« いろいろニュース | トップページ | TL7節、土曜の結果 »

お薦めマッチ_1020

知人にメールを書き、名前を入力して変換したら「村上好位置」になった。なるほど、同じ読みだ。馬ちゃうからね、僕は。

きのうの日記に書いた、FBがメンバー表の最初に書かれる件、FBは背番号1番だった時代がある。NZでもそうだったし、1930年の日本代表FB寺村さんにジャージーを見せてもらったことがあるけど、それも1番だった。理由はまた改めて。

19日もセコムラガッツのプレスリリースあり。積極的な普及策に頭が下がります。10月22日、三ツ沢で「SHALALAラガッツ放送局」が復活。というわけで、対トヨタ自動車ヴェルブリッツ戦で、ラガッツ応援者向けの場内ミニFMサービス「SHALALAラガッツ放送局」を実施する。2004年トップイーストリーグ11(当時10)で誕生し、人気を集めていた企画で、わかりやすいルール解説や、選手の裏話も聞ける。中継内で発表されるキーワードを覚えて応募すれば、ラガッツのメンバーしか手にできないレアなアイテムが抽選で手に入るチャンスも。

実施日時 : 10月22(日) 13:50~(試合終了時まで)
周波数: FMラジオ 87.9~88.5MHzのいずれか(当日、セコムの受付ブースで案内)
放送席 :実況 (MC)セコム株式会社荒川泰氏(セコムラグビー部元監督)
放送席 :解説 セコムラガッツ都出清士郎サポートスタッフ
※ゲストで現役選手も登場予定

さて、トップリーグ前半戦の最後となる第7節である。花園では、現在、13位のコカ・コーラと14位のワールドが対戦。残留争いという意味では重い試合だ。ワールドは調子をあげている。僅差勝負になりそう。同じく花園で行われる東芝対ヤマハ戦はトップ4争いで崖っぷちに立つヤマハがどこまで力を出し切れるか。秩父宮では、日本IBMとサニックスの対戦。先週、コカ・コーラを破ったサニックスは、NO8ミュア、CTBフィフィタが好調。IBMはSO加瀬が戻ってきた。こちらも面白い試合になりそう。サントリーはリコーの挑戦を受ける。順調に勝ち点を積み重ねられるかどうか。太田では三洋電機と神戸製鋼の注目の一戦。ともにトップ4争いの上で負けられない試合。三洋は特にここで負けると苦しくなる。22日の三ツ沢では、順調に勝ち点をあげつつ、どこか乗り切れないNECとクボタが対戦。接戦になる気がする。トヨタ自動車は、ここ2節のスロースターターぶりを、セコム相手に払拭できるか。

◆トップリーグ第7節試合予定
・10月21日(土)
12:00KO 日本IBMビッグブルー対福岡サニックスブルース(秩父宮)
14:00KO サントリーサンゴリアス対リコーブラックラムズ(秩父宮)
12:00KO ワールドファイティングブル対コカ・コーラウエストレッドスパークス(花園 11:50~ Jsports 2  ※生中継)
14:00KO 東芝ブレイブルーパス対ヤマハ発動機ジュビロ(花園 13:50~ Jsports 2 ※生中継)
13:00KO 三洋電機ワイルドナイツ対神戸製鋼コベルコスティーラーズ(太田12:50~ Jsports ESPN   ※生中継)

・10月22日(日)
12:00KO NECグリーンロケッツ対クボタスピアーズ(三ツ沢)
14:00KO トヨタ自動車ヴェルブリッツ対セコムラガッツ(三ツ沢)

◆大学ラグビーの放送もあり
関東大学対抗戦 2006 Jsports 2 ※生中継
10月22日(日)11:50 早稲田大学 対 日本体育大学
関東大学リーグ戦 2006 Jsports 2 ※生中継
10月22日(日)13:50 関東学院大学 対 流通経済大学


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « いろいろニュース | トップページ | TL7節、土曜の結果 »

    「お薦めマッチ」カテゴリの記事




    コメント

    花園に行ってきました。クラシカルな感じでした。座席の争奪戦を一度はやってみたい。
    ワールドは本当に残念。何か、こちらの胸がいっぱいになるような雰囲気でした。
    東芝対ヤマハは本当にいい試合でした。鉄平キャプテンとヤスノリの存在感はさすが。声がよく聞こえました。しかし、今日はヤマハの日でした。ヤマハのファンの方々はとても温かかったです。

    投稿: 大阪人 | 2006年10月21日 21:39

    メンバー表の件とそれにまつわる体験談、参考になりました、ありがとうございます!FBの背番号が1番だった時代、、、があったんですね。続編を楽しみにしています♪

    大学ラグビーもいよいよ面白くなってくる頃ですね。

    投稿: あひる | 2006年10月20日 20:17

    こんにちは。
    オーストラリア首相XV これって首相の目で見たベストオーストラリア という位置付けですか? グレーガン、ラーカムが入ってないのが残念ですが、そのハーフのポジションについて。伝説のハーフと言われるマークホランってどういう選手だったのでしょうか?私はこれまで見たハーフはグレーガンが最高に思えますが、そのあたりと比べてプレースタイルとかはどうだったんでしょうか?ご存知なら教えて下さい。

