« トライネイションズ2006開幕 | トップページ | 愛好日記トークライブ3 »

TN結果と網走ツアー

僕が卒業した大阪体育大学は、関東にもたくさん卒業生がいて、その総会が土曜日に行われた。還暦を迎える一期生の方々から平成の卒業生まで、さまざまな分野で活躍している仲間が集って交流を深めた。最近はこういうことが大事な気がして、積極的に参加している。大先輩たちの話を若い人達が聞く機会というのは貴重だ。こうして歴史は受け継がれる。ラグビーにも同じ事が言えて、日本代表のかつての名選手と現役選手達が交流する機会も頻繁に設けるべきだと思う。ラグビー王国ニュージーランドでは、往年の名選手が現役選手に話をする機会がよくある。若い選手たちはそれぞれのチームの歴史に誇りを持って戦うわけだ。日本ラグビーも歴史を語り継ぐことを大切にしたい。

トライネイションズ第一戦。オールブラックスの強さが際立っていた。スクラムもプレッシャーをかけたし、FW戦は常にオールブラックスが前に出ていた。これではワラビーズの豪華BK陣も力を出せない。ワラビーズSOラーカムと、オールブラックスのSOカーターのゲームメイカー対決も注目していたのだが、カーターの活きの良さが目立ったし、あれだけプレッシャーをかけ続けられるとラーカムといえども劣勢は挽回できなかった。オールブラックスの各選手は、本当に反応がいい。LOクリス・ジャックのブレイクダウンでの仕事ぶりは素晴らしい。LOはこうでなくては。

ただし、トライネイションズは始まったばかり。好スタートを切ったオールブラックスを、ワラビーズ、スプリングボクスがどう攻略していくのか。そこが今後の楽しみになる。

◆試合結果
ニュージーランド代表オールブラックス○32-12●オーストラリア代表ワラビーズ

◎お知らせ
先日もお知らせした網走でのイベント詳細(参加選手)が決まりました。イベント時期に網走近辺にいるトップリーグのキャプテンが勢揃いします。また、観戦ツアーも企画されました。申し込み方法などはJSPORTSのHPをご覧ください。

【イベント詳細】
日時:7月29日 12時~
場所:網走スポーツ・トレーニングフィールド
マッチイベント12時~(40分ハーフ)
12時~ クボタ スピアーズ対コカ・コーラウエスト レッドスパークス
14時~ 東芝 ブレイブルーパス対トヨタ自動車 ヴェルブリッツ

トークイベント18時~
司会進行=矢野武/村上晃一
2006~07トップリーグ 各チーム主将(予定)
冨岡鉄平(東芝)、榎本淳平(三洋電機)、浅野良太(NEC)、麻田一平(トヨタ自動車)、山下大悟(サントリー)、木曽一(ヤマハ発動機)、鈴木力(クボタ)、中山浩司(ワールド)、小池善行(セコム)、伊藤鐘史(リコー)、山口智史(コカ・コーラウエスト)

【観戦ツアー】
◆催行日時◆7月28日(金)~7月30日(日)
◆ツアー料金◆72.800円/お一人様和室・洋室定員利用
◆ツアー定員◆40人(定員になり次第受付終了)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トライネイションズ2006開幕 | トップページ | 愛好日記トークライブ3 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    こんにちは、村上さん。
    オールブラックスは憎たらしいほど強いですね。
    参りました。
    けど、まだ始まったばかり。この強いオールブラックスを倒してくれると信じてます。

    投稿: チロ | 2006年7月10日 08:28

    村上さん、こんにちは。

    ツアーのこと知らなかったので、網走旅行計画してしまいました。
    試合とトークイベント、現地参加できますよね?

    投稿: 網走猫 | 2006年7月 9日 17:25

    やっぱりトライネイションズは面白いですね。サッカーよりも。
    バーガー、ボタのいない南アが心配です。

    投稿: 大阪人 | 2006年7月 9日 17:03

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/10854524

    この記事へのトラックバック一覧です: TN結果と網走ツアー:

    » トライネイションズ2006 NZオールブラックスvsAUSワラビーズを観て [いろいろ感想文]
    昨年のワラビーズは、他人事ながら心配になってしまうほど ひどかったと思いましたが、 春過ぎからのテストマッチ(ENG、IRE)などをみても、 かなり状態が良くなってきていると感じました。... [続きを読む]

    受信: 2006年7月10日 14:26

    » トライネーションズ NZvsAUS [体脂肪マン的個人日記]
    やっと見れた開幕戦。 もっと接戦を予想していたのだが、主導権は常にNZ側にありNZ圧勝という形で開幕戦を終えた。 期待していたHB団の対決もラーカムは持ち味を発揮できず、逆にカーターはやりたい放題やっていたっと言う感じ。 ブレイクダウンの攻防もNZが勝っていた。 AUSは昨年から言われているスクラムが安定せず、セットからの攻撃も苦しいものになったいたように思う。 今後の奮起に期待したい。... [続きを読む]

    受信: 2006年7月11日 06:32

    » ニュージーランド vs オーストラリア Tri Nations 2006 [+リスク]
    ニュージーランド New Zeal... [続きを読む]

    受信: 2006年7月17日 19:53

    « トライネイションズ2006開幕 | トップページ | 愛好日記トークライブ3 »