« トップリーグ開幕戦 | トップページ | 長居の結果 »

土曜日の結果

土曜日のトップリーグ結果を文末に書きます。結果を知らずに録画を見たい人は、気をつけてください。

Morioka

盛岡南公園球技場は北上山地の最高峰・早池峰山(はやちねさん)を望むロケーション。このスタジアムは、振り分けスタイルで二つの球技場の間にスタンドがある面白い作りだった。トップリーグは2度目の開催である。

Yamayama

僕はワールドファイティングブル対セコムラガッツの解説をしたのだが、スタジアムに到着したのは、トップイーストの釜石シーウェイブス対秋田ノーザンブレッツ戦が行われる寸前だった。暑っ。なんとなく岩手県は涼しいような気分でやってきて驚いた。また日焼けするよ、これは。20分ごとのウォーターブレイクも入る試合は、ともにパスを多用してボールを繋ぐ、面白い展開だった。地元の釜石がトライすると、大漁旗が揺れる(写真)。僕の世代は釜石全盛時代を知っている。この光景はいつ見てもいい。最終スコアは、35-10。釜石シーウェイブスが勝利した。

ワールドとセコムの対戦は午後3時キックオフ。両チームは昨年の開幕節でも対戦し、その時はワールドが18-13で勝っている。いずれにしても実力は拮抗した者同士。この日も立ち上がりから互角の攻防だった。序盤はワールドが新戦力の巨漢CTBジョセフ・ヴァカをCTB中矢らがうまく走らせて大幅ゲインし、連続攻撃を仕掛けたがミスでトライが獲りきれず。前半18分、ボールを素速く動かし始めたセコムがCTB及川のトライで3-10とすると、あとは終始リードを保って逃げ切った。

NZからやってきたSOリチャード・アパヌイの自在のパス回しで、CTB艶島、及川らが防御ラインを崩す攻めは見応えがあった。アパヌイは7PGを決め、ロングキックで陣地を獲得したほか、低いタックルも決めてチームを引っ張った。そして、勝負どころで出色の働きをしたのがFLスコット・カウチだ。元スーパー12のチーフスのオープンサイドFLは、ボールに絡むタイミングが抜群。何度もボールを取り戻してワールドのチャンスの芽を摘んだ。この2人の動きは勉強になる。特に若い選手達は見たほうがいいと思う。ワールドも攻撃的なラグビーを標榜している通り、FB南、WTB大向、沼田らが果敢にカウンターアタックを仕掛けるなど、思い切って攻めた。でも、攻めがちょっと雑だったかなぁ。

試合後、実況の谷口さんとともに東京行きの新幹線に飛び乗った。会場で声をかけてくださったみなさん、急いでいてゆっくり話せずごめんなさい。でも、嬉しかったです。盛岡駅では、「はやて」と「こまち」の合体シーンに遭遇。ホームで待ち受ける「こまち」に「はやて」がゆっくり近づくところは、なんだか緊張感があった。

なぜ急いだか。そう、トライネイションズの南アフリカ対NZの実況・解説のためである。夜8時30分集合にぎりぎり間に合った。小林深緑郎さんと合流して、ひとしきりトップリーグ談義。午後10時キックオフの試合は、録画で見る人もいると思うので詳細は避けるけど、必見です。南アSOプレトリアスは、昨年11月以来の先発だったのだが、見事なゲームコントロールを見せる。セコムのアパヌイといい、プレトリアスといい、ゲームをしっかり作れるSOがいると締まった試合になることを再認識した。NZのN08ソーイアロには、「冷静になれよ~」と言いたくなった。

今は日曜日の朝。これから大阪・長居に行きます。今回は、3日連続の解説となったけど、こんなことは滅多にありません。それでも僕にとっては至福の時間を楽しんで過ごしてます。さて、長居の2試合はどうなるかな。

◆トップリーグ第1節、9月2日の結果

ワールド ファイティングブル 22-33 セコムラガッツ(前半8-21)
ヤマハ発動機ジュビロ 29-18 クボタスピアーズ(前半16-11)
コカ・コーラウエストレッドスパークス 19-28 日本IBMビッグブルー(前半14-14)
福岡サニックスブルース 10-16 リコーブラックラムズ(前半10-6)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トップリーグ開幕戦 | トップページ | 長居の結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    新日鉄釜石と秋田市役所のことを思い出しました。懐かしぃ~。
    連日の移動に解説。楽しそうですね。トップリーグも第1節が終わりましたが、どこかの赤いチームは、堂々の最下位スタートって、あ~あ。

    投稿: サファイヤ | 2006年9月 3日 22:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/11739108

    この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の結果:

    » トップリーグ開幕! [ラグビーフィーバー!!from上海]
    トップリーグ開幕しましたね! 開幕は全戦放送と、スカパーの入らない上海からすれば [続きを読む]

    受信: 2006年9月 3日 18:04

    » トライネイションズ&イングランドのニュース [香梓の徒然日記]
    こちらには トライネイションズの結果を 書きませんが リンク先に記載されている場合があるので ご注意くださいませ。 ブラックス各選手のワークレート (Stuff.co.nz) 笑える(^^; 特にロドニーのところ。 村上さんも今日の日記で ちらっと書いてらっしゃるけど。 (「NZのNO8ソーイアロには 『冷静になれよ〜』と言いたくなった」) どうせなら 途中出場のリザーブ陣についても 書いてほしかったような。 あー、でも どちらにしても 愛しのケラちゃんについては あんまり書くことないか。 ... [続きを読む]

    受信: 2006年9月 3日 23:08

    » トライネイションズ2006第8節 SAvsNZ戦について [いろいろ感想文]
    オールブラックスの連勝は15で止まり、スプリングボクスの連敗は5でストップした。 ボクスの勝因は幾つかあるが、最初に立てたゲームプランを最後までやりきれたことが大きいのではないか。... [続きを読む]

    受信: 2006年9月 4日 09:43

    « トップリーグ開幕戦 | トップページ | 長居の結果 »