    投稿: マシューバークファン | 2006年10月20日 13:33

    神戸製鋼対三洋電機の試合を前に、選手でもないのに緊張してます。両チームともに、ここは負けられないだけにどんな展開になるか楽しみです。今シーズン、神戸製鋼初観戦。勝って欲しいなぁ。

    投稿: サファイヤ | 2006年10月20日 11:57

    サントリー-リコー戦はJsportsでは残念ながら放送がありませんが、TVK(テレビ神奈川)では当日19:00より録画放送がありますので視聴できるエリアの方はどうぞ。解説はサントリー元監督の土田さんです。

    投稿: たけちゃん | 2006年10月20日 11:22

    「シャララ・・・」放送局とは企画力凄いですね!
    幾多の革命の炎も小さな地下放送から端を発した歴史を思えば、「シャララ・・・」が伏流から大河へと、そしてラガッツも4強のご常連。そんな日が来るのを歴史の証人として見届けるのも楽しみの一つとなりそうです。こういう企画はラガッツの地元ファンも楽しいだろうな〜
    楽しいだろうと言えば、昨日はメンバー表の話題が俎上に上がっておりました。我が家の息子はあのメンバー表を貰うのが大切な儀式で、欠かさず入手し、キックオフ前に食い入る様に見ているものでした
    村上さんも仰る様に、選手自身も自分の名前が記されたメンバー表が配布されていることが励みになる場合もあろうかと思いますが、ある試合を見に行った際、ノーサイド後の選手達に群がる子供達に混じり、息子もサインをねだりに群れの一員に
    順番待ちをする子供達の様子を見守っておりますと、サインのおねだりが集中する注目選手と、完全にお茶を挽いてしまっている選手に二分されておりました
    そんなたそがれ組の選手の一人が「どうせオレの事なんかしらないよな・・・・」と寂しそうにつぶやいたとき、息子が「知ってるよ!」と、ポジションと出身大学を披瀝。そのとき彼の目がキラリと光ったのです。その後、彼は着実に力を付けて今やスタメンで登場する事もあるまでの位地に
    息子の言動とこの選手の成長は直接関係ないでしょうが、メンバー表ってそんなふれあいをもたらしたりしてくれる、ささやかなれど大きな存在
    「シャララ・・・」とメンバー表配布の不手際は両極端なニュースであったと思います


    投稿: ナベゾ | 2006年10月20日 06:33

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/12341731

    この記事へのトラックバック一覧です: お薦めマッチ_1020:

    » JAPANの5月6月の試合 [らぐびーあにまる]
    今年の 春 惨敗した 「IRBパシフィック ファイブ ネーションズ カップ」 が来年は オーストラリアA が加わって 「IRBパシフィック ネーションズ カップ」 となりそのスケジュールが IRBのHPで 発表されてました。IRBPacficNationsCup2007Sched...... [続きを読む]

    受信: 2006年10月20日 08:57

    » U19ジャパンスコッド!! [ラグビーフィーバー!!from上海]
    06年度U19日本代表の候補スコッドが発表になりました。 一昔前は高校日本代表がステータスでしたが、今はU19に移りつつあります。花園の全国大会、東西対抗が終わり、U19の最終選考に選ばれてU19世界大会に出場するのが今の高校ラガーメンの王道コースかもしれません。 昨年度UAE(ドバイ)大会で辛くもAグループに残留したU19ジャパン。次の本大会の舞台はアイルランド。来年はBグループから加わった�... [続きを読む]

    受信: 2006年10月21日 08:57

    » 10/22 [akapensensei]
    10/22はどっちに行こう。秩父宮or三ツ沢 [続きを読む]

    受信: 2006年10月21日 08:59

    » ANC準決勝「ワイカト−オタゴ」 [ラグビーフィーバー!!from上海]
    予選リーグではオタゴが地元キャリスブリックでワイカトを降した。ハウスオブペイン。 しかしここはワイカトの地元ハミルトン。カウベルが鳴り響き、赤、黄、黒のワイカトカラーに身を包んだ熱心なファンたちが取り囲む。ここはオタゴにとってのお仕置き部屋か。 開始早々にワイカトの罰のムチがオタゴを叩く。カフイがオタゴのジョッシュ・ブラッキーを強烈なタックルで倒すとそれを合図にするかのごと�... [続きを読む]

    受信: 2006年10月21日 09:23

    » 【音声ブログ-49】 TL第7節 神戸-三洋戦を前に [ココロミ]
    既にトップリーグも第7節まで終わってしまい、今ごろアップですみません。神戸製鋼-三洋電機戦を前に試合の展望&願望などと、その後は、「なんで関西弁でしゃべらないの?」とか、神戸製鋼の集客力が落ちたことを「ラグステ」さんが嘆きつつ、いろいろ雑談しています。今回は長いので3回に分かれてます。 「49-前半戦最後の三洋戦は?」 ← ラグビーポッドキャスティングへ「49うだうだ編-うだうだ・その1」  ← ラグビーポッドキャスティングへ「49うだうだ編-うだうだ・その2」  ← ラグビーポッドキャ... [続きを読む]

    受信: 2006年10月30日 01:01

    « いろいろニュース | トップページ | TL7節、土曜の結果 »