« 釜利谷 | トップページ | TL最終節結果 »

大学決勝結果

前日、関東学大の春口監督は言っていた。「早稲田有利でしょう。でも当たって砕けろという気持ちじゃない。自分たちの力を強い早稲田に思い切ってぶつけてみる」。その言葉通り、関東学大は、ブレイクダウン(ボール争奪局面)で猛プレッシャーをかけ、両LO北川、西のツインタワーを生かしてラインアウトを制圧。終始、早大にプレッシャーをかけ続けた。最終スコアは、33-26と接近したが、ほとんどの時間、ゲームを支配する快勝だった。早大の3連覇を阻止しての3大会ぶり6度目の優勝である。心から拍手を贈りたい。

前半、キックオフ直後からしばらくの猛攻、そして、吉田キャプテンからの3連続トライ。一人一人が着実に前進してボールをつなぐ力強さと集中力。ほんとうにのびのびと力を出し切っていた。秋のリーグ戦からの成長には驚かされたし、早大をここまで圧倒するとは想像できなかった。10年連続の決勝進出を果たした春口監督の勝負魂を見せつけられた思いである。攻守に意思統一され、選手の動きにまったく迷いがなかった。

早大は、持てる力を発揮できず終い。東条、後藤というリーダーが次々に倒れ、交代出場のFL松田も負傷退場という不運もあったが、それも、接点のところで常に関東学大に押し込まれていたからだった気がする。ラインアウトの劣勢を最後まで修正できなかったのも敗因だろう。最後にCTB今村が意地のトライを返したが、今村がいい形でボールをもらうシーンがほとんどなかったことが、早大の劣勢を表していた。「すべての面で関東学院が上でした」。バイスキャプテンとして会見に出たWTB首藤も完敗を認めた。

試合後、グラウンド上では関東学大のCTB高山と、早大のSO曽我部が抱き合って互いの健闘を称えていた。2人は啓光学園時代の同期、ともに大学では怪我に泣かされたことも共通している。「いい試合やったな」、「ほんま強いな」、「まだ日本選手権もあるし、一緒にやっていこうな」。そんな言葉を交わしたそうである。そう、両チームのシーズンはまだ終わっていない。

◆13日の試合結果
・トップリーグ第13節
サントリーサンゴリアス○69-5 ●福岡サニックスブルース(前半45-0)
・大学選手権決勝
早稲田大学●26-33 ○関東学院大学(前半12-21)
・第30回高校東西対抗試合
東軍○45-24●西軍(前半17-19)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 釜利谷 | トップページ | TL最終節結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    古いネタになってしまいますが、大学選手権決勝記事をトラックバックさせていただきました。よろしくお願い申し上げます

    投稿: SANDA | 2007年1月24日 00:34

    早稲田ラグビーの原点はタックル、と思っている私にとっては残念なプレーがいくつかありましたが、ナイスゲームでした。

    投稿: マスター | 2007年1月15日 10:15

    春口氏はヒマワリと月見草に喩えたノムさんを気取ったのでしょうが、10年も連続して決勝に駒を進めたわけだし、そろそろ「名門」って自負していいんじゃないかなあ
    いつまでも雑草がどうしたなんていっていると、ホントの雑草から怒りの火の手が上がりますよ
    次は「古豪」を目指してステップアップすりゃいいじゃないかと言うのが雑草の庭からの思いです

    投稿: ナベゾ | 2007年1月15日 09:49

    国立で観戦したが関東はグランド外の部員の応援が今までにないチームの一体感を感じた。共に150名を超える大所帯、チームとして機能させるために、ジュニア選手権をメンバーを変えても勝ちに来た春口さんの勝利。テクニカル的には2つ。1つは後半40分の今村のラックの雑なダウンボールとFW3列特にNO8の人選。

    投稿: りとるきんぐ | 2007年1月15日 09:03

    いつも楽しく拝見させていただいております。私のブログ、「佐原がいかせていただきます」で、村上さんの写真を載せさせていただきました。ヤフーで「佐原が」で検索すると出てくると思います。ありがとうございました。

    投稿: 佐原亙 | 2007年1月14日 14:43

    春口さんの“雑草選手”て?BKなんてほとんど高校JAPANで私から見たら豪華なんですが・・少なくとも早稲田の早田よりもいい選手ばかりなんですが・・しかし早稲田の2列3列て貧弱ですね!去年の松本みたいなFL、土佐みたいな選手が早稲田から出て来い。でないと来年は間違いなく弱体化する涙

