« 選手選考について | トップページ | お薦めマッチ_0211 »

廣瀬俊朗選手と会う

horoset

木曜日の朝は、8時半に家を出て京王線の府中駅に向かった。東芝府中ブレイブルーパスWTB廣瀬俊朗選手の取材のためだ。トップリーグの後半戦に、SOからWTBにポジションチェンジして大ブレーク。タックルされても簡単に倒れず、キックもパスもできるWTBは、東芝のワイド展開の軸になっていた。トップリーグ、マイクロソフトカップ連覇のあと、薫田監督、冨岡キャプテンともに、廣瀬選手の成長を絶賛している。

なぜラグビーマガジンが、王者東芝の中で彼のインタビューを企画したのか。それは2月25日発売の同誌で明らかに。なんて、ちょっとオーバーかな。でも楽しみにしていてください。

廣瀬選手とは、取材現場ではよく顔を合わせるけど、きちんとインタビューしたのは彼が大学3年生の時以来だった。ラグビーマガジンの「選手秘話」のコーナーである。廣瀬選手も、その時のことを憶えていてくれた。実は僕も非常に印象に残っている彼の言葉がある。秘話の冒頭にそれを書いた。
「高校の頃から、選手秘話に取り上げてもらうのが夢だったんです。もう、いつ辞めてもいいな。ちょっと、取材が早すぎますよ」。

えっ、ラグビー続けたほうがいいよ。そう言ったような気がする。廣瀬選手は、大阪の北野高校から慶應義塾大学理工学部機械工学科に進み、あの頃は大学院で研究を続ける意向だった。でも僕はそれはもったいないと思っていた。彼は高校日本代表だったし、すでに日本A代表にも選出されていて、将来を嘱望されていたからだ。その後、なぜ彼が東芝に進む決断をしたのか、そのあたりのことはラグビーマガジンに書きますね。最近、こんなのばっかりだな~。ごめんなさい。

廣瀬選手は東芝の製品などを開発する部署に所属する。「まだ見習いです」と言っていたが、将来、凄いモノを開発したりするかも。その前に、ラグビーで日本代表になってほしいな。SOとしての総合的スキルを持ち、WTBをこなすスピードもある選手はなかなか見つからない。期待してます。

◎愛好的観劇日記
【ラブハンドル】観ました。渋谷パルコ劇場にて。作=中谷まゆみ、演出=板垣恭一、出演=原田泰造、富田靖子、瀬川亮、長野里美、小須田康人、石黒 賢。
 軽い話だと思って気楽に見に行ったら、はからずも感動した。よく出来たお芝居だった。「ラブハンドル」はお腹の周りの贅肉のこと。原田泰造演じるバツイチの弁護士と富田靖子演じる秘書の恋愛話が軸だが、周辺の恋愛も絡み合って笑わせるし泣かせる。面白かったなぁ。富田靖子は可愛かった。瀬川くん、エネルギーあっていいなぁ。さすが元ラグビー選手。本物の筋肉も披露してくれた。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 選手選考について | トップページ | お薦めマッチ_0211 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いているのですが、今日は、思い切って、コメントさせていただきます。
    それはなぜかと言いますと・・・。
    私、廣瀬選手の大ファンなんです。
    先日のマイクロソフトカップも間近で、観戦してきました。なので、つい、コメントせずには居られなくなったわけです。
    2/25が待ち遠しいです。

    投稿: ryukat | 2007年2月 7日 16:57

    マイクロソフトカップ決勝の後、抽選に当たって、アフターマッチファンクションに出ることができました。廣瀬選手は縁あって、応援しており、そのときも話をすることが出来ました。今度のラグマガが楽しみです。

    投稿: まじん | 2006年2月11日 17:25

    東芝にとり、SHの吉田君といい広瀬君といい、大きな戦力ですね。二人とも、そう大きくないのにタックルを半分かわし立ってボールをパスできる、キープ力があるんですね。たくさんのポジションをこなせるのでより、選手層が厚くなるんですね。
    スーパー14が始まりましたが、100ゲーム近くあるゲームすべてを観る人いるのかな?観る人を尊敬します。

