« 廣瀬俊朗選手と会う | トップページ | トップリーグ入替戦結果 »

お薦めマッチ_0211

スーパー14が始まった。金曜日の夜、僕は、オーストラリアの新チームであるウエスタン・フォースと強豪ブランビーズの試合を解説した。久しぶりに海外ラグビーを深緑郎さんと解説できて楽しかったなぁ。録画で観る方も多いと思うので内容は詳しく書かないが、グレーガン、ラーカム健在、両チームともに仕掛けが早い、早い。これぞスーパー14である。また、僕は見ていないのだが、この日はハリケーンズ対ブルーズの収録もあった。面白い試合になったようだ。ハウレットの髪型が変わっているらしいよ。

スーパー14の放送スケジュールが昨年より遅れるのでご不満の方も多いと思います。僕が答えることではないかもしれないけど、4月以降は昨年並みに戻るようです。ってことは、どこかでもの凄く詰めて放送するってことですね。

さて、この週末はトップリーグ(TL)の入替戦4試合と、日本選手権2回戦2試合が行われる。まずは、入替戦だが、組み合わせは以下の通り。

◎2月11日(土)
12:00 リコーブラックラムズ対ホンダヒート(秩父宮)
14:00 セコムラガッツ対九州電力(秩父宮)
13:00 ワールドファイティングブル対NTT東日本(花園)
13:00 福岡サニックスブルース対近鉄ライナーズ(博多)

勝てば昇格、負ければ降格のサバイバルマッチだから何が起こるかは分からない。だが、1シーズンTLでもまれた経験がある分、TLチーム優位とみる。返り咲きを狙う近鉄ライナーズ、急ピッチの強化が進むホンダヒートあたりは地力があり、僅差勝負になるかもしれない。現時点で発表されたメンバーだと近鉄はWTBにフィジー代表のトゥイレヴが入っている。彼が本調子ならサニックスにとって怖い選手だ。ホンダの両CTB三木とトゥプアイレイも突破力は抜群。リコーとの戦いはFW戦が鍵を握る。

日曜日は日本選手権2回戦。こちらもTLのNEC、トヨタの優位は動かないが、来季からTL入りを決めたコカ・コーラがどこまでやれるか、早稲田が目標にしてきた「打倒・トップリーグ」が成し遂げられるのかに注目が集まる。早稲田はアゴの骨折があった五郎丸が間に合った。大学選手権時の体調に戻っているかどうかは試合が始まってみないと分からないが、ベストメンバーでTLにチャレンジできるわけだ。 チケットも指定席はほぼ完売状態と聞く。昨日の毎日新聞の夕刊は、一面で『「最強」早大ラグビー トヨタと激突』と大きく報じていた。いろんな意見はあるだろうけど、早稲田ラグビーの影響力の大きさを再認識する。清宮監督がメディアにどんどん情報を出していくタイプなのも好影響を与えていると思う。しかし、トヨタの立場に立つとやりにくいだろうなぁ~。互いに力を出し合う好ゲームを期待しよう。

◎2月12日(日)
12:00 NECグリーンロケッツ対コカ・コーラウエストジャパン(J SPORTS 3 11:55~生放送)
14:00 トヨタ自動車ヴェルブリッツ対早稲田大学(J SPORTS 3  13:55~生放送)


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 廣瀬俊朗選手と会う | トップページ | トップリーグ入替戦結果 »

    「お薦めマッチ」カテゴリの記事




    コメント

    『スーパー14選手名鑑』
    切実に訴えてないで、海外サイトにでもアクセスして自分で調べた方が早いのに。英語の勉強にもなるし(笑)。
    スーパー14の選手が発表される時期と、日本のシーズンて被りますよね。たしか、ラグビーマガジンのスタッフって、そんなに多くないと、以前の村上さんのブログにあったような。
    昨今、日本のラグビーシーズンも長くなり、かつ今季からスーパー14・・・。スタッフの皆さんの業務量も比例してきて大変なのではと、ふと思った次第です。


