« TL直前の我孫子 | トップページ | トップリーグ開幕前日 »

トップリーグ2日前

今朝のサンケイスポーツには、「侍バツベイ帰化」の見出しが。昨年から提出していた帰化申請が認められ、日本人名がルアタンギ侍バツベイになった。これで、バツベイ選手は外国人規定(試合に出場できるのは2人以内)を気にせずプレーできることになり、東芝にとっては大きな戦力アップになる。

そのバツベイ選手、夏合宿で東芝を取材したときは、ちょっと体重が重すぎる感じがしたけど、どこまで絞ってくるか。同じくトンガ出身でチームメイトのナタニエラ・オト選手はすでに昨季日本国籍を取得しているから、ホルテン、バツベイ、マクラウド、オトが同時に出場することができるわけだ。トンガ出身の選手が日本国籍を取得するケースは多く、トップリーグでは、ワールドのマナコ朗仁、真羽闘力の両選手も日本国籍を取得している。トンガの選手は留学生として高校や大学から来日しているケースがほとんどという事情が大きい。

トップリーグ開幕まであと2日である。ますます各チームのメンバー発表が楽しみになってきた。9月1日の国立競技場では、HEROのヒットで知られる歌手の麻倉未稀さんが国歌独唱とのこと。ハーフタイムにはHEROも歌ってくれるようだ。この他にも、さまざまなイベントがあるので、協会HPなどでご確認を。ちなみに、先週発売された「Weeklyぴあ8.31号」でトップリーグ開幕特集が組まれている。平尾誠二さんと清宮克幸さんのインタビューがあり、僕もシーズン展望書いています。

「ラグビープラネット」に関するコメント、ありがとうございます。待っていた方がたくさんいたということが嬉しいです。僕も復活を望んでいます。

さて、いくつか質問があったので、お答えしておきます。

トライネイションズで選手が身につけるショルダーパッドの話がありましたが、NZの選手も身につけている選手が多いはずです。たしかに南アの選手が身につけているものは分厚く見えます。ただ、競技規則では、IRBマークのついた肩当てならOKということになっています。IRBの規定集には、次のように書かれています。「肩当て=軟らかく薄い材質でできた、肌着類あるいはジャージに組み込まれた肩当てで、肩と鎖骨のみを覆うもの。すべての部分において、圧縮されない状態での厚さが1cmを超えないこと。すべての部分において、密度が45kg/m3を超えないこと」。 最近は、日本の選手の多くも着用していますね。怪我の予防という意味合いが強いようです。

昨季までリコーブラックラムズに所属していたマックスウェルとメイジャーについてはNZに帰国。マックスウェル選手は引退。メイジャー選手は、現在行われている「エア・ニュージーランド・カップ=ANC」のホークスベイに所属してプレーしています。ちなみに、NZの地区代表対抗戦は、昨年までNPC(ナショナル・プロヴィンシャル・チャンピオンシップ)として伝統ある大会でしたが、今季からANCと名称変更して行われています。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL直前の我孫子 | トップページ | トップリーグ開幕前日 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さん、質問への回答ありがとうございます。リコーのHPを見ても載っていなくて気になっていたので、すっきりしました。

    投稿: ちぃ | 2006年8月31日 00:21

    神戸ファンさんへ。
    トンガ生まれの二人のことですか?
    あの二人は日本人です。
    外国人ではありません。
    色々なところで議論になっていますが、帰化した外国出身選手を排斥しようとする人たちに分があったためしがありません。
    一度きちんと冷静にお考え下さい。
    川合レオ氏のブログを読まれる事をお勧めします。

    投稿: N山 | 2006年8月30日 23:26

     メンバー発表されてましたけど、東芝って汚いですね。先発で実質外国人4人同時出場じゃないですか。なんか「勝つためならルールの穴をかいくぐって何でもしてやる」という意思を大いに感じます。
     「儲けるためなら何でもやる」で逮捕された某IT元社長や投資ファンド元社長と同じ「香り」がプンプンしますね。
     正々堂々外国人2人だけ出して戦えよ、っていう感じです。

    投稿: 神戸ファン | 2006年8月30日 22:32

    村上さん、毎日の更新楽しみにしています。ところで、ラグマガ付録選手名鑑内容が充実していますね。
    名簿を見ると懐かしい選手が・・
    元神戸の川上選手がNTTへ・・嬉しかったです。

    投稿: 米惑太郎 | 2006年8月30日 21:35

    「ショルダーパッド」
    怪我防止の意味は判りますが、
    ラグビーはやっぱりジャージ一枚で
    戦って欲しいと思う私の考えは古い
    でしょうか?
    さて開幕、村上さんはもちろん3日間
    梯子ですよね

    投稿: 瑞穂 | 2006年8月30日 19:57

    こんにちは。
    韓国ラグビー広報・見明です。
    2007年ラグビーのワールドカップ初出場を目指す韓国が中国代表と試合をソウルで行います。
    11月にあるアジア最終予選前の強化試合になります。
    もし当日、韓国旅行中でご興味ある方は、観戦お願いします。

    期日:2006年9月9日(土)15:30-キックオフ。
    会場:ソウル市ラグビー場。
    (地下鉄1号線または7号線・仁川方面。ソウル中心部から20分くらい。「オンス(温水)駅」下車。徒歩5分)
    入場料:無料。
    トイレが汚いので駅で済ましてください。
    場内に飲食売店が無い可能性大。

    ほかに9月23日は、日本の早慶戦にあたる伝統の延世大学(ヨンセ)大VS高麗大学(コリョ)の試合(野球、サッカーなども)がソウル・チャムシルの五輪スタジアムであります。

    投稿: 見明(みあけ) | 2006年8月30日 18:52

    村上さん
    回答ありがとうございます。
    そうですか、オールブラックスも着けているのですね。
    IRBの規定までご丁寧にありがとうございます。これからも更新楽しみにしております。

    投稿: 鈍足バックス | 2006年8月30日 16:20

    ホークスベイについて書いてあったので、参考情報として載せます。
    以前NECで活躍していたジョージ・コニア氏がBKコーチをしています。

    投稿: グリーン | 2006年8月30日 12:00

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/11681141

    この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ2日前:

    » 開幕戦メンバー発表!!! [らぐびーあにまる]
    トップリーグ開幕戦 NEC 対 東芝 のメンバーが発表されました!東芝は 帰化した侍バツベイが先発出場、 オト とホルテン、マクラウドが先発で 出ています。そして  嬉しいのが FB 立川!!! おかえり!!!開幕に 戻ってきましたね!!!リザーブに ...... [続きを読む]

    受信: 2006年8月30日 22:53

    » 開幕2日前 [No-Side]
    いよいよ、あさって開幕ですね。もう待ちきれない!って感じです。 もちろん開幕戦(東芝−NEC)は、JSPORTSで生観戦します。仕事早く終わるといいけど・・・。 それにしても、この開幕戦をクローズアップしすぎではないかと思ったり。 特設サイトまで作る熱の入れようから、トップリーグを盛り上げようという熱意は伝わるのだけど、 他のチームだって開幕にかける気持ちは同じようにあるのだから、この差のつけ方はひどい気がする。 確かに、昨季の東芝とNECはいずれも良い試合をしており、対戦成績も1..... [続きを読む]

    受信: 2006年8月31日 00:08

    « TL直前の我孫子 | トップページ | トップリーグ開幕前日 »