« 土曜日の結果 | トップページ | 凄まじいスーパー14 »

日本代表PNCメンバー30名発表

5月13日(月)、IRBパシフィック・ネーションズカップ(PNC)に出場する日本代表メンバーが発表になった。FW(フォワード)=17名、BK(バックス)=13名、計30名。

◎PNCメンバー30名
FW=PR1山本正人、西浦達吉、HO松原裕司、山本貢、青木佑輔、PR3山村亮、相馬朋和、LO大野均、熊谷皇紀、佐藤剛、ルーク・トンプソン、FL渡邉泰憲、木曽一、ハレ・マキリ、グレン・マーシュ、佐々木隆道、NO8箕内拓郎

BK=SH大東功一、矢富勇毅、吉田朋生、SO安藤栄次、小野晃征、11小野澤宏時、12 大西将太郎、ブライス・ロビンス、13今村雄太、平浩二、14遠藤幸佑、クリスチャン・ロアマヌ、FB立川剛士

「選手個々、チームとして着実に成長している中での選考は非常に難しいものでした。今回選出されなくても、まだチャンスは残されています。PNCは厳しい戦いになりますが、優勝を狙っていきたい。初戦のフィジーには勝ちに行きます」(ジョン・カーワンHC)

太田GMによれば、なかでもFW第3列は難しい選考になったようだ。あくまでこの4試合での動き、とくにクラシック・オールブラックス戦でのパフォーマンスが大きく影響したようだ。「我々がやろうとするゲームプランを、プレッシャーのなかでやれるかどうか、その成長度合いで選びました」(太田GM)

当初のスコッドで、怪我を理由に選考対象外となったのは、大畑大介、ジェームズ・アレジ、フィリップ・オライリー。この3名については、早い回復があれば選出される可能性が高い。大畑の回復は順調。オライリーは、恥骨結合炎で全治まで約6週間。アレジは未知数。負傷の癒えたグレン・マーシュはメンバー入り。これら負傷者の問題もあり、当初、PNC終了直後に発表予定だったワールドカップメンバー30名は、7月下旬の強化合宿後まで延期される可能性が大きくなった。この30名は、5月19日、まずは第一戦のフィジー代表戦に向け、成田を発つ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 土曜日の結果 | トップページ | 凄まじいスーパー14 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    P6Nの期間中、負傷中の3人を含めたバックアッププレーヤーを、どのようにケアするのかが重要ですね。

    投稿: マスター | 2007年5月14日 17:17

    ナベゾさんの最後の叫び(アレジ・・)に共感です。やはりアタックの時は、SH→スタンドは大事ですね。12日の試合も後半マーシャルが入ってからCABのバックラインの動きが俄然よくなりましたもん。
    スペンサーのノールックパスもすごいけど、それについてくる周りの選手もすごい。あれだけの試合をしてくれればおのずと観客も増えていくのでしょうか?残念ながらCAB戦は2敗でしたが、いい刺激でした。ワールドカップに向って最後までカーワンジャパンを応援します。

    投稿: CRS kobayashi | 2007年5月14日 12:23

    HOとSHを3人づつというのは怪我からの復帰組を想定したストックなのか
    大畑選手の表情が爽やかで印象的でしたけど、あれはスコッド入に懸ける強い意志の現れと感じました
    アレジも、いろんなモン飲んだりして早く骨くっつけてくれ〜!

    投稿: ナベゾ | 2007年5月14日 05:05

    SO廣瀬の復帰は織り込み済みで、PNCでは安東・小野の実力を見極めようというのが、JKの本心のような気がするのですが。FBは?

    投稿: ARUMON | 2007年5月13日 23:16

    前回W杯のミラー選手と同様、今回W杯もSOの出来が勝敗を左右すると思います。最終的にフランスの芝を踏むのは誰なのか、今から楽しみであると同時に不安でもあります。

    投稿: うれしはずかしこむら返り | 2007年5月13日 21:59

    「ラグビー愛好日記」届きました
    私も一度だけ参加しましたので
    他の回を読むのが楽しみです。
    スコッドについては色々ありますが
    PNCでの試合でしっかり結果を
    出して欲しいものです

    投稿: 瑞穂 | 2007年5月13日 21:45

     バファフォラウ選手の件に限らず、もう外国籍選手の規制は完全撤廃した方が良いと思います。優秀な選手が国籍に関わらず試合に出る、そして世界中のトップ選手を集めて集客し、映像を外国に売る、やってやれなくはないはずです。
     それと選手の移籍も完全自由化で良いと思います。埋もれた才能を発揮して、チーム間の力を平均化するには、規制は足かせなのでは。

    投稿: rugbyhead | 2007年5月13日 21:34

    広瀬を見たかった。

    投稿: 大阪人 | 2007年5月13日 20:42

    バファフォラウは残念ですね。せっかく前からジャパンになりたいと本人が希望していたのに。
    しかし他の日本のチームからの移籍がうまくいかず、帰国したそうです。

    投稿: ターボ | 2007年5月13日 20:33

    バファフォラウはどうなったのでしょうか?佐藤選手同様、日本協会所属で選出できないのでしょうか?CAB戦を拝見する限り、突破役不在はジャパンの課題だと思われるのですが・・・。

    投稿: Miracle XV | 2007年5月13日 19:57

    やはりこのPNCのメンバーに大畑、オライリー、アレジが入ったフルバージョンの代表が見たいです。もちろん
    そう思わせない活躍を現メンバーがしてくれれば良いのですが。あとフルバックが一人ですが遠藤などが回る可能性もあるのでしょうか?などとつい色々思ってしまいました。

    投稿: KY | 2007年5月13日 19:57

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/15055501

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表PNCメンバー30名発表:

    « 土曜日の結果 | トップページ | 凄まじいスーパー14 »