    投稿: dragon | 2006年2月10日 22:24

    えびさんへ JスポとESPNが昨年11月に合併して、その後4月から
     J-ESPN、J1,J2、J-plusの4局編成となるようですね。
     J-plusは野球、サッカー、カーレースなどLive中継中心の局とJスポHPに書いてありましたね。S14は全試合中継とありましたので悲観はしてないのですが
    ラグビー中継は今後、どこの局に割り当てられるのでしょうか?
    情報が入り次第ここにも書き込んでみようとおもいます。
     それと、3月以降はJスポは野球中継に偏重しすぎだと思う。その影響でS14の放送時間繰り下げがある
    のは許せないです。昨年からは
    マリーンズ、バファローズの主催ゲームまで放送する始末。(04までは主催ゲームの放送無し)野球中継の影響でラグビーが益々隅に追いやられているのを感じ、寂しく、肩身の狭い思いがします。 愚痴はこのくらいにして、明日は入れ替え戦4試合ありますね。今年は、下剋上も現実味があり期待できそうですね。

    投稿: ムラーカ | 2006年2月10日 16:11

    訂正 12日2時に初めて日本選手権を見るつもり。なぜか、コカコーラではなく、早稲田を最初から予定してあるような、NHKの番組設定。社会人ではたまたまトヨタが見られるのは良いことだが、これは元々えこひいきかな?また、ラグビーファンは日本代表スコッドの話ばかり。ついて行けないなあ。私は日本選手権と日本代表とがゴチャゴチャなってしまっているようだ。

    投稿: Y | 2006年2月10日 12:07

    いつも楽しく読ませていただいてます。
    スーパー14が開幕です。
    しかしながら、残念なことに、開幕週のうちに放送されるのは、今日のブランビーズvsウェスタンフォース戦だけであり、他はすべて一週間以上遅れです。
    昨年までは、一週間以内に放送されていたことと比べると大幅な後退です。番組を収録することが大変なことはよく分かっているのですが、何とかならないんですかね。
    また、ケーブルテレビ経由で、J-SPORTSが4月より番組編成を変更し、J-SPORTS-plusなる別の有料チャンネル(+1365円)を作るとの案内がありますが、ラグビーがこっちに行ってしまうことはあるのでしょうか。そうなるとますますラグビー視聴に障壁となり、ラグビー人気に影響すると思うのですが。どうなんでしょうか。

    投稿: えび | 2006年2月10日 10:03

    はじめまして。いつもよませていただいています。

    今日からスーパー14開幕ですね。そこで解説陣の方々にお願いしたいことがあります。それは、選手の名前の呼び方です。私は海外のラグビーを見るときは再放送を含め日本語と英語の解説、両方楽しいでいます。ところが、日本語の解説を聞いていていつも違和感があるのが、パッと思いつくところ、ウマンガ、マコウ、ハイマン、ロコゾコといったところの呼び方です。英語の解説を聞いているとどうきいてもここに挙げたようには聞こえません。もちろん英語の発音を日本語にそのままあてはめるとこはできませんが、もう少し英語に近づけることが出来ると思います。前々から気になっていましたが、今日から開幕ということでこの機会に書かせていただきました。

    投稿: ひでとも | 2006年2月10日 09:47

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/8583600

    この記事へのトラックバック一覧です: 廣瀬俊朗選手と会う:

    » トップリーグ入替戦プレビュー [瑞穂のラグビー好き]
    ブログランキングに登録しました。1クリックお願いします。人気blogランキングへ 日本選手権も大一番ですが、来年度にトップリーグで試合できるかどうかが掛かっている入替戦も各チームにとっては真剣勝負。土曜は各地で熱い戦いが行われます。組み合わせと予想です。   花園    ワールド  40:12   NTT東日本        リーグ9位の実力者�... [続きを読む]

    受信: 2006年2月10日 05:17

    » スーパー14開幕 [ラグビーフィーバー!!]
    ブログランキング(御協力お願いしマース) ニュージーランド、オーストラリア [続きを読む]

    受信: 2006年2月10日 07:24

    » 2/12 トヨタ 対 早稲田 ! [らぐびーあにまる]
    「共に戦う」 23番 連絡とりあいましょう!2/12 は 日本選手権 2回戦 東京 青山 秩父宮ラグビー場12:00  NEC 対 コカコーラWJ14:00  トヨタ 対 早稲田 勝つのは NEC と トヨタ で決まりでしょうが どういう内容になるのか、楽しみなの...... [続きを読む]

    受信: 2006年2月10日 10:29

    » マイクロソフトカップ2006優勝! [chako☆彡]
    東芝優勝おめでとう!!!! トップリーグに続き、2冠優勝おめでとうございます! 東芝33:18サントリー 先週の試合に続き、東芝のニコラス・ホルテンが活躍しました。 今回のMVPはホルテンのものに! ... [続きを読む]

    受信: 2006年2月10日 11:00

    « 選手選考について | トップページ | お薦めマッチ_0211 »