    投稿: robinson | 2007年1月14日 13:17

    雑草に花が咲く

    春口監督のエスプリじゃないでしょうか。
    良い選手が揃うようになっても、変わらない思いなのでしょう。

    (チームプレーに徹しない)「スター選手は要らない」という
    言葉もけだし名言。

    スター選手が居並ぶ自軍BKを「スターバックス」等と命名。
    自惚れて謙虚さを失った早稲田には、痛い言葉でしょうね。

    投稿: 東欧の赤い星 | 2007年1月14日 11:57

    RUGBYの質は早稲田の方が圧倒的に高いが結果は予想外。一言でいえば関東の気迫とW大が相手に合わしてしまったのが敗因。あれだけラインアウトが取れず、接点で負けると致し方ありません。特にW大2次のサイドのDFが悪く全ての局面で不利にたたされたせいだろう。逆に関東は下のボールに強かった。
    かつては気迫が勝ったチームが勝利を掴むという図式であったが、近年W大の強さに脱帽していただけに楽勝ムードだったが・・。大学のレベルが低下したのか。それとも相手が強かったのか?
    幾らスターを揃えても一、二列が粉砕されるとどうしようもない結果であった。決してW大のHB団の出来は悪くはなく、曽我部の長いパスは有効。今後の代表には必要であり、安易なミスさえなくせば武器になる。それに引き換えこれが代表と思えるFBのお粗末なDFには呆れ帰ってしまった。

    投稿: ponta1415 | 2007年1月14日 11:32

    早稲田は負ける雰囲気を持っていました。前回の花園での啓光、吉田キャプテンの代の大工大、ワールドカップでのオールブラックス。強いチームほど、劣勢の展開を経験することが少なく、また個々の能力で何とかできてしまっていただけに最後までそこに頼ろうとしてしまうのではないでしょうか。それが勝負の難しさであり、面白さでもありますね。
    ともかく、関東学院は本当にあっぱれでした。

    そういえば先日、京都のローカル新聞で京産大を取り上げることになり、担当記者がラグビーのことをあまり知らないということで、私が取材に同行することになりました。。。新しい首脳陣に今期の感想と来期の抱負を聞くというものでしたが、とても有意義でした。そのような事を生業とされている村上さんは幸せですね!

    投稿: 大阪人 | 2007年1月14日 02:34

    春口監督が自分達の事を雑草と呼びましたが、他の地域のラグビー部の練習環境などと比べると、雑草どころか超エリート集団なのではないでしょうか。大学ラグビーは関東だけの物なのでしょうか?

    投稿: rugbyhead | 2007年1月14日 00:40

    いやー、関東学大、やりましたね。感動しました。最後のトライも早稲田のラックのターンオーバーからだし、首藤がライン際を抜けそうになった時、片手の先でひっかけるタックルとか、本来早稲田がやるべきプレイを随所でしていましたね。早稲田はもっと後半立てなおせなかったんでしょうか?春口監督が言うように、まさに「雑草に花が咲きました。」

    投稿: オオサキ | 2007年1月14日 00:05

    ゲームプランなのかどうか分かりませんが、関東学院が前半からすっ飛ばしていた印象です。そして早稲田のコンピューターを狂わせたのでしょうか。あそこまで、関東が圧倒するとは思ってもいませんでした。ラインアウトは研究の成果なのかしら?

    投稿: rugbyhead | 2007年1月13日 22:30

    私は正直早稲田が勝つと思っていましたが、春口監督が自信を持っていた通りの結果になりましたね。リーグ戦で法政に負けたチームとは別のチームになっていました。私的なMan Of The MatchはFW原田選手、BK浅見選手です。
    試合は十分見応えがあったと思います。
    ただ、後半30分過ぎの早稲田のスタンプは残念でした。
    また、レフリーが注意だけで済ませたことには疑問に感じています。先日NECの浅野選手がオンプレー中のスタンプで一発退場・5週間の出場停止と比較すると尚更です。スタンプした部位が頭部なら長期出場停止で腹部なら注意で済むというのはあまりにレフェリングに差があり過ぎると思います。
    もっとレフェリングを標準化する必要があると思っています。日本代表の強化にも繋がると思うのですが・・・。

    投稿: じんべい | 2007年1月13日 22:16

    早稲田が後半も建て直せなかったのには驚きましたが、それほど関東の出来がよかったですね。
    明日のトップリーグも各会場、大勢のお客さんが来るといいなぁ。

    投稿: さちこ | 2007年1月13日 20:59

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/13477962

    この記事へのトラックバック一覧です: 大学決勝結果:

