« マイクロソフト杯決勝結果 | トップページ | 2006日本代表スコッド発表 »

トップリーグ表彰式

月曜日は、品川の新高輪プリンスホテルでジャパンラグビートップリーグの表彰式(TOP LEAGUE AWARDS)が開催された。

best15

チーム表彰は、優勝(東芝府中)、準優勝(三洋電機)、3位(NEC)、フェアプレーチーム賞(一番反則の少なかったチーム=神戸製鋼)、ベストファンサービス賞(神戸製鋼、ヤマハ発動機)の5部門。そして個人では、最優秀選手=立川剛志(東芝府中)、新人賞=後藤翔太(神戸製鋼)、得点王=廣瀬佳司(トヨタ自動車)、最多トライゲッター=ダミアン・マクイナリ(クボタ)、セネ・タアラ(セコム)、ベストキッカー=廣瀬佳司(トヨタ自動車)がそれぞれ表彰された。

最優秀選手の立川選手は怪我のために欠席だったのだが、メッセージを冨岡鉄平キャプテンが代読。ファンや関係者、チームメイトへの感謝が述べられ、最後は「来年はシンビンにならないよう気をつけます」と、会場の笑いもとっていた。

2年連続の得点王、ベストキッカーとなった廣瀬選手は、チームの53トライ中、50本のコンバージョンキックを決めての受賞。今季の181得点はトップリーグ新記録だった。「2年連続の受賞を嬉しく思います。たくさんキックを蹴る機会を与えてくれたチームのみんなに感謝しています」。コメントも良かったなぁ。

そして、今回新設されたのが「ベストホイッスル賞」である。僕は何度かラグマガにベストレフリーを設けるべきだとコメントしたり、他でも書いたことがあったので、この賞が新設されたのはとても嬉しい。やはり、選手だけでなく、レフリーも一緒になって日本ラグビーを盛り上げていかなければいけないと思うからだ。これは、トップリーグ全12チームの監督(ヘッドコーチ)の投票によって決まった。第一回の受賞者は、相田真治レフリーである。安定感のある笛が評価されたようだ。「今季の目標は、ピッチの中で当たり前のことを、当たり前にやりたいということでした。この受賞は、すべてのレフリーと分かち合いたいと思います」。選手たちが一番求めているのは、一貫性のある笛だと思う。レフリーのみなさん、いい励みができましたね。

冒頭の写真はベストフィフティーンである。この賞は記者と監督(ヘッドコーチ)の投票で決まった。1高橋(東芝)、2山本(三洋)、3笠井(東芝)、4浅野(NEC)、5熊谷(NEC)、6渡辺(東芝)、7マーシュ(NEC)、8箕内(NEC)、9後藤(神戸製鋼)、10ブラウン(三洋)、11小野澤(サントリー)、12マクラウド(東芝)、13山内(三洋)、14大畑(神戸製鋼)、15立川(東芝)。

3年連続の受賞は、高橋、マーシュの両選手。マーシュ選手は体調不良、立川選手は怪我で欠席だった。全員スピーチし、ほとんどの選手がチームメイトへの感謝を述べた。そのなかで印象に残ったのは激戦区のロックで初選出となった浅野選手のコメントだった。「世界的に2mの選手も多く、トップリーグでも190cm台の多いポジションで、僕みたいに身長の低い選手(184㎝)を選んでもらえて嬉しい。高校では今、小さなロックが多い。そんな選手に夢と希望を与えられたら嬉しいなって思います」

新人賞、ベストフィフティーンのダブル受賞となった後藤翔太選手にインタビューする機会があった。新人賞はともかく、ベストフィフティーンについては、しきりに「場違いです」を連発していた。これは、2月下旬に発行される日本協会の機関誌に掲載されるものだ。早稲田大学と神戸製鋼のプレースタイルの違いなど、興味深いことを答えてくれたので、ぜひ読んでください。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « マイクロソフト杯決勝結果 | トップページ | 2006日本代表スコッド発表 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    日本代表発表されましたね。元木選手はそろそろ勇退でしょうか?まだまだ頑張ってほしいですね。早稲田からも選ばれてるし、後藤、曽我部のハーフ団なんかおもしろいですね、早く見てみたいものです、あとはお客さんがたくさん入ってくれればゆうことないだけどなあ。。。。自分もいかなきゃ爆

    投稿: 堀内 | 2006年2月 8日 00:10

    神戸ファンさん、ありがとうございます。早速見ました。
    エリサルドHCはSHからキャプテンを選ぶと言っていますが、FWとBKのつなぎ目だからでしょうかね。ポジションからキャプテンを選ぶということを、スポーツであまり聞いたことがないのですが、よくあることなんでしょうか?

