« マイクロソフト杯抽選会 | トップページ | お薦めマッチ_0115 »

バタバタの金曜日

13日の金曜日は、取材、ミーティング、お世話になっている会社の新年会などで都内を動き回っていた。まずはラグマガのトップリーグ総括座談会。ラグマガ森本さんの進行で、藤島大さん、大友信彦さんとお話しした。みんな、よ~くしゃべる。あっという間の2時間だった。なぜ東芝は強いのか、なぜ神戸製鋼は印象に残るゲームが多いのか、話題は多岐にわたった。大友さんはいつも記録をきちっと調べてくれるので、とても助かる。ありがとうございます。

いろんな意見が出たのだが、何かにつけて伏見工業の話題になったのは笑ってしまった。それだけ、いいチームだったってことなのだけど。マイクロソフトカップ前夜祭でトップリーグ関係者と話しているときも、伏見工業の素晴らしさはよく話題になっていた。パスでボールを運び続けた優勝は、社会人の選手達にもけっこうインパクトあったみたいだ。発奮してくれるといいなぁ。

この座談会が終了すると、今度は上井草へ。こちらもラグマガの仕事で、早稲田の優勝記念対談。佐々木キャプテンと五郎丸選手に話を聞いた。前日、大友さんはトップリーグ優勝対談で、東芝府中の冨岡キャプテン、ホルテン選手の取材をしたようだ。上記の座談会を含めて詳細は、1月25日発売のラグマガを読んでいただきたいのだが、撮影風景をちょこっと紹介しますね。

waseda

ポーズをつけて撮影中の五郎丸選手を佐々木選手がデジカメで撮影しているところ。とても仲の良さげな2人だった。決勝戦の夜、佐々木選手は4年生で集まって何度も「荒ぶる」を歌ったらしい。五郎丸選手は、翌朝成人式で故郷に帰るため、はじけなかったとか。佐々木選手のほうは「僕は成人式の日が大学の決勝戦だったから、行けなかったんですよね」とのこと。注目の進路は「まだ決めていません」という返事。今は日本選手権に集中したいだろうから、深くは聞かなかった。待ちましょう。

取材というのは優勝したチームに集中するもので、僕も2年前は関東学院の取材によく行ったし、最近は東芝やNECの取材も多い。それが勝つということなんだろうなぁ。ラグマガにいつかインタビューされたいと思っている選手達は多いし、そういうのがモチベーションになる。僕も大学の頃は写真名鑑に載るのが夢で、2年生の時にギリギリ入れなくてめちゃくちゃ悔しかった思い出がある。だって、来年もレギュラー争いができるかどうか分からないんだから。チャンスはもうないかもしれないんだぞ~!って。3年で顔が掲載されたときは「これでラグビーやめてもいいや」と思ったものだ。実際、取材に行くと、そういうこと言う選手は少なくない。そんな選手に限って、いまトップリーガーで活躍しているのだけどね。

ありゃ、とりとめのない話になってきた。きょうはこのへんで終了。取材後のミーティングは、3月に都内で開くトークライブの件だった。僕の愛好日記のライブ版を企画してくださった方がいるのだ。嬉しいことです。詳細決まったら、この日記でも紹介しますね。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « マイクロソフト杯抽選会 | トップページ | お薦めマッチ_0115 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    3月のトークライブの件を
    地元のカフェの店長さんから聞きました!
    楽しみにしています!!

    投稿: ryuryu | 2006年1月16日 13:52

    2007年のワールドカップの予選の日程も決まったみたいですね。4月16日にアラビアンガルフと23日に韓国とホームで対戦するようです。
    日曜日なので、会場を満員にしたいものですね。
    会場はどこなんでしょうか?

    投稿: さちこ | 2006年1月14日 23:06

    僕も早稲田ラグビー部に入り、国立で「荒ぶる」を歌いたいです。今年は何学部でもいいですからとにかく受かって上井草でラグビーをしたいと思います!!

    投稿: さかな | 2006年1月14日 22:33

    このブログ観ている人、超~早耳ですね。驚くばかりです!
    日本協会などのサイトより、全然情報提供速いじゃないですか!!しかも、海外通も沢山いますし。
    代わりにサイトを運営してあげたらどうですか。冗談ではなく、ファンの人の方が熱心で、よりラグビーに、インボルブ、巻き込んで、その輪を大きくし日本ラグビーのサポーターを増やしていく。ファンに優しい日本ラグビー協会であってほしいですね。

    投稿: dragon | 2006年1月14日 22:17

    パシフィック・ファイブ・ネイションズの案の件ですが
    サンスポさんのところにこんな記事がありました
    ホーム&アウェイではなさそうですね

    5チームによる新国際大会も始まり、トンガ(6月3日)、
    サモア(同17か18日)、ニュージーランド選抜(同24か25日)
    フィジー(7月1日)と対戦する。トンガ、フィジー戦は国内開催。
    このほかイタリアと6月11日に戦うことも決まった。

    投稿: 瑞穂 | 2006年1月14日 21:26

    IRBがパシフィック・ファイブ・ネイションズの案を出しましたね。 フィジー、サモア、トンガ、NZ、日本の5カ国でホーム・アンド・アウェイで戦われるようです。
    日本での開催の予定はどのようになっているのでしょうか?
    早耳の村上さんなら、もうご存知でしょうか?ご存知でしたら、ぜひ教えてください。
    パシフィック・ファイブ・ネイションズにはすごく期待してしまうのです。

    投稿: 沼人 | 2006年1月14日 19:22

     村上さんにこんなことをお尋ねするのもなんなんですけど、ラグビーマガジンの特別付録のスーパー14選手名鑑は例年通り4月号の付録になるのですか?というのも今年から2チーム増えて開幕が早くなるので昨年までのように2月下旬発売の4月号の付録では完全に間に合わないと思うのです。できれば今月発売の3月号につけていただいて開幕前に読みたいのですが、2月号の来月号の予告のところにはなにも載っていないので気になっております。

    投稿: 神戸ファン | 2006年1月14日 17:56

    ほんとに、バタバタと大変なスケジュールですね。五郎丸選手を撮る佐々木選手。それを後ろから撮る村上さんって、おもしろ~い。座談会は、さぞかし濃い内容だったんでしょうね。

    まだまだシーズンは続きます。お体に気をつけてくださいね。

    投稿: サファイヤ | 2006年1月14日 15:33

     今週末もラグビーありますよね。
    東西の高校生と学生の対決+
    トップチャレンジマッチ
    放送がないのでいける方は
    見に行って下さいね。
    私は、花園で東西戦見る予定です「

    投稿: 瑞穂 | 2006年1月14日 10:02

    トークライブ楽しみにしております
    是非実現してください。告知を待ちます!!

    投稿: SANDA | 2006年1月14日 02:10

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8147830

    この記事へのトラックバック一覧です: バタバタの金曜日:

    » トップチャレンジプレビュー−1 in 駒沢 [瑞穂のラグビー好き]
    ブログランキングに登録しました。1クリックお願いします。 人気blogランキングへ  この週末はラグビーがないと勘違いされてませんか? ところがどっこい,花園では、高校、大学の東西 オールスター戦。あと来年度のトップリーグ チームの決まるトップチャレンジが始まります  今週末のチャレンジマッチの対戦カードとプレビューは以下の通りです。  NTT東日本ホンダヒート  ともに各リーグを2�... [続きを読む]

    受信: 2006年1月14日 10:00

    « マイクロソフト杯抽選会 | トップページ | お薦めマッチ_0115 »