« お薦めマッチ_0817 | トップページ | 東芝対サントリー »

カナダ、W杯本大会へ

Operaza

知り合いからパリで6月に撮影したラグビーワールドカップ2007の広告の写真が送られてきた。ありがとうございます。広告は大会オフィシャルパートナーのSOCIETE GENERALE(ソシエテジェネラル)のもの。国内シーズン開幕前で気持ちが完全にそっちに行ってしまっていたのだけど、来年の9月は、ワールドカップである。ラグビーファンのみなさんは、さらに気持ちが昂ぶっていることだろう。

Partner

そのフランス大会の予選が世界各地で行われているのだが、8月12日、アメリカ地区予選でカナダ代表がアメリカ代表を56-7で破り、アメリカ地区2位で本大会出場を決めた。カナダは、オーストラリア、ウエールズ、フィジー、アジア1位と同じプールBに入る。この11月のアジア地区予選で、日本代表が順当にアジア地区の1位通過を決めた場合は、カナダとも戦うことになるわけだ。

日本代表は本大会での2勝を目指している。普通に考えれば、ターゲットはフィジーとカナダ。最低限、この2か国に勝てるチームを作り、オーストラリアとウエールズにチャレンジである。現在の世界ランキングでは、オーストラリア3位、ウエールズ9位、フィジー11位、カナダ13位、日本20位だ。あと1年、急ピッチの強化をしなければ。

フランスのワールドカップは参加20チームを5チームずつ4組に分け、各組の総当たりで上位2位までが決勝トーナメント(準々決勝)に進む。2007年9月7日、フランス対アルゼンチン戦で開幕し、決勝戦は10月20日だ。

というわけで、フランスの写真を見て、急にワールドカップ・モードに入った村上の報告でした。

追記◎オーストラリア合宿中のヤマハ発動機ジュビロは、8月16日、ウエスタンフォースアカデミーと試合し、5-19で惜敗した。前半のブニバカの同点トライのみで、後半は完封されたようだ。ラストゲームは19日。相手は第1戦と同じ、ウエスタンフォース・ゴールドとなる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « お薦めマッチ_0817 | トップページ | 東芝対サントリー »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ワールドカップの開幕戦のフランス対アルゼンチン戦,開幕から白熱する好カードですね。
    ワールドカップまであと1年なんですね・・・。時は早い。

    投稿: さちこ | 2006年8月18日 21:39

    カナダは、フランスとの縁もありますので、本大会では活躍しそうな予感がします。

    投稿: エンドー | 2006年8月18日 12:39

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/11485588

    この記事へのトラックバック一覧です: カナダ、W杯本大会へ:

    « お薦めマッチ_0817 | トップページ | 東芝対サントリー »