    投稿: さちこ | 2006年2月 7日 23:04

    放送ブースも表彰しましょう!
    実況は、土居さん。解説は、村上さんには今回遠慮してもらって、深緑郎さんで決まりですね!?
    何もでませんけど、お二人のスポーツとラグビーに対する深い造詣と愛情を称したいと思います。
    これからもご活躍お願いします。
    個人的に熱すぎず、醒めすぎず、お二人のトーンが最高ですね。

    投稿: dragon | 2006年2月 7日 22:52

     さちこさん、22時30分時点で協会HPにやっとアップされてますよ。
     いろいろ言いたいことがありますけど、一言だけ。「なんで元木由記雄の名前が無い。」ヤマハのSH・村田選手の名前も無いし「若返り策」でしょうか。HCは「このメンバーからW杯のメンバーの95%を選ぶ」と言ったようですけど、一人くらいグラウンドにこういう選手がいなくて大丈夫でしょうか。

    投稿: 神戸ファン | 2006年2月 7日 22:50

    村上さん、早速のご返事ありがとうございます。色々調べたのですが、見つけられず、気になっていまして・・・。
    ジャージが発売されたら、4月のワールドカップ予選に着ていこうと思います。

    投稿: さちこ | 2006年2月 7日 22:50

    昨日は、お疲れ様でした。2年連続でJRFUのファンクラブの抽選でアウォードに参加させて頂きました。沢山の選手の方々にサインなど頂き、ファンとしては嬉しい限りです。ボールが当たらなかったのは、大変残念でしたが(笑)。個人的には、MVPは広瀬選手が2年連続の得点王としての評価をされても良いのでは思っていました。まだ日本選手権やJAPANの合宿などありますので、怪我の無い様に選手には頑張って欲しいものです。

    投稿: ひでき | 2006年2月 7日 22:49

    さちこさん、いつもコメントありがとうございます。トップリーグのベストフィフティーンは、常時トップリーグを取材している記者と監督(ヘッドコーチ)による選出です。約50名ほどでしょうか。それから23番のレプリカジャージーは発売されるはずですよ。

    投稿: 村上晃一 | 2006年2月 7日 22:22

    ベスト15はいい結果と思いますが、誰が選出しているのでしょうか?
    ところで、協会が発表した背番号23をファンの背番号にするようですが、ジャージの販売予定はあるのでしょうかね。でも、代表が発表されたのに、なんで協会のホームページに候補が掲載されていないんでしょうか?もっとファンに情報を提供して欲しいです。

    投稿: さちこ | 2006年2月 7日 21:53

    表彰は確か昨季までは記者投票だったと思いますが、各チームの監督も投票するのは良いですね。その中での「ベストホイッスル賞」は価値があります。Jリーグの様に選手投票もあればもっと良いですね。

    投稿: 軍曹 | 2006年2月 7日 21:08

     トップリーグの試合で、どことの対戦か忘れたのですが、実況が土居さんで、村上さんが解説されていたと思います。土居さんが、立川選手のプレイを見て、「立川選手、いい動きをするんですが、ちょっとかっとなるところが、いけないところなんですよね。」というようなことを言ったのです。土居さんのやさしい口調が、まるで校則違反の常習者の生徒をかばうような、ベテランの先生という感じがして、思わず苦笑してしまいました。村上さん、横で聞いていて、どう思いましたか?土居さんの実況を聞いていると、立川選手のことがお気に入りのような気がするのですが、どうでしょう?

