« 猛暑の神戸にて | トップページ | お薦めマッチ_0817 »

サンゴリアスの4人

サントリーサンゴリアスのグラウンドに行ってきた。佐々木隆道選手はじめ黄金ルーキーがなにかと話題だが、この4人も夏合宿で活躍していた。今回の取材はラグビーマガジン10月号(8月25日発売)に掲載されるものだ。4人の初々しい座談会になった。お楽しみに。

Rookies

左から、野村(法大卒、SO/CTB)、竹本(慶大卒、FL/NO8)、篠塚(法大卒、LO/FL)、藤原(日大卒、WTB)の各選手。

ブログ用の写真を撮らせてもらったときの様子。

「野村選手、目をつぶった。もう一枚」

確認。

「あれ? 野村くん、また目をつぶってる」

「そういう目なんですよ!(笑)」(篠塚)

そして野村選手が目を見開いたこの写真をよく見てみたら、篠塚選手が目をつぶっていた。ごめ~ん。ちなみに、この2人は、高校、大学、社会人と同じコースを歩んでいる。

4人の話を聞いていて感じたのは、いま彼らがとてもラグビーを楽しんでいるということだ。これまでやってきたラグビーももちろん楽しんできたのだと思うけど、日本最高峰のリーグで能力の高い選手達と力を合わせて優勝を狙っていくという楽しさは、また格別なのだろう。この4人の選手たちは、まだ日本一というものを経験していない。なにかこう、まだ体験したことのない領域にチャレンジしていく心意気って、なんかいいなぁ。

彼らの取材前後にたくさんの選手と挨拶を交わした。山下キャプテン、長谷川、小野澤、栗原、菅藤、山口、川村、元、上村、佐々木、有賀、前田、青木…といった選手たち。タレント集団を再認識した。ああ、林コーチも会いましたね(笑)。すみません。

「調子はどうですか? 怪我はない?」

「万全ですよ。全然大丈夫です」

そう言ってくれたのは佐々木隆道選手だ。新人選手達のリーダーである。開幕戦、いったいどんなメンバーになっているのか。興味津々である。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 猛暑の神戸にて | トップページ | お薦めマッチ_0817 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    サントリー、台風の目どころじゃなく、本命といっても良いかもしれませんね。網走での東芝とNECの調子が今ひとつに見えたので、なおさらそう感じます。
    ところで、カルロス・スペンサーはどこへ行ってしまったのでしょうか。今朝、昨年のトップリーグ再放送の実況で名前が出てきて、ふと思いました。キレキレだったときの彼のプレーは最高でした。

    投稿: こめ | 2006年8月16日 19:33

    反清宮信者(汗)としては、1年位で
    簡単に負けてもらっては困ります。
    トヨタをはじめ東芝、NEC負けるな
    リーグの意地を見せて下さい。

    投稿: 瑞穂 | 2006年8月16日 18:24

    清宮信者(笑)の私としては、当然今季はサンゴリアス応援です。山下大悟キャプテンの回復状況はどうなんでしょうか。網走での練習試合にも出ていなかったようですが、リーグ後半くらいから復活できるのでしょうか。

    投稿: やまべ | 2006年8月16日 10:26

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/11451788

    この記事へのトラックバック一覧です: サンゴリアスの4人:

    « 猛暑の神戸にて | トップページ | お薦めマッチ_0817 »