« 関西ラグビーまつり | トップページ | We love Rugby. »

スーパー14クライマックス

きのうの関西ラグビーまつりでは、関西協会のマスコットキャラクターの名前も発表された。これは、以前から関西協会が公募していたもので、最終的に「ラグボー」に決定した。当選者には賞品が贈られた。この写真は、きのうのプログラムと、ネーミング募集の応募者にプレゼントされたキャラクターキーホルダー。

060522155538

さて、スーパー14のプレイオフ準決勝について書きたい。まだ結果を知らずに録画を見ようとしている人は気をつけてくださいね。僕は、25日発売のラグマガにプレイオフの速報記事を書くことになっていたので、土曜日の翌日、クルセーダーズ対ブルズの試合をライブで解説した後、翌日の関西ラグビーまつりに備えて、のぞみに飛び乗り、その中で原稿を書いた。こう書くと、めちゃくちゃ忙しい人みたいだけど、こんなことは滅多にありません。

金曜日の夜は、2位のハリケーンズが、ウエリントンで3位のワラタスを迎え撃ったのだが、どちらが勝ってもおかしくない拮抗した展開だった。結局ハリケーンズが逆転PG(16-14)で勝ったのだけど、ワラタスのWTBトゥキリの気迫は尋常ではなかった。ボールを持てば確実にゲインするし、カバーディフェンスもよく戻る。凄まじいタックルをするのだが、すぐに次の選手に向かう素早さ、意欲は素晴らしい。仕事が一つで終わらないのは、トップ選手の条件でもあるから当然なのだが、相手2人に同時にタックルするような動きには驚かされた。友人が、シドニーでの試合を見に行ったのだが、今、トゥキリの放つオーラはファンが近寄りがたいほど輝いているようだ。本人はフレンドリーなのに気軽には話しかけられない空気があるのだという。分かる気がする。

そして土曜日は、クルセーダーズ対ブルズの対戦。スーパー14最終節でストーマーズ相手に炸裂したブルズのタックルを見ると、クルセーダーズでも慌てるのではないかと思ったが、クルセーダーズはまったく動じなかった。間隔が広くて深いアタックラインに、ブルズの強力タックルは届かず、時折、LOボタがビッグヒットを決める程度。前半は、ボールを大きく動かして、ブルズのディフェンスを分散させると、後半開始早々にはしつこくFWの周辺を攻め続けて決勝トライを奪う。クルセーダーズの小憎らしいほどの強さだった(最終スコアは、35-15)。ダニエル・カーターのキック力と正確性は、スーパー14の中でも際立つ。攻め込むたびに、自陣の22mラインまで戻されたら、嫌になってしまうよなぁ。

クルセーダーズは盤石のゲームコントロールで決勝進出。初の決勝進出となったハリケーンズのウマンガ、ノヌーの両CTBは、あの鉄壁防御を崩せるか。決勝戦は、27日の土曜日。JSPORTS PLUSで午後5時から放送される。ぜひ、ご覧ください。

愛好的観劇日記◎【日の出ポリスのW杯】観ました。書くのが遅くなってしまったけど、5月19日、大塚・萬スタジオにて。作・演出=今石千秋、演出補=井上史浩、出演=新田正継、滝沢久美、佐土原正紀、キム木村、西園優、村上健司、宮本ゆるみ、杉岡愛子、はなたろう、菊池敏弘、斉藤いさお、稲葉仁、木川聖子、五十嵐雅史。制作=ZIPANGU Stage。フライヤーにはこんなふうに書いてある。「日の出警察署、捜査一係。暗躍する犯罪組織を殲滅するために、一大捜査が始まろうとしていた。時はまさに、決戦の日。ところが同日、同時刻、日本代表の運命をかけた試合のホイッスルが…ボスも、山さんも、ゴリさんも、婦警さんも、はたまた犯罪組織のドンまでもがいつの間にやらテレビの向こうのボールの行方に夢中になって…」。縁あって、ここの劇団の方と知り合ったのだが、期待以上だった。個々のキャラクターが全部特徴があって良かった。役者さんは、みんな汗だく。コメディーなんだけど、終わってしばらくしてから胸がじーんとした。作り手の熱を感じたのだと思う。感動にもいろいろあって、その場で涙が出るのもあれば、劇場を出てから胸が熱くなるのもある。僕は、あとでじんわりくるのがいいな。やっぱり僕はライブが好きだ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 関西ラグビーまつり | トップページ | We love Rugby. »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さん、こんばんは。
    決勝のクルセイダーズ対ハリケーンズは本当に楽しみです。
    大方の予想では、クルセイダーズでしょうが(私は、クルセイダーズのファンですが)、何かハリケーンズがやってくれそうな気がします。
    ソーイアロ、コリンズ、マソイの恐怖の第三列に、ウマンガ・ノヌー兄弟が、コンプリートなクルセイダーズを狂わせるのではないかと、(密かに)期待しています。

