« 佐々木・有賀と吉田コーチ | トップページ | 10日のTL結果 »

9日(土曜日)のTL結果

呉服屋のボンから直々のコメント、おおきに。ボンの元チームメイト、土曜日の秩父宮でよう頑張ってはりました。雨が降ってやりにくそうで、コカ・コーラはんの粘り強い攻守に苦しんではりましたけど、最後は4トライとって、ボーナス点「1」もゲット。「勝ち点5を獲れて、いい形で東芝戦を迎えられます。選手はよく我慢しました。去年のチームだったら、この試合展開では4トライ獲れなかったでしょう。ミスは修正しなければいけませんが、力はつけていると思います」。そう言うて、増保さんも評価してはりました。東京生活が長なって、中途半端な京都弁ですんません。

というわけで、土曜日の昼間は秩父宮ラグビー場にいた。冷たい雨が降りしきっていた。第一試合では、キックで陣地を取り合うタイトな展開になったが、リコーがセコムをノートライに抑えて勝利。雨とはいえ、互いにミスが多く自らチャンスを逸するシーンが続出していた。前半26分、セコムがリコー陣22mラインまで攻め込んだところでミスし、これを奪ったリコーがWTBホールの独走と、WTB齋藤へのつなぎでトライ。これがリコーの勝利を決定づけた。

第2試合は、神戸製鋼とコカ・コーラの対戦。WTB大畑、HO松原、SH後藤を負傷で欠く神戸製鋼だったが、前半10分、FWでしつこく攻めてFL高森がトライ。15分には、モールにコカ・コーラの防御が集中したところで、右ショートサイドを巧みにつき、WTB瓜生がトライ。終始リードを保って逃げ切った。勝敗を分けたのは、後半20分前後の攻防である。19分、コカ・コーラはFBジョーンズがライン参加で抜け出し、防御を引きつけてパスするも、次の選手がノックオン。チャンスを逸した直後、今度は神戸製鋼がコカ・コーラの攻撃を好ディフェンスでターンオーバーし、神戸製鋼ボールのスクラムからNO8クリブが抜けだし、ボールはWTB小笠原へ。このトライで21-13とした神戸製鋼が最後にダメ押しトライを奪って勝利した。

「トライを獲れるところまで(ディフェンスを)崩しているのに、獲れなかった。ラックもテンポ良くボールが出なかった。ここを修正したい」(向井昭吾監督)

秩父宮でワールドが今季初の勝ち点「2」を獲得したことを知った。ここからだ。残り試合、頑張って。

試合後、JR山手線「大崎」駅に移動して、大学選手権のプレイベント「全国大学ラグビートークバトル2006」にコーディネーターとして出演。300名を超えるお客さんを前に、昨年のベスト4チームの指揮官がバトルを繰り広げた。出演は、早大・中竹竜二監督、関東学大・春口廣監督、同志社大・中尾晃監督、法政大・武村秀夫監督。内容は、日本協会のHPでも紹介されるが、中竹監督が最年少ながら大健闘。各チームの得失点差のデータを出した時、僕が「去年までだと、清宮監督に、こんな数字は意味がない、なんて言われましたね~」と話すと、中竹監督が「この数字は非常に意味があります」と切り返すなど、清宮前監督との違いを強調して会場を笑わせていた。春口監督は相変わらずのおとぼけトークで会場を和ませ、武村監督は、ご住職らしく、説得力ある話で雰囲気を引き締めていた。中尾監督は関西3位とあってやや元気がなかったが、大学選手権に向けて着々と準備を進めているようだ。

◎トップリーグ第9節結果(9日分)
セコムラガッツ ●3-15○ リコーブラックラムズ(前半3-15)
コカ・コーラウエストレッドスパークス ●16-28○ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ(前半0-14)
クボタスピアーズ ○28-24 ●ワールド ファイティングブル(前半21-12)
東芝ブレイブルーパス ○50-14● 福岡サニックスブルース(前半33-7)
三洋電機ワイルドナイツ ○73-10● 日本IBMビッグブルー(前半24-3)

10日は、NECグリーンロケッツ対ヤマハ発動機ジュビロ(柏の葉 13:00)、トヨタ自動車ヴェルブリッツ対サントリーサンゴリアス(小瀬陸、13:30)が行われます。両試合ともJSPORTSで放送あり。僕は山梨に行って解説です。有賀選手、日本代表でワールドカップアジア予選を突破して、故郷に凱旋ですな。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 佐々木・有賀と吉田コーチ | トップページ | 10日のTL結果 »

    「日記」カテゴリの記事

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/13003805

    この記事へのトラックバック一覧です: 9日(土曜日)のTL結果:

    » コカ・コーラウエストレッドスパークスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ [SANDA]
    === コカ・コーラウエストレッドスパークスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ === === トップリーグ2006−2007第9節〜秩父宮〜第2試合 === [[attached(1)]] コカコーラ、神戸共に今季秩父宮で初登場である。 特にコカコーラはこの神戸戦だけが秩父宮での戦いとなった そして、神戸の試合をこの秩父宮ではNEC戦があるのみ。 マイクロソフトカップ出場権の4位以内をキープできなければ 今季の両チームを観戦するのは難しくなっていく状況だ コカコーラ..... [続きを読む]

    受信: 2006年12月10日 07:09

    » スクラムルール変更を武器に! [ラグビーフィーバー!!from上海]
    来年1月からからスクラムのルールが厳しくなるようです。 変更されるルールを見ていくと・・・ フリーキックの対象となる反則  ・スクラムを組むときに頭と肩はおしりより下がってはいけない  ・レフェリーがクラウチと言ったらすぐに構えなければならない  ・プロップは相手の肩に触ってはいけない  ・レフェリーのエンゲージが掛かるまで我慢しなければいけない  ・スクラムハーフか... [続きを読む]

    受信: 2006年12月10日 09:02

    » セコムラガッツvsリコーブラックラムズ [SANDA]
    === セコムラガッツvsリコーブラックラムズ === === トップリーグ2006−2007第9節〜秩父宮〜第1試合 === 「自動降格」か「入れ替え戦」か・・・・ どちらも苦難の世界であることに変わりはない。 しかしながら、これからは両チームとも下位チームとの対戦が多い ふたつの悪しき結果から逃れることはまだまだ充分可能なのだ。 やるしかないだろう。 セコムは現時点において1勝しか上げていないが、救いの無い負け方ばかりではない いいところも多々見受けられる。現時点で1..... [続きを読む]

    受信: 2006年12月11日 10:26

    » 【音声ブログ-53】は、神戸製鋼-コカ・コーラ戦の結果、上・中・下の3本よ [ココロミ]
    ラグステさんの怒涛のアップに、追いつけません。ささっとアップしちゃいます。もう、次の試合が迫っているぅ~。12/9(土) 秩父宮での神戸製鋼-コカ・コーラRSの模様を東京で収録。またまた長々と話しています。今回はテレビでの放送が無かったため、試合内容やアフターマッチファンクションデラックスの模様など、3部構成になっています。「53(上)-対CCRS戦は色々と寒かった」 ←ラグビーポッドキャスティングへ◇放送概要対談者:RUGBY STATION(こざ)&ココロミ(サァファイヤ)収録日時:2006/1... [続きを読む]

    受信: 2006年12月14日 02:27

    « 佐々木・有賀と吉田コーチ | トップページ | 10日のTL結果 »