« 海外ラグビーのこと | トップページ | 日本選手権2回戦 »

今週末も熱い

トヨタ自動車ヴェルブリッツの朽木英次監督が今季限りで退任するとのこと。今季のトヨタはトップリーグ4位だったが、終盤は非常にいいチームに仕上がってきた。マイクロソフトカップの準決勝で東芝を苦しめた戦いは印象深い。日本選手権の頂点までは、あと3試合。素速く前に出るディフェンス、思い切りのいいアタックと、持ち味を存分に発揮してもらいたいと思う。

そのトヨタが登場する日本選手権2回戦は、11日(日)、秩父宮ラグビー場にて。12:00~トヨタ自動車対九州電力、14:00~ヤマハ発動機対関東学院大(JSPORTS1にて、2試合とも生中継)。そして翌日の12日(祝・月)は、トップリーグの入替戦である。もちろん、トップリーグで1シーズン戦ってきたチームのほうが優位ではあるが、一発勝負は何が起こるかわからない。この入替戦の結果によって、大きな影響を受けるのがトップウエスト、トップイーストだ。来季の自動昇格のためには、各地域リーグで1位にならなければいけないわけだから、同じリーグの他チームは「昇格してくれ~」または「残留してくれ~」っていう感じだろうなぁ。

◆2月12日 秩父宮ラグビー場
12:00KO  日本IBMビッグブルー 対 近鉄ライナーズ
14:00KO  リコーブラックラムズ 対 ホンダヒート

南半球のスーパー14は、明日(金曜日)、第2節がスタートする。JSPORTSで生放送されるのは、NZのチーフス対ハリケーンズである。チーフスはオールブラックス調整選手(7節まで出場しない22選手)に入っている選手が3名と少なく、SHウィップーなど6選手が出場できないハリケーンズより有利。第1節でも熱い試合をしていたから面白い内容になりそうだ。シックスネイションズ第2週は、いきなり優勝争いの大一番、アイルランド対フランスがある。おなじみの競技場ランズダウンロードが解体中のため、国技ゲーリックフットボール、ハーリングの専用競技場であるクロークパークでの試合である。8万人収容のスタジアムで、これも楽しみ。JSPORTS PLUSでの放送は11日の深夜になる。

もう一つ、情報を。U19サポートプログラム(FW合宿)が天理大学平等坊グラウンド(2月10日、11日)、立正大学グラウンド(2月17日、18日)で行われる。4月6日から開催されるU19世界選手権大会(アイルランド)に向けての強化策。高校大会で優勝した東海大仰星のHO緑川、NO8前川、準優勝の東福岡NO8有田らが参加する。2月24日、25日にはBK合宿。3月に2度の強化合宿を経て、世界選手権へと向かう。

追記◎いつのまにかラグマガの田村編集長が、ブログを始めていた。「ラグマガドットコム」。覗いてみてください。 それと、ラグビーメーカー、セプターのHPコラムにキャプテンのこと書きました。興味のある方は、こちらからどうぞ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 海外ラグビーのこと | トップページ | 日本選手権2回戦 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    イングランドのウルキンソンあっぱれの復活でしたね。やはりあのPGやDGはすごすぎますね。今までいなかったから、点が入らないのは当然ですね。  それとロビンソンも代表引退からの復活、、ほとんど二人で点取ってましたね。これからW杯までのイングランド楽しみです

    投稿: 堀内 | 2007年2月 9日 12:46

    12日のTL入替え戦、近鉄には頑張ってほしいもの。昇格が出来なければ、関西勢は神戸製鋼だけになってしまいますから。
    ただ、対戦する日本IBMとの1年前の試合のスコアを見ると......

    投稿: マスター | 2007年2月 9日 08:06

    クロークパークってアイルランドにあるんですね
    国技のゲーリックフットボールもハーリングもチンプンカンプンですが、8万人のスタジアムがあるなんて! しかも専用競技場?!
    あの小さな国でそんな施設が建造されるというところに、簡単には埋まらないスポーツを文化として捉える歴史の差を感じます
    敬礼

    投稿: ナベゾ | 2007年2月 9日 06:45

    U19ベルファスト大会に向けて始動ですね!
    NZ、アルゼンチン、サモアと強豪達との戦いですが、近年なくレベルの高い花園メンバーたちに期待したいですね!

    投稿: ひなP | 2007年2月 8日 23:52

    来シーズンからは入れ替えの方式を変えてもらいたい。
    トップキュウシュウ勢の有力チームが上にあがってしまい、このまま今までのように格リーグの1位通過と2位通過を分けるのは力の配分的に平等ではない。
    トップキュウシュウ・イースト・ウエストを一本化したリーグを作るのは予算的にできないのであれば、せめてそれぞれの1位・2位をまとめて6チームによる総当り戦のリーグを行い、その順位で自動昇格やら入れ替え戦を決めてほしい。
    100点試合などがある下のリーグに落ちると1年間厳しい試合ができないのでなにも得るものがないと聞いた。だったらせめてこの総当り戦で厳しい試合をできるだけ作ってあげたい。

    投稿: ターボ | 2007年2月 8日 18:10

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/13835237

    この記事へのトラックバック一覧です: 今週末も熱い:

    » バイキング宿 [バイキング宿の案内]
    バイキング宿のご紹介です。 [続きを読む]

    受信: 2007年2月 8日 19:27

    » メガフィレオフィッシュ [遂に発売決定!マックのメガマック]
    はじめまして、突然のトラックバック申し訳ありません。毎日を常にエンジョイ!を心がけているtenpersonと申します。記事に「ビッグ」に関する事が書かれていたのでトラックバックさせて頂きました。マクドナルドの【メガマック】についてご紹介しているブログです。今後どんどん情報を集めていきますので、ご迷惑な場合は、お手数をおかけ致しますが、削除してもらってかまいませんので、どうぞ宜しくお願い致しま�... [続きを読む]

    受信: 2007年2月 8日 20:45

    » U19世界選手権へ始動 [ラグビーフィーバー!!from上海]
    U19アジア大会で見事優勝U19ジャパン 熱かった高校選手権が終わり、いよいよU19世代が始動。2015年W杯の中心となる彼らの世代が挑戦する始めての世界選手権です。 昨年のドバイ大会は最後の延長PG合戦でルーマニアを降し、DIVISION-A残留を決めたU19ジャパン。 今年のアイルランド大会はDIVISION-Bから才溢れるフィジーも昇格してきており、近年なく厳しい戦いとなりそう。予選での対戦相�... [続きを読む]

    受信: 2007年2月 8日 23:58

    « 海外ラグビーのこと | トップページ | 日本選手権2回戦 »