« トップリーグ2日前 | トップページ | トップリーグまもなく開幕 »

トップリーグ開幕前日

いつのまにやら、トップリーグ開幕前日になった。30日の夜、東芝ブレイブルーパス対NECグリーンロケッツの予定メンバーが発表になった。

3連覇を狙う東芝は、心配されていた負傷者がほぼ出場する。ホルテン、マクラウド、冨岡も名を連ねているし、ベテランの渡邉もいる。右足首の大けがで復帰すら危ぶまれた立川もFBで先発である。そして注目のSOは、吉田大樹だ。昨季WTBで活躍した廣瀬が本来のSOに戻るのか、ベテラン島崎か、このポジションは微妙だったのだけど、今季よりSOに取り組んでいた吉田大樹が先発となった。キック力は抜群なのでNECとの陣地の奪い合いでは活躍したいところ。ただし、残念ながら大野の名前がない。これは痛いなぁ。

一方のNECも、経験豊富な選手が揃うが、先発のFL横山はNECで6年目ながら公式戦の出場機会が少ない。しかし、今季はレギュラー争いを演じていた楽しみな選手。キャプテンの浅野はLOでの出場。NECのFW第三列は層が厚く、バランス的に浅野がLOに入ったほうが効果的だということだろう。SHの先発は、辻ではなく藤戸。昨季は辻と後半交代して攻撃のリズムを早める役割を担っていたが、今年は春からパフォーマンスが高く、努力で勝ち取った先発である。CTB向山は絶好調。ヤコ・ファンデルヴェストハイゼンは、リザーブでのスタート。先日、練習を見た限りではフィットネス面も問題なく、どこかのタイミングで出場してくるはずだ。

試合のキーポイントは、まずは、セットプレー。スクラム、ラインアウトの獲得率は試合結果に大きく響く。NECは今季攻撃的なラグビーに取り組んでおり、その完成度も気になるところ。薫田監督も言っていたが、この時期はまだ気温が高い。一試合を通じて走りきれるフィットネスも勝つための重要な要素になる。メンバーの入れ替え時間も結果に大きく影響しそうだ。ちなみに、東芝のリザーブは、FWが5名とBKが2名。FWを分厚くしている。


東芝ブレイブルーパス予定メンバー=1 高橋、2松尾、3櫻井、4石澤、5侍バツベイ、6渡邉、7中居、8ホルテン、9伊藤、10吉田大樹、11オト、12マクラウド、13冨岡、14廣瀬、15立川、16猪口、17笠井、18横山、19宮下、20吉田朋生、21望月、22松田

NECグリーンロケッツ予定メンバー=1久富、2 網野、3 東、4浅野、5熊谷、6横山、7 マーシュ、8 箕内、9 藤戸、10 安藤、11 石田、12 向山、13 水田、14 窪田、15 武井、16 水山、17 猪瀬、18 宮村、19 大東毅、20 辻、21 ファンデルヴェストハイゼン、22 大東功一

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トップリーグ2日前 | トップページ | トップリーグまもなく開幕 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    国立、行きますよ。
    FW第三列のガチンコ勝負、楽しみです。

    投稿: サファイヤ | 2006年8月31日 19:51

    それにしてもスプリングボクスはなぜにルーク・ワトソンを使わないのですか?
    トライネーションもあとわずか。あれだけ負け越して・・。ちょっとバーガーをはじめケガ人も多いからしょうがないけど、だったらなおさらワトソンを試してほしい。
    なんか色々と政治的な問題があるみたいだけど。

    投稿: ターボ | 2006年8月31日 19:29

    来たー箕内来た!!
    といっても明日は歓迎会で国立にいけません。。。

    ファイト武井!!

    投稿: bob | 2006年8月31日 19:26

    キンソンとそのおかしな仲間達は明日、ラグビーバーTHIRD ROWで観戦です!楽しみっちゃぁねぇ!

    投稿: おなか | 2006年8月31日 11:41

    トライネーション中にヤコが来日しているのはちょっと複雑だけど、でも生でプレーが見れるなら♪


    投稿: ターボ | 2006年8月31日 00:25

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/11691807

    この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ開幕前日:

    » 「ラグビートップリーグ 2006-2007」 あす開幕! [ココロミ]
    さぁ、いよいよ明日から『ラグビー トップリーグ2006-2007』が開幕です。今シーズンからは、14チームになり試合数も増えて 日本最高峰のアタッキングラグビー!がたくさん見られるハズです。いや、日本ラグビー向上のため、トップリーグという名に恥じないよう選手たちには、ぜひ、日本最高峰のラグビーを見せてもらいたいね。なんたって、日本ラグビーフットボール協会(JRFU)のキャッチフレーズは「日本にはトップリーグがある」なんですから。さて第一節、あす 9/1の開幕戦は、昨シーズンの日本選手権決勝戦で、最後... [続きを読む]

    受信: 2006年8月31日 19:46

    « トップリーグ2日前 | トップページ | トップリーグまもなく開幕 »