« 記憶について | トップページ | お薦めマッチ_0218 »

海外ラグビー

hub

木曜日の午後、都内のとあるパブでJSPORTS「ラグビープラネット」の収録をした。ちなみに、僕は11日の夜、このパブでフランス対アイルランド戦を観戦した。そういう夜もあったりするのだ。プラネットの19日深夜初回放送は海外ラグビー特集である。いつもの僕と矢野さんコンビに、ラグビー博士の小林深緑郎さんをゲストに迎えて開幕したばかりのスーパー14、シックスネイションズについて話した。

日本はまもなくシーズンが終わるが、南半球はスーパー14からシーズンイン、そして北半球はこれから5月にかけてクライマックスを迎える。スーパー14とシックスネイションズが並行して行われる3月、4月というのは、海外ラグビーファンにとっては至福の時なのだ。スーパー14は、世界最高のSOカーターが中心で優勝候補のクルセイダーズを筆頭にNZのチームが引っ張る。しかし、深緑郎さんによるとオーストラリアのレッズが意外にいい出来らしい。僕が見たところ、ブランビーズもやはり安定しており、南アのストーマーズも南ア代表FBのモンゴメリーがSOを務めて注目されている(ごめんなさい、シャークスでした)。

JSPORTSでは、すでにウエスタン・フォースとブランビーズの試合を放送したが、2月17日(金)のブルーズ対ハリケーンズから本格的にスーパー14の放送が始まる。この試合、面白いようなのでご期待ください。

シックスネイションズも、実力的に上位進出は厳しいと思われていたスコットランド、イタリアの健闘で優勝の行方が分からなくなってきた。ここにきて昨年の優勝チーム、ウエールズのラダック監督が家庭の事情を理由に急遽辞任するというニュースも飛び込んできた。このあたりの事情も深緑郎さんが教えてくれている。日本選手権と同時に、海外ラグビーもお楽しみに。

◎愛好的読書日記
コメントに藤島大さんの【知と熱】(文春文庫)のことがあったが、僕も大好きな本だ。大西鐵之祐氏のラグビー哲学というか人生哲学が分かりやすく描かれている。僕が大西先生に感銘を受けたコメントが使われているところがまた嬉しい(笑)。最近は運動不足もあってできるだけ車を使わないようにしているのだが、そうすると移動中に読書の時間が増える。以前に紹介した松瀬学さん著【日本を想い、イラクを翔けた ラガー外交官・奥克彦の生涯】(新潮社)もじっくり読ませてもらった。2003年11月、イラクに散った外交官・奥克彦さんの足跡を追ったノンフィクションである。彼と早稲田ラグビーの関わり、清宮監督との絆のことは知っていることが多かったのだが、実際に彼がイラクでどんな活動をしていたのかは詳しく知らなかった。数え切れないほどの命を救ったエピソードなど、多くの関係者の証言をもとに、そのことが詳細に描かれている。公平無私。人間に対する愛を感じた。特に若い人に読んでほしい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 記憶について | トップページ | お薦めマッチ_0218 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さんが感銘を受けたコメントは、記憶が正しければ、勝てない理由を出身高の差というコンプレックスにあると喝破したこと、また関西の学生の出身高まで把握していたことだったと思うのですが、違いましたっけ。
    私、大学も違いますし、大西先生が講義されていたころ大学生でもありませんが、一度講義を受けて見たかったです。

    投稿: 素人観戦者 | 2006年2月18日 13:28

    ご無沙汰しております。
    昨日まで北米出張でした。ホテルの部屋からダイヤルアップ(今や死語かも)で接続してブログをチェックしようとしたのですが、なんせ30K以下のスピードでページ取得の時間はかかるし、文字化けするしでぜんぜんチェックできませんでした。
    ちょうどトヨタvs早稲田戦の日が出発で結果はチェックしたいし、コメント書きたいしだったのに...でした。
    昨年のトヨタvs早稲田戦は秩父宮で愚息と観戦しました。松本君がフラベルにタックル、肩を抑えながら次のポイントに走る姿を見て泣けて泣けて。
    明日もきっとひたむきな試合を見せてくれるんでしょう。テレビ観戦ですが楽しみにしております。
    藤島大さんの『知と熱』良い本ですね。大西さんご自身の『闘争の倫理』と一緒に読むと尚のことよろしいのではないでしょうか。おまけで『オールアウト』もおすすめです。

    投稿: 素人観戦者 | 2006年2月18日 13:19

    行ってきました~。フォース対ブランビーズ現地観戦。
    すごい盛り上がりでしたが、フォースはこれから勝って行けるか…ちょっと不安。

    投稿: らぐじ~ | 2006年2月17日 12:41

    村上さん、お久しぶりです。
    週末はいよいよ日本選手権準決勝ですねぇ~ワセダは『打倒トップリーグ』を達成したので、次のステージにトライすることになりました。18年前の因縁の対決―ワセダ対東芝府中ですが、今度はどうなるんでしょうね?!僕は清宮さんが率いる佐々木ワセダに期待したいです。今年は何か起こりそうですよね★
    その清宮さんが5年間の集大成について書いた本、『究極の勝利-ULTIMATE CRUSH』が発売されましたよね。トヨタ戦の帰りに本屋で買って早速読んでみたのですが、すごく面白いです。オススメですよ~!!