    投稿: オロ・ブラウン | 2006年2月12日 16:38

    今日、博多の森で行われたサニックス対近鉄の入れ替え戦を観戦した。以前、失敗したので、出かける前に試合場がグローバルアリーナでない事を確認。到着したら、もう試合は始まっていた。私が若い頃の近鉄といえば坂田・今里・小笠原・石塚・鎌田選手等を擁し、何度も日本一になる様なチームであった。特に坂田選手は腰をグッと落として、体の重心を安定させ、まるで豆タンクみたいに地面を蹴り立てて、しかも強靭な膝に
    ものいわせて自由自在にステップをしていた。来日したNZU戦ではタックラーを引きつけられるだけ、引ひきつけて、頭越しにショートパント、インゴールに転がるボールを押さえてトライ。トイメンのタックラーはNZ代表クラスの実力のあった選手であった。
    とこんなふうに私の記憶にある近鉄というラグビーチームをTVではなく、直接、この眼で見たいという気持ちと
    剣が峰に立たされた我が福岡サニックスブルースがどんな戦いぶりをするのだろうか、残れるのだろうかという気持ちから、風邪ぎみにも関わらず、イソイソと球技場へ向かった。
    前半はタイスコアで、近鉄もなかなかヤルジャンと思った。ただボールの支配率が相手より低い。肝心な処でパスミスが多い。外人選手とのコンビがとれていない、要するに錬度
    不足と思われた。後半はサニックスが地力を発輝して、優勢に試合を進めトライ・ゴールを決め、引き離し、タイムアップ。ゲーム終了後、サニックス関係者の弾けるような歓喜がグランドに響いた。今日はハレ・マキリの動きがやけに目立ったなあ、来期こそ頑張ってくださいよと思いながら競技場を後にしました。
    村上さんへ→今日のゲームでグランドに倒れている負傷者を救護しょうとする人達(明らかに医務心得者ではない人達もいた)とプレイ中の選手が接触しそうになりヒヤッとした場面がありましたが、マッチDr・チームDrいずれもが処置するためにはレフリーのグランドに入っても良いという要求(許可)が要るはずですが、ゲームの前の話し合いで、負傷者が出た時にはレフリーの許可なく、グランドに入っても良いという事になっているのでしょか?トップリーグだけの規則が別にあるのでしようか。よろしければ残学非才の小生に教えていただきたいのですが。


    投稿: 平和台 | 2006年2月12日 02:28

     本日3回目の書き込み失礼します。書き込みの表現がかなりきついものになってしまいましたが、過去の「スーパー12 選手名鑑」は「1チームにつき1ページとコンパクトなのに選手一人、一人に寸評まであって情報量が多い」、「J-SPORTSの放送予定まで載っている」、そして「フルカラーで見やすい」とたいへん便利な名鑑で私もたいへん感謝しております。
     便利なだけにこの名鑑がないと困るのです。(特に開幕時)来年以降は開幕前に手に入るよう1月下旬に発売される3月号につけていただけたらありがたく思います。失礼しました。

    投稿: 神戸ファン | 2006年2月11日 22:39

    再度のコメント失礼します。入替戦を秩父宮で観戦しましたが、オズボーン選手はこの試合で最後だった様です。この試合でも安定したフィールディングと正確なゴールキックを見せてくれました(最後のDGは惜しくも外れてしまいましたが)。日本で素晴らしいプレイを見せてくれた事に感謝をしたいです。

    投稿: 軍曹 | 2006年2月11日 22:05

    ラグマガの「スーパー14選手名鑑」の話が出ていますが、あれは世界一情報が充実した選手名鑑だと思います。イングランドやNZ・豪州でもスコッドの一人一人についてのコメントなど載っている本はありません。
    「小林深緑郎さん&編集者の皆さん、毎回ありがとうございます!」と村上さんからお伝え下さい。お願いします。

    投稿: 軍曹 | 2006年2月11日 19:43

    またまた、スーパー14とは?南半球のトップチームらしいことがネットで分かった。いろいろなことを知る必要がありそうだ。が、やはり、ついていけない。日本においては日本選手権が最高のゲームのようだから、今、関心もつことは日本選手権。ファンが多い?サントリーが出ないことで、もう終わったと思わないで、残りのチームの情報や意気込みを知りたいものである。

    投稿: Y | 2006年2月11日 18:58

    ブランビーズ対ウエスタンフォース面白かったです。60分ぐらいはフォース頑張っていただけに残念でした。
    去年A級戦犯扱い?だったグレーガンも食中毒にも負けず、きっちり動いていてうれしくなりました。小林深緑郎さんのうれしそうな声での解説もよかったです。

    投稿: ”お” | 2006年2月11日 18:17

    きょう、秩父宮に入れ替え戦を観に行きました!セコム対九州電力からの観戦でしたが、九州電力は、パス回しが上手かったし、セットプレイも安定していて、両チームともに必死にボールを追う、なかなか面白いゲームでした。
    九州から3チームになるかも?なんて、思いながら観戦してましたが、最終的には、セコムが勝ちましたね。後半、九州電力にシンビン2人は痛かった~。

    投稿: サファイヤ | 2006年2月11日 17:50

    言いたかったことは「今年から2チーム増えて開幕が早くなるんだから、それに合わせて早く名鑑を発行してほしかった」ということだけ。開幕してからでないと名鑑が手に入らないなんてバカな話は今回が初めてです。

    投稿: 神戸ファン | 2006年2月11日 14:30

    神戸ファンさんへ;
    スーパー14、面白み半減?
    人の所為にしないので、ほしい情報はご自分でインターネットで、海外サイト等にでもアクセスして調べなさい。こうやって、書き込みできるなら、インターネット使えるでしょ。
    『ラグビーマガジンの「スーパー14選手名鑑」がないから、面白みが半減でした』と文句を言うその考えがよくわかりません(笑)。
    甘ったれるなっ、という感じです。
    以前、NZに数年滞在していたことがあり、今、日本でこうしてスーパー14(当時はもちろんスーパー12ですが)が、しかもライブで観れる(しかも日本語実況、解説付!)だけでも大変感謝感動してる私は、思わず書き込みしてしまいました。
    失礼しました。