    投稿: Justin | 2006年5月24日 00:09

    このあたたかな場所の一角に自分たちの公演を
    取り上げていただくことができて、とてもしあわせな
    気持ちです。ありがとうございました。
    当日お話させていただいたときにも出た話題ですが、
    ラグビーと演劇には共通項がありますね。
    この場所でどちらも好きな人が増えてくれるといいなあ
    と思います。
    これからも、愛好的観劇日記も楽しみにしています。

    投稿: 滝沢(ZIPANGU Stage) | 2006年5月23日 14:14

     香港がD1へ昇格。 
     ラグビー、2007年フランス・ワールドカップのアジア地域予選D2は、5月21日に終了しました。
     3チーム(スリランカ、香港、中国)が総当りで戦い、香港が2勝で1位となり、11月の最終予選でD1へ昇格。日本、韓国とアジア代表をかけて争う。

     D2結果 1:香港2勝 2:スリランカ1勝1敗 3:中国2敗
     4月29日(コロンボ) 
    スリランカ30-0中国
     5月14日(香港)
    香港45-14スリランカ
     5月21日(中国)
    香港23-7中国

    投稿: 見明(みあけ) | 2006年5月23日 09:27

    訂正です。
    ファイ→ファンです。
    痛い間違いですね。

    投稿: FL7 | 2006年5月23日 08:31

    私は、クルセダーズのファイなんですが、今週末はちょっと困った。。
    ハリケーンズもまったくタイプが違って大好きなんです。コリンズ、ノヌー、タナなど
    。。
    ところで村上さん、別のコラムでブルズのデイフェンスを。。とかかれていましたが、
    JAPANは、クルセダーズのような力まない沸いて出るようなディフェンスはできないんでしょうか?
    ところで、ワラタスのセイラーはどうなったんですか?

    投稿: FL7 | 2006年5月23日 08:29

    決勝楽しみです。
    レギュラーシーズンの対戦が非常に見応えあったので、決勝も白熱したゲームになる事を希望しつつ、初代王者にはクルセイダーズになって欲しい。そしてこのままマッコウも気持ちよくテストマッチを!

    投稿: ちぃ | 2006年5月23日 02:00

    かつてはZ・ブルックやエラスムスのようにコンプリートフットボーラーと呼ばれた選手が幾人もいますが、クルセイダーズ戦の途中に矢野さんがクルセイダーズのことをコンプリートとおっしゃったように、今のクルセイダーズは15人全員がコンプリートフットボーラーという感じですね。個々のポテンシャルではやはりブルズのほうが上だと思いましたが。ラグビーフットボーラーとしての成熟度がXOレベルに達していますね。
    しかし、ハリケーンズにも可能性があります。自慢のバックロー人が、特にコリンズがビッグヒットを連発し、マコウを脳震盪に、カーターまでも外に追いやるようなことがあれば、さすがの完成されたXO集団にも焦りが出るでしょう。そこをウマンガ、ノヌーの従兄弟ラインがつき、ファアタウが仕留める事ができれば、初の栄冠が見えるかも知れませんね。そして、イートンはジャックを越えられるのか。。
    今のハリケーンズのフォワードが、ロムー、カレンのいた頃にあれば、、、とも思いますが。とにかく決勝が楽しみです。


    残念ながら敗れたブルズですが、世界最高のツインタワー、ロッソウ、そしてヤコとハバナに乾杯!!

