« 愛好日記トークライブ5 | トップページ | ほっと一息 »

幸せな3日間

日曜日のトークライブで、ラグビーファンのみなさんと話したのだが、共通していたのは、壮行試合の大敗の中にも今回の日本代表は期待が持てるチームだと感じていることだった。通用する部分としない部分がはっきりとしていたからかもしれない。太田・カーワン体制への期待感でもあるだろう。魅力あるチームに育ってもらいたいと思う。

次なる試合は、11月10日のレッズ戦だ。レッズのメンバーはすでに発表になっているが、先日の首相フィフティーンから、FLデヴィッド・クロフト、NO8ジョン・ローなど8名が残っている。桁外れのスピードを見せつけたWTBカレブ・ブラウン、ピーター・ハインズもいる。ハインズは今度はSOでプレーするようだ。首相フィフティーンと同等以上の力なのは間違いない。日本代表には厳しいプレッシャーの中で、さらに逞しく戦ってもらいたい。今回は強化試合ということで、日本代表は多くの選手をプレーさせるようだ。

シンガポールクリケットセブンズに参加している7人制日本代表は、大会2日目(11月5日)、カップトーナメントに進出したが、1回戦でフィジーのDavetalevuに12-15と惜敗。プレートトーナメントに進み、1回戦でBlue Bull Barbarians(南アフリカ)に17-12と勝利したが、準決勝で Palmyra(オーストラリア)に12-28で敗れた。スコアを見る限りどれも接戦。力は出せたのかな。

日曜日の深夜は、イングランド代表対ニュージーランド(NZ)代表戦をJSPORTSで解説した。最終スコアは41-20でNZの勝利。強いです。スペースにボールを運ぶ展開力、決定力でNZが勝っていたが、イングランドの巨漢選手達の激しいコンタクトプレーは圧巻だった。試合の内容より印象に残ったのはレフリングで、ノットロールアウェイの反則に対して、かなり厳密に笛が吹かれていた。「えっ、そりゃ動けないよ~」という場面でも、タックルした選手が倒れたままでいると早々にノットロールアウェイをとられる。タックルした選手はすぐに立ち上がるか、相手に乗っかられてしまったらバンザイして、「僕は何もしていません」とアピールしているシーンが目についた。フランスのレフリーだったから、来年のW杯本大会でも同様の笛が吹かれる可能性があり、このあたり、日本代表も世界トップレベルのレフリングに気を配っておかないと本大会で苦しむことになりそうだ。JSPORTSは、今週末、イングランド対アルゼンチン戦を放送する。

ラグビーイベント満載の3日間が終わって、さすがにフラフラになった。テストマッチの解説を終えたのは深夜2時半頃だった。タクシーに乗って気絶するように眠っていたら自宅に着いた。シャワーを浴び、パソコンでメールをチェックしたけど返信するパワーもなく、ふとんに潜り込んだ。グレーガンをゲストに招いた壮行試合前夜祭、日本代表の試合、そして冨岡選手とのトークライブ。幸せな3日間だったなぁ。それぞれのイベントのことを思い出しながら深い眠りについた。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 愛好日記トークライブ5 | トップページ | ほっと一息 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    3日間、イベントに解説、その他いろいろお疲れ様でした。
    「ダフィーズ」でも「文鳥舎」でも乗ってましたね! どちらもいい雰囲気で楽しめました。ありがとうございました。それにラグビーファンは「熱い」ということを改めて感じた3日間でもありました。

    投稿: サファイヤ | 2006年11月 7日 21:35

    怒涛の3日間お疲れ様でした
    村上さんの活動のおかげで多くのファンがラグビーの機会に触れてドンドン
    会場へ足を運んでくれると思います。無理しないで頑張って下さい。
    あと予選の香港ツアーは企画されるのですか?情報待ってます

    投稿: 瑞穂 | 2006年11月 7日 16:25

    仕事で疲れ果て泥のように眠ることはあります。でもそんな時は終わった仕事のことなんか考えたくもない。それなのに、村上さんはひとつひとつ思い出しながら幸せの内に眠りに落ちる。羨ましいなあ~。「そこまでラグビーが好きですかあ~?」って大きな声で聞いてみたい。

    投稿: ミミ | 2006年11月 7日 12:45

    でも、全て村上さんの血となり肉となって、今週からの日記の筆(キーボードを?)を滑らせる事になるのではないでしょうか
    太田・カーワン体制にもそうあってもらいたいと思います
    早速10日は砂かぶりを用意しました

    投稿: ナベゾ | 2006年11月 7日 05:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/12583953

    この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな3日間:

    » [ラグビー]そんなに悲観しなくても〜ラグビー連休を終えて [Dickersonの夢]
    3日の関東学院大vs東海大から5日深夜のイングランドvsニュージーランドまで3日間で5試合。 なかなか充実したラグビー連休だった。3日間を簡単に振り返りたい。 素晴らしいプレーに感嘆したり、悲観に暮れたり。 でも、終わってみれば、まあそんなに悲観しなくてい... [続きを読む]

    受信: 2006年11月 7日 07:19

    » 金曜夜は国立でラグビー観戦!!! [らぐびーあにまる]
    ●11月10日に「日本代表vsレッズ」11月10日、ラグビーワールドカップアジア地区最終予選を目前に控えたラグビー日本代表の強化試合を、国立競技場にレッズを招いて開催(19時キックオフ)。■開門時間17時30分■開場門千駄ヶ谷門/代々木門(青山門閉鎖)■試合開始時間19...... [続きを読む]

    受信: 2006年11月 7日 14:07

    « 愛好日記トークライブ5 | トップページ | ほっと一息 »