« 坂田監督とTL第5節 | トップページ | TL5節、日曜の結果 »

TL5節、土曜の結果

土曜日は秩父宮ラグビー場にいた。きょうはポロシャツだけで十分の暖かさ。選手は暑かったかも。昨年から酷評されてきたグラウンドの状態は上々。サントリーの清宮監督があえて賞賛するほど、選手達にも走りやすかったようだ。冬芝が成長してきたのと、いつもよりいくぶん芝生が長めに刈ってあったことが、いい状態を作り出したようだ。

サントリーとセコムの試合は、予想通り互いに積極的に攻め合っていた。セコムの予定メンバーはSOアパヌイだったのだけど、肩を痛めたようで急きょSOは長井。アパヌイに代わって外国人枠で先発したのは、南アフリカからやってきたFBジェームズ・リチャーズ。再三、力強いカウンターアタックを見せてくれた。前半はセコムが何度もゴールラインに迫ったが「突破力が不足していた」というウェイン・ラヴHC(ヘッドコーチ)の言葉通り、判で押したようになかなかトライを決められない。逆にサントリーは、LO早野が50mの独走トライを決めるなど、セコムのミスを得点に結びつけ、次第に点差を広げた。後半は、サントリーの独壇場で、WTB小野澤、タラント、交代出場のCTB平らがやすやすとトライラインを駆け抜けた。

得点力の高さについて、サントリーの清宮監督は「キーになる選手がそれなりの動きをしている。きょうは、外国人BK2選手もよく機能しました」と語った。試合後、HOの青木選手(23歳)と、この日はメンバー入りしていなかったベテランPR長谷川選手(34歳)に話を聞く機会があったのだが、この2人、干支でいうとひとまわり違い。青木選手は長谷川選手からさまざまなアドバイスを受け、「サントリーに入って良かった」と言うほど刺激的な日々だとか。長谷川選手はまだまだ現役を続けそうだが、一緒にプレーしているうちにどんどんそのノウハウを吸収して、青木選手には大きく育ってもらいたいと思う。

第2試合は、日本IBMが前半大健闘。SH塩谷、NO8フィリピーネのトライなどで12-17と王者に食い下がった。「後半はもたなかった」と大西一平HC。LO侍バツベイや、交代出場のCTB仙波らに次々にトライを決められたが、最後はFB高キャプテンが4トライ目を奪って、4トライ以上のボーナス点「1」をゲット。「選手が自発的に的を射た練習をするようになっている。同じ負けでも実感があるのではないですか」と、大西HCらしい言葉でチームの成長を語った。

一方、薫田監督は大勝にも「フラストレーションがたまる試合」と、なかなかリズム良く攻めることができないチームに不満げ。力強いランニングを何度も見せたWTB廣瀬も「ゲームデザインができていないし、4トライを奪われる集中力のなさも出た」と厳しいコメントだった。ただし、それでも大勝できる強さは底力の証。このチームにどうやったら勝てるか、考え込んでしまうほど崩しにくいチームである。

◆トップリーグ第5節結果(10月7日 土曜日)
サントリーサンゴリアス○57-7●セコムラガッツ(前半19-0)
東芝ブレイブルーパス○55-25日本IBMビッグブルー(前半17-12)
リコーブラックラムズ●18-27クボタスピアーズ(前半8-10)
ヤマハ発動機ジュビロ○40-22●ワールド ファイティングブル(前半20-19)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 坂田監督とTL第5節 | トップページ | TL5節、日曜の結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    久しぶりの秩父宮。点差が結構ついたのに楽しめました。

    LIVEじゃなければ伝わらない!

    競技場で叫んだり、うなったり、怒ったり、喜んでいたいです。

    投稿: R☆C | 2006年10月 8日 12:54

    昨日は久々に砂かぶりの位地で観戦出来ました
    サントリーの選手達の脇で観ていたのですが、スタンドに陣取る顔ぶれを見ると、こっちでも充分一本目が組めそうなほど。グランドにはフレッシュな顔ぶれが登場しギャラリーを沸かせてくれ、新陳代謝が上手く進みそうな気配をかんじました
    点差が開いたとはいえ、2試合とも面白い内容で、特にご贔屓チームのない私も大満足
    天気がいいとスタンドで過ごす一日は、実に贅沢に感じます

    投稿: ナベゾ | 2006年10月 8日 07:23

    村上さんこんにちは。秩父宮は前日の嵐から一転。好天気に恵まれましたね。しかし、記事の中にもあるように選手には暑かったかもしれません。小生も少々二日酔いで観戦したため、あの暑さはこたえました・・・観戦記をTBさせていただきました。よろしくお願いいたします

    投稿: SANDA | 2006年10月 8日 05:14

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/12193078

    この記事へのトラックバック一覧です: TL5節、土曜の結果:

    » 10/7秩 [akapensensei]
    10/7秩父宮2試合 [続きを読む]

    受信: 2006年10月 8日 03:47

    » 東芝vsIBM〜トップリーグ2006−2007第5節−秩父宮−〜 [SANDA]
    === トップリーグ2006−2007第5節 秩父宮 === === 東芝ブレイブルーパス vs IBMビッグブルー === [[attached(1)]] 前節勝利を得たもののいい形が出なかった東芝。 この一週間でどういうふううに修正できたかが課題 薫田監督が満足できる試合が出来るかが観点 強い東芝が力だけでなく試合をコントロールできるかが興味を引いた フィリピーネ率いるIBMを観戦するのは今季はじめてである(確か・・・) 前節ヤマハを苦しめたIBM。 お手並..... [続きを読む]

    受信: 2006年10月 8日 05:06

    » サントリーvsセコム〜トップリーグ2006−2007第5節ー秩父宮ー〜 [SANDA]
    === トップリーグ2006−2007第5節 秩父宮 === === サントリーサンゴリアス vs セコムラガッツ === [[attached(1)]] 秋晴れの秩父宮。 いい天気だ!前日の東京のお天気は「嵐」 全てを吹き飛ばすかのように青天が覆った・・・ そして整備されたように見える「芝」に風が走る。 とはいうものの、小生は二日酔い・・・ちょっと厳しい観戦でした さて、トップリーグ・リーグ戦も第5節の中盤を迎えた 首位東芝を激追するサントリーが今日も「ALI..... [続きを読む]

    受信: 2006年10月 8日 05:15

    » ラグビートップリーグ「サントリーvsセコム」「東芝vsIBM」とミニFM [ノーサイド「大元よしき」ラガーマン作家の挑戦!]
    10月7日(土)ラグビートップリーグ第5節。 [続きを読む]

    受信: 2006年10月 8日 22:37

    » サントリー対セコム、東芝対日本IBM [日本大好き、好きです早稲田日記]
    秩父宮での二試合をとりあえず写真のみ。前日の大雨にもかかわらず、芝生はドライ。しかし、芝の根付きはまだ途上のため、試合中あちこちで大きくめくれるシーンも。清宮監督は、芝のコンディションに感嘆していました。セコムのラインアウトラックからの球出し佐々木のボ...... [続きを読む]

    受信: 2006年10月 9日 12:54

    « 坂田監督とTL第5節 | トップページ | TL5節、日曜の結果 »