« トップチャレンジ最終節結果 | トップページ | 東芝対NEC、DVD観戦 »

マイクロソフト杯準決勝結果

日曜日の花園ラグビー場は、前日のようは強風もなく、気温10度を超える観戦日和となった。立ち上がりは、クボタが圧倒的に攻撃を仕掛け、1回戦に続き絶好調のマクイナリのトライと、SO伊藤のPGで13-0とリードする。マクイナリのステップは、サントリーの田中キャプテン曰く「初体験です。ストライドもワイドで止めにくい」というほど強烈だったようだ。

しかし、前半15分、FWの波状攻撃からクボタゴール前でPKを得ると、CTBアラティニがスピードでディフェンダーを振り切りながらWTB瓜生へラストパス。22分にCTBニコラスがPGを決めた後の33分にも、SH田中の好判断からWTB小野澤にボールが渡って逆転トライ。以降は着々とスコアしてクボタを突き放した。サントリーはスクラムで優位に立ち、BKもSO菅藤を軸に攻守に前に出てクボタにプレッシャーを与え続けた。

敗れたクボタの荻窪監督は、これでシーズン終了とあって感慨深げ。「大舞台を経験できて幸せでした」と語り、トップリーグ終盤戦から調子を上げて今大会準決勝まで駒を進めた選手達を称えていた。

これで、決勝戦はサントリーと東芝府中の対戦となった。東芝府中対NECについては、これから録画を見るので明日にでも感想を書きますね。立川選手の怪我については、手術をするということを伝え聞いています。日本代表FBとしても期待していただけに、長引くような怪我だと残念です。

◆マイクロフトカップ準決勝結果
東芝府中ブレイブルーパス○23-10●NECグリーンロケッツ
サントリーサンゴリアス○44-25●クボタスピアーズ

◎ジョー・ロフ選手現役引退
試合後の記者会見に荻窪監督、山口主将とともにロフ選手も出席。試合の総括のあと、荻窪監督から「残念なお知らせです」と前置きがあって、ロフ選手の引退が明らかにされた。ロフ選手からは荻窪監督に大会前に打診があったそうだ。豪州代表で86キャップを保持するロフ選手は、今季よりクボタ入りし、活躍が期待されていたが、膝の怪我のリハビリなどで本調子に戻るのが遅れていた。ただし現状は練習も試合もこなせるように怪我は回復しており、本人は「怪我は引退の直接的要因ではない。ケフ、マクイナリという選手のパフォーマンスが素晴らしく、自分がそこに割って入れなかったことが原因」と語った。ロフ選手は生真面目な性格で、チームに貢献できないままクボタに所属することを潔しとしなかったようだ。荻窪監督は目を潤ませてこう言った。「ロフ選手が最後に愛したチームがクボタであったことを誇りに思います」。ロフ選手は「現役引退後の進路は未定」としつつ、オックスフォード大学に進学する意向であることを明かした。

◎お詫びと訂正
JSPORTSでこの試合を解説したのですが、ジョー・ロフ選手の現役引退の速報が入った際、トータイ・ケフ選手もクボタでプレーするのは今季限りであるという誤った話をしてしまいました。ケフ選手の契約期間は来季までです。ケフ選手ご本人、クボタスピアーズの関係者のみなさん、視聴者のみなさん、申し訳ありませんでした。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トップチャレンジ最終節結果 | トップページ | 東芝対NEC、DVD観戦 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    立川選手の怪我はかなりひどいようです。選手生命に影響がなければいいなと余計な心配であることを祈らずに入られません。
    ビデオを見ると足首が完全に90度折れていました。原因はピッチにあると思います。村上さんや他の解説者の皆さんがJSPORTSの中継の中で何度も指摘されていたとおりここ数年の秩父宮のピッチの状態はひどすぎますね。あんな状態では選手が思い切ってプレーできません。今後の国際試合の開催も危ぶまれるのではと思ってしまいます。
    秩父宮は日本のラグビーの東の聖地です。
    関係者の方は真剣にグランドの改善に取り組んでいただきたいと思います。