    投稿: 大阪人(ジャーナリスト志望の) | 2006年5月23日 01:55

    いつも楽しく拝見しております。
    ちょっと前になりますが、GWにNZに念願のS14ナマ観戦に行ってきました。ハリケーンズvsレッズ、チーフスvsワラタス。どちらも楽しかったのですが、特に後者は最高の盛り上がりでした。
    ホームでチーフスがbig upsetを成し遂げた試合は(Waikato Stadiumで仲良くなった5年連続シーズンチケットホルダーのおじさんは、upsetじゃねーよ!と息巻いていましたが)ゲーム自体も熱かったですが、スタジアムのすぐそばに電線工事用クレーン車?のようなモノを乗り付けて高ーい位置からタダ観戦しているおっちゃんがワラタスのPG、Gアテンプトのたびにチェーンソーの爆音を撒き散らしてヒューワットの成功率を激減させて?いたり(でも恒例のことらしく目くじらを立てる向きはナシ。ヒューワット本人も率直に言ってムシだったけど。おっちゃんは小動物Possumの毛皮帽子をかぶっていて、地元のプチ有名人だそうな。試合後は大勢の観客に囲まれていた)、一方ワラタスのトライにも多くの観客から暖かい拍手が出たりと、実におおらかで楽しい雰囲気に満ちた時間を経験することができました。
    長文ご容赦。。。

    投稿: きりん | 2006年5月23日 00:12

    ほんとにトゥキリの目恐かった(/TДT)/
    しかしウマンガ・ノヌーコンビはさすがですね。

    そしてクルセイダーズ。ディフェンスしながら相手をコントロールするなんて憎たらしいくらいの強さ。ブルズはアタックをすればするほど、まるで蟻地獄に引きずりこまれてるようでした。ほんと恐ろしいToT

    まじで決勝楽しみです♪

    投稿: ターボ | 2006年5月22日 23:30

    ファイナルのNZ対決楽しみですね。ケーンズは最近はクルセイダーズに完敗続きですので奮起を期待したいです。
    僕も初のライブ放送を期待していたので残念。野球が早く終わった場合はライブに切り替えるなど柔軟に対応して頂けませんでしょうか?

    投稿: 軍曹 | 2006年5月22日 22:48

    すみません。今放送予定見てみたら、いつのまにライブ中継ではなくなってました・・・前は「L」ってついてたんですけどね。

    投稿: けろけろん | 2006年5月22日 22:32

    今年のスーパー14ファイナルはNZ対決なので本当楽しみですね。ハリケーンズが初のファイナルゲームのプレッシャーをどれだけはねのけられるかにかかってるような気がします。といいつつ私はクルセイダーズファンですが。
    ところで放送予定ではファイナルはLIVE中継になってますが、試合開始時間(日本時間16:35)と放送開始時間(17:00)がずれているのはなぜですか?結局はLIVE中継ではないという事なのでしょうか?

    投稿: けろけろん | 2006年5月22日 22:29

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/10189520

    この記事へのトラックバック一覧です: スーパー14クライマックス:

    » 今後の ラグビー放送予定 J−SPORTS [らぐびーあにまる]
    ブログランキングは 10位ぐらい、ブログ村は5位ぐらいです。 ポチっと クリックお願いします。今週の土曜日は SP14の決勝です。05月27日(土)17:00-19:30ラグビー2006スーパー14決勝#94クルセイダーズvs.ハリケーンズ6月に入ると パシフィック5ネイションズ...... [続きを読む]

    受信: 2006年5月23日 17:13

    » お芝居の感想 [しゅさいのブログ]
    昨今はブログを書く人が増えたせいか、お芝居を観てくださった方にご自分のブログで感想を書いていただけることも多くなった。今回、故あって二つほど覗かせていただいたので、せっかくだからご紹介したいと思う。ひとつめは、ラグビージャーナリストの村上さんのブログ。 ...... [続きを読む]

    受信: 2006年6月 9日 05:59

    « 関西ラグビーまつり | トップページ | We love Rugby. »