    » 関東の雑草魂が早稲田の3連覇を阻んだ! [ラグビーフィーバー!!from上海]
    地震速報で、NHKワールドでラグビー中継が始まったのが後半12分から。一時は全く観れないのかと思ったが(NHKにも電話しちゃいました!)、とりあえず一安心。 その前にいてもたってもいられずハーフタイムに日本に電話して、関東の優勢を聞いていた。 放送直後に早稲田の松田純平が退場し、バックローの代わりに1列を出さざるをえない苦しい状況が映る。 そしてその直後にプレーが始まると、ブレイクダウン(球�... [続きを読む]

    受信: 2007年1月13日 20:27

    » 早稲田 負けたね〜〜〜 [らぐびーあにまる]
    早稲田 負けましたね・・・関東を応援していましたが、 本当に早稲田が負けると ちょっと寂しいですね!関東 見事でした! 迷いなく!思いっきりやってる!早稲田はこれで来年強くなるね!FWが強くなってきた明治、リベンジ早稲田、関東の連覇、来年は面白くなるな...... [続きを読む]

    受信: 2007年1月13日 22:04

    » 大学選手権 関学優勝!  [らぐびーる]
    大学選手権 関学33−26早稲田 とてもいい試合でした。見ていて楽しかったです。 早稲田は自分たちのラグビーを最後まで出せなかった感じ。 前半のラインアウトの出来が勝負の分かれ目だったのでは!? なぜあそ... [続きを読む]

    受信: 2007年1月13日 22:11

    » 福岡サニックスブルースは9位で終了 [M's Silly Talk(社会人野球、きらきらアフロ、ラグビーなどのファン)]
    M日新聞より。 ■ラグビー:サントリーサンゴリアスが福岡サニックスブルース降し、暫定1位に ラグビーのトップリーグは1/13、最終第13節の1試合があった。上位4強によるプレーオフトーナメント進出を決めているサ... [続きを読む]

    受信: 2007年1月14日 00:24

    » 大学選手権決勝 [徒然なるKAZUOの日常]
    関東学院大学33−26 早稲田大学勝ちました。。ついに。。一昨年、去年と早稲田の前に涙をのんだ関東学院でしたが、今年はリベンジ成功!決勝の早稲田は、今までの戦いからみるとちょっと迫力に欠けた印象が。それ...... [続きを読む]

    受信: 2007年1月14日 02:33

    » 大学選手権 優勝は関東学院 [ココロミ]
    やはり決勝戦というのは、何がおこるか分からないですね。早稲田有利という前評判を覆し、関東学院は最後まで相手にプレッシャーをかけ、優勝しました。早稲田の三連覇は成らずです。【結果】2009.1.13(土) 国立競技場 14時キックオフ関東学院大学 ○ 33-26 ● 早稲田大学前半から関東学院のプレッシャーは凄まじかったです。早稲田はラインアウトが捕れず、苦しい展開。逆に、関東学院は怒涛の攻めに、弾丸のタックル。接点では相手ボールを奪い、バックスで面白いように展開。前半だけで3トライを奪います。グラウ... [続きを読む]

    受信: 2007年1月14日 03:42

    » 雑草に花が咲く [cch*469]
    先ほどまでテレビに釘付けでした。そう、早稲田の3連覇を阻む見事な優勝を!メディア的には早稲田が勝つ方がいいような気がするのですが監督は春口監督の方がメディア受けする。また...... [続きを読む]

    受信: 2007年1月14日 06:36

    » 大学選手権決勝Review [Dickersonの夢]
    大学ラグビーの頂点を決めるのにふさわしい試合だった。 敗れた早稲田も、後半フォワードの退場者が続出しながらも、最後7点差まで関東を追い詰めたのはさずがだった。 しかし、前半ラインアウトのミスでリズムがつかめない間に開いた差が最後まで首を絞めた。 しかし、今日は関東学院の思い通りの試合だった。 今日の勝利はフォワードの勝利だったといってよい。 ブレイクダウンで関東が早稲田を圧倒した。 ... [続きを読む]

    受信: 2007年1月14日 08:23

    » 東条組、荒ぶれず。 [ずうの「荒ぶる」]
    ずうです。 負けちゃった・・・大学ラグビー決勝、関東学院に完敗。3連覇の夢は断た [続きを読む]

    受信: 2007年1月15日 10:45

    » 早稲田大学 vs 関東学院大学(20070113) [SANDA]
    === 早稲田大学 vs 関東学院大学〜第1部〜 === === 大学選手権決勝 === {{{ この記事は4部構成で、本記事は第1部です つづきは以下となります }}} [http://blogs.yahoo.co.jp/t_tnk_2/44503308.html/ 第2部] ←クリックしてください [http://blogs.yahoo.co.jp/t_tnk_2/44503221.html/ 第3部] ←クリックしてください [http://blogs.yahoo.co..... [続きを読む]

    受信: 2007年1月24日 00:32

    « 釜利谷 | トップページ | TL最終節結果 »