野洲は、同点のまま延長戦を戦っていた。その後半に見せた野洲のゴールは、テクニックとパスを重視してきた結果だった…」

僕はラグビー側からサッカーを見る。多くの学生がサッカー側からラグビーを見る。共通点を見いだしてくれたのは嬉しい限りだった。若い者には教えられますよ、まったく。

ラグマガに原稿を書く関係で決勝戦のビデオを見返したのだが、やっぱり両チームとも質の高いプレーをしている。互いに相手のミスを切り返し、瞬時に攻撃に移っていた。社会人になるとどうしてもフィジカル面が強調される。高校時代にハンドリングに磨きをかけるのは、とても大切なことのように思える。

そして、どうしても気になるのが、伏見工業の杉本キャプテンだ。僕はずっと東芝の冨岡キャプテンとだぶらせて見ていた。そんな感覚は僕だけかと思ったら、あるジャーナリストの人も同じ思いだった。ともに、人並み外れた責任感が自分のプレーすらも向上させていく選手だと思う。特別驚くようなプレーはしないのだが、単純なミスは絶対にしない。それに、いい表情してるんだよなぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 得点王 | トップページ | マイクロソフト杯抽選会 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメント遅くなってしまいましたが・・・
    杉本主将のことが、8日の朝日新聞の「ひと」に出ていました。
    私もその記事を読んで、富岡キャプテンとだぶりました。
    ラグビーを続けないというのは残念ですが、感動をくれたことに感謝です。
    リピート放送でゆっくりみたいなぁ。。

    投稿: kaori | 2006年1月14日 00:24

    若い時代にスキルを身につけること。
    一度身につけて技術は、再現性があり、そう簡単には忘れません。対して、筋力や持久力は、年齢やトレーニング量に比例するもので、休止すると徐々に低下していきます。また、スキャモンの発育発達曲線とよばれる、神経系や骨格系、生理系などの発育発達に併せたトレーニングの質が重要とされています。端的に言うと、若年層では、神経系の発達が著しく、その期間に運動の技術を磨いておく。大人になると、スキルを身につけることは大変だということです。
    この神経系の発達が著しい時期を「ゴールデンエイジ」とよび、サッカー界などでは、成長段階を細かくわけて、マニュアル化してコーチングがなされています。
    若年層では、体力などではなく、技術練習が必要だということです。日本も、外国のスクリューパス全盛時代に同じように対抗するのではなく、早稲田の揺さぶりといわれた時代のBKラインを見直し、華麗なパス回しで大きな外国人をきりきり舞いさせることが日本ラグビー界の指名なきがします。
    そう考えると、トヨタの朽木監督は、現役時代、華麗なステップ、華麗なパスを外人に対しても行なっていたな!でも、今のトヨタは、そんなことないな~!?もうちょっと、監督のいうことをよくきいて、監督から技を盗むと”恐ろしいチームになる”のにな~!

    投稿: dragon | 2006年1月12日 20:58

    高校時代にハンドリングに磨きをかける。体が出来上がっていない分、では、どうやって勝つか、という工夫をしているということでしょうね。磨きのかかったハンドリングは、その後も、きっといいプレイにつながるでしょう。

    投稿: サファイヤ | 2006年1月12日 20:40

    杉本主将は同志社に進学するが、ラグビーは続けないと、テレビの実況で言っていましたが本当でしょうか。すばらしいプレイヤーなのでぜひ続けて欲しいものです。

    投稿: しょうま | 2006年1月12日 09:05

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8116338

    この記事へのトラックバック一覧です: 伏見工と野洲の共通点:

    » ロムーのHP 発見! [らぐびーあにまる]
    見つけましたロムーのHP 、 全部 英語ですが 今 所属している、カーディフ ブルーズ の 写真とか AB時代の写真とか 見れますよ、(左上のPHOTOSをクリック)カーディフのジャージのロムー カッコイイ ですよ!ABからの引退を表明した ウマンガ ...... [続きを読む]

    受信: 2006年1月12日 12:37

    » 引退あり、帰国あり [ラグビーフィーバー!!]
    ブログランキング(御協力お願いしマース) 写真は①エディ・ジョーンズ(元 [続きを読む]

    受信: 2006年1月12日 23:28

    « 得点王 | トップページ | マイクロソフト杯抽選会 »