    投稿: SHUCHAN | 2006年1月30日 23:05

    ロフそうなんですか。
    あー、生で見たかったあ。
    でも、その生真面目さが、ますます良いですね。

    投稿: まじん | 2006年1月30日 18:09

    昨夜は遅い時間の電話ですいませんでした。
    いつも、日本で一番ラグビー愛に溢れる表現者の日記を楽しませてもろぉてます。
    僕のホームページをお知らせしときますね。お暇な時にでも見てください。
    http://www.onaka-tetsuo.com/
    ほんま、一度一緒に飲みましょうね。

    投稿: 尾中哲夫 | 2006年1月30日 13:28

    トータイ・ケフ選手もクボタでプレー
    するのは今季限りであるという話
     →私もどこかで豪州代表に戻るの
       で今季で最後だと聞いてました
       情報は難しいですね

    投稿: 瑞穂 | 2006年1月30日 12:22

    秩父宮でクラブ選手権決勝とMS杯準決勝を観戦しました。激しい接点に驚くばかりの準決勝。迫力満点でした。TBさせていただきました。よろしくお願いいたします

    投稿: SANDA | 2006年1月30日 07:49

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8409681

    この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト杯準決勝結果:

    » クボタvsサントリー [petit buffle &petit tigre]
    スッピー君がわざわざポーズをとってくれました! 撮り終わった後、スッピー君も私もお辞儀のしあいっこ(しかも最敬礼)してました(笑) 何とか時間が取れたので、ケフ選手のプレーを生で見ようと花園へ行ってきました。 やっぱり生観戦@花園は楽しい!!! のんび....... [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 00:42

    » MSC、トップチャレンジの結果 [ラグビーフィーバー!!]
    ブログランキング(御協力お願いしマース) マイクロソフトカップ準決勝(1/ [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 06:03

    » MS杯−準決勝 クボタ:サントリー戦レビューLive [瑞穂のラグビー好き]
    ブログランキングに登録しました。1クリックお願いします。 人気blogランキングへ  マイクロ杯は、一回戦から波乱含み、トップリーグのリベンジを果たす結果が 続々と出てきます(トヨタがNECに、サントリーがヤマハに、三洋がクボタに) さて準決勝は、トヨタの試合ではありませんがまたまた花園へ遠征しました。 いつものようにキックオフ40分ほど前に着いて、サブグラウンドの練習を見て �... [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 06:40

    » マイクロソフトカップ2006準決勝&クラブ選手権決勝 観戦記 〜秩父宮〜 [SANDA]
     好天に恵まれた秩父宮。  今年に入って一番暖かい気候での試合になったような気がする。  気候のコンディションがいい状態で、試合ができることは選手だけでなく  ファンにとってもよい条件である。    しかし、伊藤忠の影になるサイドスタンド前の雪塊はしっかりと凍ってしまい  まだ残っている状態だ。試合には直接影響することはないが、  トライの瞬間を狙うカメラマンたちには厄介なものだろうね。   もうひとつ気がついたことといえば、貴賓席の方々にはハーフタイム等に  お茶のサービスがあ..... [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 07:46

    » MSC決勝は 東芝 対 サントリー [らぐびーあにまる]
    昨日は MSCの準決勝 見れませんでした、、、今日帰ったら ビデオで見ま〜す。東芝リベンジしましたね、 少し荒れた試合になったようですが、NECのDFをどうやって破ったんだろう・・・早く試合みたいな・・・立川 大丈夫ですかね、、、 春からのJAPANも...... [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 12:40

    » どこ 行く ヤコ ??? [らぐびーあにまる]
    ワールド ラグビーブログさんに興味深い記事が・・・ヤコ どこへ 行ってしまうのか・・・三洋のトニー ブラウンも 南アへ 行ってしまうし・・・ヤマハのマクドナルドも NZに戻ってしまったし・・・世界の トップ選手は やっぱり トップレベルで やりたいのか...... [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 14:48

    » ラグビー(4) [スポーツ・ブログ]
    先日のマイクロソフトカップ、東芝府中の気魄、強さを感じました。東芝はトップリーグ最終戦とは違うチームになっていました。敗戦により一皮むけた感がある東芝府中。来週も圧倒的優位は動かないでしょう。しかし、タレントは揃っているのにFWが優位に立てなかったサント..... [続きを読む]

    受信: 2006年1月30日 19:48

    « トップチャレンジ最終節結果 | トップページ | 東芝対NEC、DVD観戦 »