    投稿: ルーシー | 2006年2月 7日 18:56

    「ベストホイッスル賞」の新設は、今後の日本ラグビーにとって、有意義なものになってくれることを願います。レフリーの方たちにも、感謝の気持ちを忘れてはいけませんよね。日々のトレーニングに、休日もゲームに走り回って、そしてファンからはいろいろ言われ、よく続けられるなぁと、頭が下がります。
    相田さんのコメントも素敵です。レフリーの皆さん、「いい笛」を期待してます。

    投稿: サファイヤ | 2006年2月 7日 17:14

    度々 すみません。
    スーパー14  どっか1週 ダイジェストにしてでも 追いつかせる事は 無理ですか・・・

    投稿: さんぼ | 2006年2月 7日 12:34

    質問です。
    Jスポーツでのスーパー14の放送
    今年は 1週間 遅れで放送なんですか???
    ショック!!!

    投稿: さんぼ | 2006年2月 7日 12:19

    後藤選手は新人ながら印象に残るプレー(トヨタ戦でのアイイ選手へのタックルなど)が多く、もどかしい試合が多かった今シーズンの神鋼の中で光っていました。

    ぜひ後藤選手のインタビューを読んでみたいのですが、日本協会の機関誌とは一般でも手に入るものなのでしょうか?

    投稿: Keiko | 2006年2月 7日 12:17

    神戸製鋼の反則106は多いなあ。格闘技のように反則負けの試合があったならば、順位が変わってたかも。格闘技の場合は多少の反則は面白いと言うことで許されるだろうが、ラグビーもそうかな?

    投稿: Y | 2006年2月 7日 06:46

    ベスト15にトヨタの名前がないのが
    寂しいですね。特に広瀬選手は
    昨年のヤコに続きブラウンに負け
    ですね。フル出場をもっと評価されて
    も良かった気がします。

    投稿: 瑞穂 | 2006年2月 7日 03:14

    昨日はお疲れ様でした。
    ベスト15は妥当じゃないかなと思います。ただ、個人賞を取ったマクイナリー、タアラ、廣瀬がベスト15に入れなかったのは同じポジションにライバルが多く気の毒に思えました…逆に捉えればその辺がラグビーというスポーツの難しさであり面白さでしょうか。奥が深いですね(笑)
    昨年の高橋選手に続き今年はクボタの山口選手のサインボールをいただきました。スクールの子供達に渡したいと思います。選手の皆さんには試合後忙しい中、サインをしてもらって感謝してます。また来季も頑張って下さい。

    投稿: はり | 2006年2月 7日 02:11

     客観的に見ても後藤選手の新人賞獲得は至極当然ですが、ベストフィフティーンも受賞とは驚きました。おめでとうございます。
     こうなったら来季の森田にもダブル受賞を期待します。後藤とともに夢はでっかく「日本のマーシャル-マーテンズ」。この2人ならやってくれるはずです。この若く才能あふれるハーフ団を活かすためにもFWを強化しないと。

    投稿: 神戸ファン | 2006年2月 7日 01:46

    ベストホイッスル賞、いいですね。
    レフリーはよく不公平だとか叩かれるけど、少ない報酬で走り回ることを考えたら、やはりどこかでモチベーションを高めるものがないと。

    立川選手、しっかり治療して、リハビリして、早くシンビンもらえるような元気あふれるプレーで復活できるといいですね。

    投稿: ”お” | 2006年2月 7日 00:26

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8537750

    この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ表彰式:

    » MS杯 東芝優勝! [あなたとノーサイド♪日記]
    マイクロソフトカップ、東芝優勝! マイクロソフトカップ公式ページ トーナメント表とレポート・動画など ↑かなり充実してます、さすが世界のIT企業 東芝優勝は予想通りと言っ [続きを読む]

    受信: 2006年2月 7日 07:03

    » 既にシーズンオフに入った「ラグステ」さんと、神戸製鋼について語る。 [ココロミ]
    早々と、神戸製鋼のシーズンが終わってしまいました。 同時に「ラグステ」さんも、シーズンオフということで、今シーズンの神戸製鋼を振り返り、また来シーズンに向けて、“力”なく、ふにゃふにゃ~っと話しています(笑)。 ◆ラグビーポッドキャスティング 『24-神戸のシーズン終わって』 「RUGBY STATION」「ココロミ」 この収録をした日は、ちょうど「トップリーグの表彰式」が新高輪プリンスで行われていたらしい。当日の様子は、「愛好日記」の『トップリーグ表彰式』をご覧ください。 ◆トップリーグ... [続きを読む]

    受信: 2006年2月 8日 16:03

    « マイクロソフト杯決勝結果 | トップページ | 2006日本代表スコッド発表 »