« サクラ | トップページ | 香港セブンズ最終結果 »

香港セブンズ予選結果

土曜日は風が強い日だった。電車が止まるかと思ったくらい。僕の家の近所は桜が満開だったのに、これじゃぁ散ってしまうなぁ。きょうは、JSPORTSで、スーパー14 week9のワラタス対クルセーダーズ戦の解説をした。「あっ!」とか「え~?」とか思わず声の出る試合だった。日曜日の早朝にリピートあり。他の試合も、終盤戦に入ってきたので白熱している。ここまで見ていなかった人でも、ここからは面白いと思うなぁ。

IRBセブンズワールドシリーズ「香港セブンズ」は、30日、31日の一次リーグを終えた。日本の結果は以下の通り。

◎試合結果(30日・31日)
[第1日目]
POOLC 第1戦
日本代表 5-26 カナダ代表(前半5-5)
[第2日目]
POOLC 第2戦
日本代表 7-54 サモア代表(前半0-19)
POOLC 第3戦
日本代表 40-12 中国代表(前半21-7)

この結果、日本はC組で3位となり、ボウルトーナメントに進むことになった。4月1日の第一試合で中華台北と対戦する。

◇ボウルトーナメント準々決勝 
日本 対 中華台北
フランス 対 中国
ロシア 対 韓国
スリランカ 対 ケニア
◇プレートトーナメント
アメリカ 対 香港
ウエールズ 対 イタリア
カナダ 対 ポルトガル
チュニジア 対 アルゼンチン
◇カップトーナメント
フィジー 対 スコットランド
イングランド 対 ニュージーランド
サモア 対 オーストラリア
トンガ 対 南アフリカ

◆金曜日、ATQプロジェクトの第一次海外派遣選手決定の発表があった。

派遣されるのは、谷口智昭(トヨタ自動車)、鈴木学(セコム)、真壁伸弥(中央大2年)の3選手。4月からニュージーランド・ワイカト協会で現地アカデミープログラムに参加。現地クラブでプレーもする。残りの選手は確定次第発表されるようだ。

谷口選手は、4月2日~7月31日までを予定。選出理由には「コンタクトスキルをレベルアップさせ、世界に通用するインパクトプレーヤーへの成長に期待」(抜粋)とある。鈴木選手は、4月2日~9月30日までを予定。選出理由=「世界に通用するラインアウトスキルの習得とボディーサイズアップ、並びにパワーアップを期待」(抜粋)。眞壁選手は、4月2日~8月31日までを予定。選出理由 =「二度のU19世界大会を経験。ラインアウトジャンパーとしてだけでなく、フランカーとしての機能習得も期待」(抜粋)。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « サクラ | トップページ | 香港セブンズ最終結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ↓クルセイダーズvsワラタス戦でした。失礼しました。

    投稿: ちぃ | 2007年4月 2日 00:40

    最近、super14の中継で回線不良が多いような気がします。クルセイダーズvsレッズ戦は、特にトライ直前に映像が途切れる場面が何度か。それでも解説は普通に続いているのは、見ている映像が違うのでしょうか?

    投稿: ちぃ | 2007年4月 2日 00:05

    カップ、プレート、ボウルの顔ぶれを拝見しますと、そのまんま15人制の勢力図を見る様です
    フランスって以外に強くないんですね
    東京大会でもジャパンに負けたし...
    シャンパンは少人数で飲んでも味気ないのかな?

    投稿: ナベゾ | 2007年4月 1日 05:47

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/14475048

    この記事へのトラックバック一覧です: 香港セブンズ予選結果:

    « サクラ | トップページ | 香港セブンズ最終結果 »