« キャッチボール屋 | トップページ | ラグマガとクリニック他 »

カーワンHC決定

すでに各メディアで報じられている通り、ジョン・カーワン氏(JK)が日本代表の次期ヘッドコーチ(HC)に決定した。26日の午前中には日本協会を訪れ、報道陣に「日本でやりたいと思っていた。日本独自のスタイルを確立して来年のW杯で2勝を挙げたい」と抱負を語った。契約は来年1月からだが、11月はアドバイザーとしてチームに帯同し、12月、1月の国内試合も見て歩くことになる。

1984年にNZ代表入りし、87年の第1回ワールドカップの優勝チームのエースWTBとして活躍。63キャップ、テストマッチ35トライ。ラグビー王国の英雄である。NZの友人によると、NZのテレビでもお昼のニュースで日本代表HCになることが報道されていたようだ。現在でも、知名度は抜群であり、NZでは、うつ病の理解と啓発のためのCMにも出演しているという。

NZ代表選手、イタリア代表監督としてワールドカップを経験し、日本でのプレー経験もある。日本代表HCに就任する実績としては申し分ない。期待感は高まる。僕も、JKがやってくれればいいと思っていた。イタリア代表を率いてシックスネイションズでイングランドやフランスと戦い、2003年W杯では厳しい日程に苦しみつつ、トンガ、カナダを破ってウエールズに肉薄するなど、大舞台でのタフな戦いの中に身を置いてきた経験は貴重だ。ただし、彼に丸投げするだけでは、いい結果は出ないと思う。協会をあげてバックアップしなければならないし、彼が日本選手の特徴を生かしたプレースタイルを形作る過程はしっかり見ていかなければ。

個人的な感想を記せば、「あのカーワンが、ジャパンのヘッドコーチかぁ」と、歳月の流れを思う。僕が大学の頃、NZに凄いWTBが出現したことが話題になっていた。190㎝の巨漢ながら、卓越したランニングスキルを持つWTBは世界を驚かせていた。87年W杯のイタリア戦の90m独走トライは、忘れようにも忘れられない。NECでプレーしているときに何度かインタビューした。スーパースターの貫禄に最初はいつも気圧された。もちろん、話せば気さくだし、ジョークも飛ばす。毎回、取材を終えてから、同い年なんだよなぁって、恥ずかしくなった。

昨年夏、ニューカッスルファルコンズの一員としてジョニー・ウィルキンソン選手が来日したとき、NECの箕内選手とJKを交えて座談会をしたことがある。NECロケッツクラブの会報誌に掲載されたもので僕が進行役と構成をした。JKの世界のラグビー界に対する知識の豊富さに感心した。そのとき、日本代表の監督になりませんか? と質問したら「機会があればぜひ」と言っていた。機会、来ましたね。「日本らしさでインパクトを与えることが大事です。俊敏なアタック、素速いディフェンス、日本代表もフィジカルなゲームが増えている。自信を持つことです」などなど、代表強化のイメージも持っていた。ジョン・カーワンHCの始動を楽しみに待ちたい。

しかし、その前に、アジア予選を確実に突破しなければ。小林深緑郎さんによれば、スリランカ政府と反乱ゲリラのタミル・タイガースとの和平会談が10月28~29日の土日にスイスのジュネーブで開かれるため、IRBによる、アジア予選の開催地変更の結論が出るのは、その後になりそう。

また、韓国ラグビー情報をいつも送ってくれる見明さんによれば、アジア予選に参加する韓国代表25名が発表され、三洋電機PRキム・グァンモも召集されているそうだ。三星PRキム・ヨングン、LOキム・ヨンナム、FLナム・ヨンフン、SHイ・ミョングン、WTBカク・チョルンらベテラン勢も選出され、NO8はイ・グァンムンに加え延世大学2年ハン・コンギュが入っているとのこと。

◎ジョージ・グレーガン選手出演のトークイベントのお知らせ
11月3日・午後7時30分~9時まで「日本代表対オーストラリア首相XV 前夜祭」が銀座のDuffy's(ダフィーズ)で行われます(受付は、7時から)。出演は、ジョージ・グレーガン選手、堀越正巳さん。元日本代表の名SHである堀越さんとグレーガン選手はどんな話をするんだろう。なんて、その進行役は、僕がやります。入場料は無料ですが、席に限りがあるため先着100名で締切。入場制限の場合もあります。ドリンクはお客さん自身で注文するスタイルになります。なお、グレーガン選手は試合には出場しません。オーストラリア首相フィフティーンのノン・プレーイング・キャプテンということで、試合前にはサイン会も行われます。グレーガン選手は、現役オーストラリア代表ですが、秋の欧州遠征は参加せず休養ということになっています。

追記・ラグマガとラグビークリニックのことがまた書けませんでしたが、明日はなんとか。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « キャッチボール屋 | トップページ | ラグマガとクリニック他 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    JKの代表監督就任、ジャパンのスーパー14参戦・・・なんだか体がゾクゾクしてきました。

    投稿: 岐阜のラグビーフアン | 2006年10月27日 11:47

    日本代表対オーストラリア首相XV 前夜祭 「グレーガン出演トークイベント」 ???  ちょっとパニクってます。(「何言うてるねん!」と言われるかも知れませんが)グレーガンはオーストラリア首相XV一員として出場するのですか? 先日の記述ではSHは別の選手だったと記憶してるのですが。