    投稿: オロ・ブラウン | 2006年2月11日 08:26

     本文にスコアが書かれていないので、試合内容については差し控えますが今までトライネーションズ「ワラビーズvsスプリングボクス」しかビッグゲームを見られなかったパースの人たちのやっと地元にチームができたことに対する喜びが遠い日本まで伝わってくるようでした。
     しかし、先日も書きましたが、ラグビーマガジンの「スーパー14選手名鑑」がないので、ウェスタンフォースのパプアニューギニア生まれのSOやFBなど初めて名前を聞いた選手の特徴やプロフィールなどが分からず見ていて面白み半減でした。ちゃんと開幕前に発行してほしいものです。約半月も名鑑なしで見なければいけません。唯一の専門誌なのですからもっとしっかりしてほしいものです。

    投稿: 神戸ファン | 2006年2月11日 02:33

    村上さん、スーパー14の今後の放送予定、教えて頂きありがとうございます。初の生放送は興奮しました!
    入替戦は何処に取材に行かれるのでしょうか?朝日新聞に記事があった様にサニックス対近鉄が一番の注目だと思いますが、残念ながら九州までは観戦に行けないので、村上さんのところに情報が届きましたら掲載をお願いします。僕は秩父宮で「初・生グレイ」を堪能して来たいと思っています。

    投稿: 軍曹 | 2006年2月11日 00:44

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8593777

    この記事へのトラックバック一覧です: お薦めマッチ_0211:

    » いよいよ始まる、ラグビー2006 スーパー14 [ココロミ]
    「スタジアムへ行こう」のCOCUさんのエントリーで、気づきました(COCUさん、ありがとうございます!)。 いよいよあすから2006スーパー14が開幕です。オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカの3ヵ国のチームによる総当たり戦。昨シーズンまでのスーパー12に、新たにウェスタン・フォース(豪州、パース)、チーターズ(南ア、ブルームフォンテーン)の2チーム加わり、14チームでの熱い戦いが繰り広げられる。 昨シーズンのクルセイダーズは強かったなぁ。やはり、今シーズンもマコウとカーターのプレイに注目で... [続きを読む]

    受信: 2006年2月11日 00:55

    » トップリーグ入替戦 決定戦あります。 [ココロミ]
    まだまだあります、ラグビーの試合。ここ連日は、ラグビー記事に偏ってるなぁ(笑)。ラグビーファンにとっては、なんだか話題が多いんですわ。 さて、来シーズンのトップリーグ進出を賭けて、トップリーグ9位から12位の4チームと、トップチャレンジチームとのトップリーグ入替戦 決定戦が行われます。日程は下記のとおり。 2/11(土) <秩父宮> 12時~ リコー - ホンダ 14時~ セコム - 九州電力 <花園> 13時~ ワールド - NTT東日本 <博多> 13時~ サニックス - 近鉄 どのチームも、ト... [続きを読む]

    受信: 2006年2月11日 00:55

    » 日本選手権2回戦プレビュー [瑞穂のラグビー好き]
    ブログランキングに登録しました。1クリックお願いします。 人気blogランキングへ   日本選手権も2回戦、いよいよトップチームが登場しレベルが上がって 来ます。(秩父宮の芝の状態が少々心配ですが・・)  早稲田大学トヨタ自動車ヴェルビリッツ 最強の早稲田を作ったと豪語する清宮監督が、念願のトップチーム打倒を 果たせるか、トヨタがトップチームの意地を見せられるかという構図ですが トッ�... [続きを読む]

    受信: 2006年2月11日 02:23

    » ギリギリ・ワセダ [ラグビーフィーバー!!]
    ブログランキング(御協力お願いしマース) さあ!ワセダがいよいよトップに挑 [続きを読む]

    受信: 2006年2月11日 06:23

    » スーパー14 開幕!!! [らぐびーあにまる]
    南半球のラグビーシーズンが開幕しました。ニュージーランド 5クラブ、オーストラリア 4クラブ、南ア 5クラブの 14スーパークラブが 争う スーパー14が 始まりました。10FebBluesvHurricanes     Auckland11FebW.ForcevBrumbies     Perth11FebCh...... [続きを読む]

    受信: 2006年2月11日 09:34

    » ラグビー(7) [スポーツ・ブログ]
    トリノオリンピックもサッカー強化試合も盛り上がっていますが、ラグビーも明日は日本選手権2回戦。NECvsコカコーラWJ、トヨタvs早稲田大学。ともに注目の一戦です。確かに試合自体はNEC,トヨタが圧倒的に優位ですが、それでもコカコーラ、早稲田がどこまで食..... [続きを読む]

    受信: 2006年2月11日 16:46

    « 廣瀬俊朗選手と会う | トップページ | トップリーグ入替戦結果 »