« お薦めマッチ_0721 | トップページ | ワールド・ファン感謝祭 »

インフォメーション_0722

ここ数日、いくつかプレスリリースが流れてきたので、ご紹介しておきます。

まずは、高校日本代表のオーストラリア遠征が間近に迫った。遠征は、7月24日~8月4日まで。2003年W杯で日本代表が試合をしたタウンズビルを皮切りに、ゴスフォード、シドニーでニューサウスウェールズ州公立高校代表などと3試合を行う。選手は総勢26名。監督は天理高校の田中克己さん、梶原宏之(山梨県立桂高校)、福谷厚(大阪工大高校)の両氏がコーチとして参加。22日より大阪体育大学で直前合宿に入った。

日本協会主催の全国大会スケジュールも発表になった。大学選手権は、12月17日開幕で1月13日が決勝戦。日本選手権は、2月3日開幕で、2月25日が決勝。この決勝戦の前に、第3回全国小学生タグラグビー選手権の決勝戦も行われる。小学生の上手さに、みなさん驚くと思います。これ、いい試みです。

間近に迫ったところでは、オックスフォード大学を招いての日英大学ラグビー対抗戦が、9月9日(土)同志社大学(西京極陸上競技場)、9月13日(水)関東学院大学(江戸川陸上競技場)、9月17日(日)早稲田大学(秩父宮ラグビー場)の順番で開催される。この9月9日は、午後3時キックオフなのだが、午後5時からは、サントリーサンゴリアス対ヤマハ発動機ジュビロ、日本IBMビッグブルー対NECグリーンロケッツというトップリーグの2試合も行われる。運営面で見ると、これだけの好カードをいっぺんにやるのはもったいない気がするけど、見る側にとっては一枚のチケットでこの3試合はお得ですな。

あと6週間でトップリーグ開幕。というわけで、ジュビロのスタッフから選手の記録に関して、2つの情報を送っていただいた。
1)木曽一選手、トップリーグ連続出場記録更新なるか?
2003年度からスタートしたトップリーグ。ヤマハ主将の木曽一(日本代表)は昨シーズンまでの3シーズン、交代なしの33試合すべてフル出場を達成。主将となって2年目の今年、34試合連続フル出場の記録なるか?
2)勝又選手、ヤマハ公式戦出場99試合
帝京大からヤマハ発動機に入社した勝又選手。関西Bグループのチームをトップリーグのチームに押し上げ、積み重ねたヤマハ公式戦出場は昨シーズンで99試合に。2006年9月2日のトップリーグ第1節「ヤマハ対クボタ」(新潟)に出場すると、前人未到の100試合の金字塔!

もう一つ。長らく膝の怪我に苦しんでいた元日本代表SOの岩渕健輔選手の最新情報が入った。この夏からはフランスのコロミエクラブでプレーすることになっていたが、7月13日に成田を出発し、長らく暮らしたロンドンに戻り、引っ越しなどの手続きを済ませた後、フランスのトゥールーズ空港へ向かい、チームに合流した。17日はチームの集合日だったようで、クラブハウスでミーティング、選手紹介、今後の予定が発表され、脂肪率などの測定も行われたらしい。18日(火)朝10:00からは、チームドクターのクリニックでメディカルチェック。そして最初の練習に参加した。練習試合は、7月28日のトゥールーズ戦から。新シーズンのリーグ戦は9月2日開幕。決勝戦が5月27日という長期戦の始まりである。健闘を祈りたい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « お薦めマッチ_0721 | トップページ | ワールド・ファン感謝祭 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    岩渕選手の情報ありがとうございます。2度目の海外挑戦、思う存分に活躍して欲しいです。これからも岩渕選手の情報掲載をお願いいたします。

    投稿: 軍曹 | 2006年7月22日 19:37

    いつもいろいろな情報ありがとうございます。フランスへ行った岩淵選手、本当に頑張ってほしいですね。彼のトリッキーなプレーは、今の日本代表に最も必要な要素なのでは、と思います。フランスに帰国しているエリサルドHCの目に留まって、日本代表に復帰できたら最高ですね。

    投稿: アメリカ在住 | 2006年7月22日 18:52

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/11056572

    この記事へのトラックバック一覧です: インフォメーション_0722:

    » トライネイションズ2006 オールブラックスvsスプリングボクス第1戦 [いろいろ感想文]
    スコアの差以上にオールブラックス(AB)が磐石のゲーム運びをしたと思います。 対戦相手に応じたゲームプランは当然組んでいると思いますが、 基本は個の力で勝負をかけ、1対1の局面で相手を上回ることによって ゲームを支配する戦術で当面のチーム作りをするようですね。... [続きを読む]

    受信: 2006年7月23日 18:48

    « お薦めマッチ_0721 | トップページ | ワールド・ファン感謝祭 »