    投稿: マシューバークファン | 2006年10月27日 09:14

    こんばんは。

    そう、カーワンさんのことを、「JK」って呼んでましたよね。
    JKがジャパンのHCと言うのは、個人的には予想してませんでしたが、「成程」とも思いました。
    選手・監督としても実績があるし、日本でもプレイしていますから、良い人選だと思います。

    エリサルド氏で失敗はしてしまいましたが、私は外国人監督は賛成なのです。
    少し前の『ラグマガ』にベルビジェ監督のインタビューが載っていましたが、頷く事しきりでした。
    JKにも、外国人から見た日本人の長所を生かしてもらいたいと思います。

    しかし、確かにあのJKがHCとは、隔世の感を抱きます。
    そして個人的には、彼の現役最後のトライを生で見たものですから(全国社会人大会の対神戸製鋼戦)、一層そう思います。

    投稿: ユニオンジャック | 2006年10月26日 22:19

    元オールブラックスのカーワン絡みということ
    で村上さんにお聞きしたいのですが、今年の秋
    のテストマッチシリーズはどうしてイングランド
    絡みの試合しかJスポで放映しないのでしょうか?

    今は北はフランス、南はオールブラックスが
    最強で、ラグビーファンの多くの興味は
    フランス-オールブラックス戦だと思うの
    ですが。2試合もあるのに1試合も放映せず、
    イングランド戦ばかり放映するのは何故なの
    でしょうか?フランス-オールブラックス戦
    は来年の6月も予定されてますが、この遠征
    にはフランスは3軍以下を出すことを公言して
    いて、W杯前の真剣勝負は今回しかないので
    是非観たいのですが。

    投稿: 戸似 | 2006年10月26日 21:05

    カーワンといったらやっぱ第一回のW杯でのイタリア戦。
    15人を抜いたんじゃないかという90mの独走トライ!!衝撃でした♪
    いまからどのようにジャパンをもっていってくれるのか楽しみです。
    でもW杯までたった1年。もっとじっくり煮込んでやれる時間をカーワンには与えたかった。

    投稿: ターボ | 2006年10月26日 20:34

    ビッグニュースが続きますが、スーパー14に日本が加わるとの報道を
    サンスポがしてました。詳細が判ればレポートお願いします

    投稿: 瑞穂 | 2006年10月26日 20:06

    協会をあげてバックアップしなければならないし、彼が日本選手の特徴を生かしたプレースタイルを形作る過程はしっかり見ていかなければ。

    その通りだと思います。が これをチェックしていく方法が、分かりません。協会のHPでは期待できませんし、太田GMのブログにコメントを書くぐらいなんでしょうか???
    定期的に記者会見でも開いてくれれば いいですね・・・
    カーワンHCのブログでも作ってくれればね・・・

    投稿: さんぼ | 2006年10月26日 17:10

    新HCに愛想を尽かされぬ様、協会の皆様も性根を据えて強化に取り組んで貰いたいものです
    既にある程度日本語の行間を読みとり、翻訳する能力には長けている事とは思いますが、任務を終えた後に日本の事が嫌いになっちゃうようでは、日本代表が勝てないのと同じぐらい悲しい思いにさせられますので
    将来、NZと日本の新しい架け橋がまたひとつできるよう、思う存分腕を揮わせてあげて欲しいと思います

    投稿: ナベゾ | 2006年10月26日 16:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/12436695

    この記事へのトラックバック一覧です: カーワンHC決定:

    » JKがHC就任 [体脂肪マン的個人日記]
    盛り上がってきた。 エリサルドがHCになった時以上に私の中では盛り上がっている。 何なんだろうこの期待感。 ビッグネームがジャパンのHCに就任するから? NO! 外国人HCだから? もっとNO! 一言で言えない、この気分の高まり。 日本でのプレー経験を持ち、しかも指導力もあり、世界の最高レベルを肌で知っている。 この経験とジャパンとが融合すれば・・・。 そりゃ、期待するなってのも無理な話でしょ。 早く�... [続きを読む]

    受信: 2006年10月26日 22:48

    » オシムとカーワン〜ラグビー日本代表HC決定〜 [スポ狂おっさん徒然記]
    ラグビー日本代表の 次期HCが決まりました。 ラグビー王国・NZ出身、 ジョン・カーワン41歳。 オールブラックスの巨漢ウィングとして キャップ実に63! 日本でのプレー経験も有り、 イタリア代表監督でW杯にも出場。 まさに実績、経験ともに申し分なし! まるでサッカーの日本代表監督である イビチャ・オシムと重なるかのようです。 本来ならば諸手を挙げて大賛成! したいのですが、そうもいきません。 今回の件、小生はオシム監督就任の時と 様々な問題点が重なって見えてしょうがないのです。... [続きを読む]

    受信: 2006年10月27日 03:12

    » ジョン・カーワン(ラグビー元ニュージーラント代表) [ブログで情報収集!Blog-Headline/sports]
    「ジョン・カーワン(ラグビー元ニュージーラント代表):日本代表ヘッドコーチに」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べて... [続きを読む]

    受信: 2006年10月27日 11:01

    « キャッチボール屋 | トップページ | ラグマガとクリニック他 »