    投稿: やまけん | 2006年2月17日 12:24

    19日、日曜は日本一を決める因縁の大試合が有ることと、私と大いに関係があるので、もう一度、書く。

    2年前の夏に、上井草で本物の東芝ラガーメンを見たことは前回書いたが、
    ラインアウトだけではなく、楕円形のボールをものすごい速さで相手にパスしてる所を見て、東芝は巧いなあと思った(おそらく、私に見せつけた?)。奥でやってた中央対早稲田の試合を比較して、相撲に例えるなら、横綱(東芝)、前頭筆頭(早稲田)、十両(中央)の違いを感じた。
    (中央の知り合いに翌日、下手とメールしたが、それ以来、3連続入れ替え戦。当たってた。)

    初めて見たトヨタの選手について、下手くそと書いたのは東芝と比べて判断したのである。そして、早稲田がうまくやってるなと思ったのは東芝の巧さを真似したなと思ったからである。今回、私の判断は横綱対大関の試合になるのではないかと思ってる。私が言うまでも無く、多分、みんな、そう思ってるのでしょう。

    両チームとも
    ①攻撃パターンが何通りあるか、また、パターンがあるのかも知らないが、有るとしたら5パターン以上の攻撃をする。
    ②巧いパス、巧いキックをする。
    ③抜けて突っ走るトライを5以上とる。
    この①②③をやってくれると嬉しい(理由は見たいのだ)。
    もし、両者の選手がこの文を見ていたら、頼むよ。 本当にド素人より

    投稿: Y | 2006年2月17日 11:34

    小林深緑郎さんを迎えてのラグビープラネットの「海外ラグビー特集」、何度かリクエストをしていたので実現嬉しいです。ちなみにパブは日比谷の例のところでしょうか?
    PS:モンゴメリーはシャークスですよ。トニーが合流するまで代役SOみたいですね。

    投稿: 軍曹 | 2006年2月17日 08:56

    スーパー14 めちゃめちゃ 楽しみです。

    出るか グースステップ!!!

    投稿: さんぼ | 2006年2月17日 07:27

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8689816

    この記事へのトラックバック一覧です: 海外ラグビー:

    » フランス-アイルランド [ラグビー観戦記]
    フランス 43-31 アイルランド 先週スコットランドに負けてしまったフランスの [続きを読む]

    受信: 2006年2月17日 00:24

    » ラグビーのネタ [ネタ蔵スポーツ]
    ラグビーのネタを追いかけるヨ! [続きを読む]

    受信: 2006年2月17日 03:39

    » 日本代表の予定 [瑞穂のラグビー好き]
    1クリックお願いします。人気blogランキングへ  先に新聞で発表されましたが、改めてジャパンの春の予定を確認します。 みなさん、カレンダーや手帳に書き込みよろしくお願いします。【今春の日本代表関連スケジュール】(☆=テストマッチ)  3月6日(月)8日(水)9日(木) フィットネス&メディカルチェック                     (国立スポーツ科学センター)  �... [続きを読む]

    受信: 2006年2月17日 06:33

    » スーパー14 放送開始!!! [らぐびーあにまる]
    「共に戦う」 23番 連絡とりあいましょう!待ちにまった スーパー14の放送が 明日から 始まります。フォース 対 ブランビーズは生中継しましたが、 私の開幕戦は ブルーズなので、 いよいよ 明日 放送です。ブルーズ 対 ハリケーンズ 好カードですよね...... [続きを読む]

    受信: 2006年2月17日 07:21

    » ノーサイドの精神と文化とプロ意識!!! [らぐびーあにまる]
    昨日の 今泉さんのブログにあった、 フラベルが 試合後 早稲田のロッカールームを訪れて 健闘を称えて帰った事、試合中 TRYを取った早稲田の選手に「ナイス トライ」と声を掛けていたこと、 ノーサイドの精神を感じさせる いい話ですよね・・・ (詳しくは ...... [続きを読む]

    受信: 2006年2月17日 15:10

    » ラグビー(10) [スポーツ・ブログ]
    トリノも後半戦に差し掛かろうとしていますが、今週はラグビー日本選手権準決勝、秩父宮で東芝府中vs早稲田大学、花園で三洋電機vsNECが行われます。所用があり観戦できないと思っていましたが、秩父宮に行けることになりました#63893;。先週のように熱い試合を..... [続きを読む]

    受信: 2006年2月17日 18:50

    « 記憶について | トップページ | お薦めマッチ_0218 »